小動物
モルモットやリスなどの小動物の写真です。

*モルモット*
盛岡市動物公園で、モルモットの赤ちゃんに出会いました。 リスやネズミなどの他のげっ歯類は産まれてすぐはお乳で育つけど、モルモットは産まれてすぐに野菜や固形物を食べることができるんだよ。すごいね☆ ちょっと不安げに「きゅ〜きゅ〜」と鳴いていました。
まだまだ小さい赤ちゃんだもんね。
どれくらい小さいかというと…これくらい。
手の中にすっぽり!! ちょっと落ち着いてくれたかな?

手もちっちゃくてとってもかわいい☆

こちらはおとなのモルモットくん達。
横浜市のこども自然公園にて。
大きさは赤ちゃんの2〜3倍くらい。
毛の模様もさまざま。茶と黒と白のぶち模様が多いけど、こんな真っ白なモルモットもいました。
上の写真の群れの中で、一匹だけ小さいモルモットを発見しました!左上の方にいるんだけど、分かるかな?
毛の色もきれいで、小さくてとってもかわいかったです☆

こちらは池袋サンシャインのモルモットくん達。 とってもおとなしくてかわいい動物だよ!!


*ハツカネズミ*
こども自然公園では、ハツカネズミくんにも出会いました。とてもすばしっこくて捕まえられずにいたら、近くにいた小学生の男の子が見かねたのか、「ハイ」と言って一匹くれました(^^;。 うしろ姿もとってもキュート☆
でもとにかくすばしっこくて、写真を撮るのが大変でした。私がトロイのかしら(; ̄ー ̄A)。


*リス*
東京都の町田りすえんにいる台湾リスくんです。
かわいいでしょ☆
こんな近くに来るんだよ。


*プレーリードッグ*
プレーリードッグくんです。
野生では草原にアリの巣のような入り組んだ穴を掘って、そこでみんなで生活しています。 穴の入り口にはいつも見張りがいて、敵が近づくと鳴いて知らせます。
飼育下ではキャベツやにんじん、おいもなどの野菜や、固形ペレットなどをもらっているようです。
最近、ペットショップでもよく見かけるようになりました。

こちらは盛岡市動物公園のプレーリードッグくん。
後ろ足で立って、周りを警戒しています。
かと思えば、こちらではお母さんが熟睡中。
きっと見張りがいるから安心して眠れるんだね☆


*ミーアキャット*
アフリカ南部の砂漠地帯に群れで生息しています。
体長は約30cm。雑食性で野生では小型哺乳類、鳥、爬虫類、昆虫、卵、果実などを食べています。

ミーアキャットは後ろ足と尾で立ち上がる姿が有名ですが、これは敵の姿がないか周りを見張っているポーズです。 また、日光浴をする時もこのポーズだそうです。みんなで同じ方向を向いて立っている時は、 太陽の方を向いておなかをあたためているのだそうです。
この写真はたぶん日光浴かな?

ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってね☆