ツバメのぺーじ

2002年5月に巣立ったツバメ達と、7月に別の家族の巣から落ちて
我が家で育てたツバメのヒナ、”つーちゃん”の写真です。
ちょっと写真がぼやけているけど、見て行って下さいね。


*5月のツバメ*
5月20日。
お父さんとお母さんの間で眠るヒナたち。
くちばしが3つほど見えます。
5月21日。一日たちました。
ちょっと分かりにくいですが、巣の真ん中に白いくちばしが見えるのが分かりますか?まだまだ小さいですね。
5月23日。
両側にとまっているのがお父さんとお母さん。
真ん中にいるのがヒナです。
2日しかたってないのに、急に大きくなりました。
5月27日。
これは全部ヒナです。4羽もいたんですね。
1週間でこんなに大きくなりました。びっくり!!
5月27日夜。
両親が帰って来てみんなでおやすみ。
もう巣が混み混みです(汗)。
5月28日。
もうすっかり大人と同じ大きさです。
向きを変えて、そろそろ飛ぶ練習かな?
同じく5月28日。
旅立ちの予感。
5月29日。
ついに全員無事に飛び立ちました。おめでとう!!
またこれからも子供達を連れて日本に来てね!!



*つーちゃん*
7月20日ごろ、巣から落ちて我が家で保護したツバメのヒナです。
"つーちゃん"と名前をつけて、旅立つまでうちで育てる事にしました。
はじめは何も食べなかったけれど、次の日からすり餌を食べるようになりました。
写真は7月26日。
一生懸命眠るつーちゃん。
やっぱり仲間がいないと寂しそうです;_;。
7月30日。
ずいぶん羽が生えそろって来ました。
この頃にはもうすり餌ではなく、ミルワームという虫をあげていました。
一日80匹も食べた日もありました。
8月3日
上から見たつーちゃん。
もうすっかり大人の羽になりました。
8月4日。
飛べるようになったつーちゃん。
飛べるようになってからは、人やぴこちゃんの後を追いかけまわしていました。
体は蝶々のように軽く、飛んでも全然音がしませんでした。
渡り鳥ってすごいね。
8月13日。
つーちゃんはこんなに美しく成長しました。
飛べるようになってから何日も何日も飛ぶ練習をして、この2日後に無事に大空へと旅立ちました。
つーちゃんが旅立った日、どこからともなく2羽のツバメがやってきてつーちゃんを誘導して行きました。
もしかしたらつーちゃんの両親だったのかもしれません。
その後つーちゃんには会えていませんが、きっとどこかで幸せに暮らしていると今でも信じています。


ブラウザの「戻る」ボタンで戻ってね。