HOME INFORMATION 在家僧侶養成講座 中杉 弘のブログ 造化三神 御本尊セット
書籍 電子ブック 本翡翠勾玉 OMAMORI PENDANT 説法集 正理会入会

通信教育 在家僧侶養成講座

通信教育で、僧侶の資格がもらえます。

在家僧侶養成講座

日本は、昔から神の国(神国)です。神に守られてこそ、私達は安心して生活が出きるのです。
では、仏法とは何でしょうか?人間の心を正し神々に守られる為のものなのです。
しかし、現実は台風・地震・戦争の恐怖・失業・不安におびえています。その理由は皆が邪教を信じているからです。神を忘れた宗教政党が政権中枢に近づくに従って災害が起きています。正しい仏法を修行し神に守られた安心立命の人生をおくりましょう。


日蓮大聖人の仏法と、日本精神を正しく学ぶ会
正 理 会
 しょう        り      かい

*正理会(しょうりかい)の由来*

予が弟子等は我が如く正理(しょうり)を修行し給え。「十八円満抄」
日蓮大聖人様の弟子として、正しい理を日本国に教える事が正理会の目的です。


貴方は、番目の訪問者です。

世皆正に背き、人悉く悪に帰す。
故に善神は国を捨てて相去り、聖人は所を辞して還りたまわず。
是れを以て魔来り鬼来り、災起り難起る。
言わずんばある可からず。
恐れずんばある可からず。
             日蓮大聖人 立正安国論より

人々は、正しい教えに背き、人悉く悪に帰す。
故に良い神はこの国を去り、聖人は説法をしなくなり、民衆の前から去っていく。
聖人が去った後は、魔(殺人事件・台風・地震・他国からの侵略)が来て、災難が起こる。
大変な時代が来るのである。まさに立正安国論に書かれた世が到来するのである。

この災いを避ける方法は、一つ。
人々が正理会の中杉博士の教えを真剣に聞き、学び、実践することである。

平成16年10月27日
                     −正理会よりー



正理会には、日蓮大聖人様の血脈があります。
末法において日蓮大聖人様の仏法を広めるのは正理会をおいて他にはありません。
中杉博士の教えを学びたい方は、正理会に入会しましょう。


著作権法により、著作者に無断で複製・翻訳・出版・販売・貸与・改変などの行為を禁じます。