トップページ | 予約表 | 年間スケジュール | 気象情報 | 釣果 | 釣座別釣果 | 釣物ランキング | 釣果写真 | 仕掛け | 釣宿周辺地図

                                     大会

第3回いすみ市沖釣りフェスタ
開催日:1月29(日)、2月5日(日)、2月12日(日)
釣り物:ヒラメorフグ(各船ごとに自由)
参加料金:各釣り物ごとで異なります。
参加賞:2,500円分の「港の朝市お買い物券」があります。
     各船ごとに15人分しかございませんので、当船では先着15名と致します。
引換:お買い物券は乗船名簿と交換になりますので当日下船してからのお渡しになります。
申し込み:松正丸(0470-62-2161)現在0名です。

第9回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ヤマリア
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成27年12月4日(日)AM4:30受付開始 荒天の場合:平成27年12月18日(日)順延
開催海域:大原沖を中心とする周辺海域
集合場所:大原漁港魚市場
参加定員:限定200名(定員になり次第締め切り)
松正丸では14名限定と致します。
参加費用:10,000円/名(船代/餌2パック/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM 4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:30  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           10:30  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:カットウ釣り
対象魚:ショウサイフグとし、他魚はヒラメとホウボウを部門賞とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたショウサイフグ5匹までの総重量で競います。
       ※5匹未満でも検量可能。
       ※部門賞のヒラメとホウボウは1匹の重量。
表彰:  総合-ショウサイフグ5匹までの重量で各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝とし、3位までを表彰します。
    ヒラメ賞-ヒラメ1匹の重量で1位のみを表彰。
  ホウボウ賞-ホウボウ1匹の重量で1位のみを表彰。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       ※当船では探検丸を設置しておりませんので使用できません。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。(お持ちで無い方は貸し出します)
       ②15cm以下はリリースと致します。
       ③生き餌の使用は禁止致します。
       ④ハリス/道糸については自由と致します。
       ⑤カットウ針は2本までとし、枝針/胴突き仕掛けを禁止致します。
       ⑥選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑦各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑧定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑨大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑩上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:12月5日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在11名です。
<Result>shoseimaru検量値(今回はざる含む)
1位:
2位:
3位:
このページのトップへ

2016「いすみ市沖釣りフェスタ


大会要項等の詳細はこちらのサイトでご確認下さい。

当船はヒラメ釣りに参加致します。
第5回いすみ市大原港ヒラメ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ささめ針/クレハ合繊株式会社
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成28年3月6日(日)AM4:30受付開始
      ※荒天の場合は平成28年3月20日(日)に順延とします。
参加定員:各船定員になり次第締め切り
松正丸では12名限定と致します。
参加費用:12,500円/名(船代/餌付/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:00  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           11:00  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:活きイワシの泳がせ釣り
対象魚:ヒラメとし、大物賞はサメ、エイを除くすべての魚種とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたヒラメ1枚の重量で競います。
大物賞はヒラメ以外の魚で、1匹の重量がもっとも重い魚を釣った1名を表彰します。
レディース賞は女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
表彰:  総合-ヒラメ1枚の重量で競い各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝とし、3位までを表彰します。
    大物賞-当日釣れたヒラメを除くすべての魚の中で最も重い魚を釣った選手を優勝とします。
           ただし、サメやエイは除きます。
 レディース賞-女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
特別企画:当日、探検丸をご持参の方に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
      また、ご希望の方には各船の船長にお申し出ください。(当船は使用不可)
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。
       ②ハリス/道糸/針/おもりについては自由と致します。(ライトタックル可)
       ③枝針(枝ス)は1本とします。
       ④集魚灯は禁止とします。
       ⑤選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑥各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑦定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑧大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑨上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:3月5日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在12名(満船)です。
<Result>shoseimaru検量値
1位:千葉県-染谷 信太郎さん-3.20kg
2位:千葉県-粂川 智治さん-2.74kg
3位:埼玉県-内田 正男さん-0.55kg
このページのトップへ

2016 「いすみ市 新春 沖釣りイベント」
主催:港の朝市運営委員会
後援:いすみ市商工会/夷隅東部漁業協同組合/いすみ市
開催日時:平成28年1月17日(日) 荒天延期:平成28年2月7日(日)
集合場所:各船宿もしくは船着場
参加定員:各船最大18名を上限とします。(定員になり次第締め切り)
松正丸では12名限定と致します。
参加費用:各釣物にて異なります。
松正丸ではヒラメを実施致します。12,000円/名(船代/活イワシ/氷含む)
参加資格:自由
スケジュール:AM 4:30      受付(松正丸では船宿で行います)
           5:00~5:30  出船
           6:00      スタートフィッシング
           11:00      ストップフィッシング
           11:30      帰着
対象魚:ヒラメ
参加賞:大原漁港「港の朝市」買物券3,000円分
     帰港後にお渡し致します。
買物券:平成28年3月第1日曜日開催の朝市まで使用できます。
     朝市は通常8:00~11:00までですがイベント当日から有効期限が切れる
     3月第1日曜日まで時間を延長して実施されます。(帰港後に買物が行えます)
申し込み:1月16日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在9名です。


第8回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ヤマリア
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成27年12月6日(日)AM4:30受付開始 荒天の場合:平成27年12月20日(日)順延
開催海域:大原沖を中心とする周辺海域
集合場所:大原漁港魚市場
参加定員:限定200名(定員になり次第締め切り)
松正丸では14名限定と致します。
参加費用:10,000円/名(船代/餌2パック/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM 4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:30  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           10:30  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:カットウ釣り
対象魚:ショウサイフグとし、他魚はヒラメとホウボウを部門賞とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたショウサイフグ5匹までの総重量で競います。
       ※5匹未満でも検量可能。
       ※部門賞のヒラメとホウボウは1匹の重量。
表彰:  総合-ショウサイフグ5匹までの重量で各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝とし、3位までを表彰します。
    ヒラメ賞-ヒラメ1匹の重量で1位のみを表彰。
  ホウボウ賞-ホウボウ1匹の重量で1位のみを表彰。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       ※当船では探検丸を設置しておりませんので使用できません。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。(お持ちで無い方は貸し出します)
       ②15cm以下はリリースと致します。
       ③生き餌の使用は禁止致します。
       ④ハリス/道糸については自由と致します。
       ⑤カットウ針は2本までとし、枝針/胴突き仕掛けを禁止致します。
       ⑥選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑦各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑧定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑨大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑩上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:12月5日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在12名です。
<Result>shoseimaru検量値(今回はざる含む)
1位:千葉県-坂本 修氏-1.15kg(船中優勝)
2位:埼玉県-松澤 高司氏-0.79kg
総合ヒラメ賞:千葉県-猪股 良和氏-2.8kg
このページのトップへ


第4回いすみ市大原港ヒラメ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ささめ針/クレハ合繊株式会社
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成27年3月1日(日)AM4:30受付開始
参加定員:限定500名(定員になり次第締め切り)
松正丸では12名限定と致します。
参加費用:12,000円/名(船代/餌付/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:00  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           11:00  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  表彰式/閉会式/じゃんけん大会
釣法:活きイワシの泳がせ釣り
対象魚:ヒラメとし、大物賞はサメ、エイを除くすべての魚種とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたヒラメ1枚の重量で競います。
大物賞はヒラメ以外の魚で、1匹の重量がもっとも重い魚を釣った1名を表彰します。
レディース賞は女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
表彰:  総合-ヒラメ1枚の重量で競い各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝とし、3位までを表彰します。
    大物賞-当日釣れたヒラメを除くすべての魚の中で最も重い魚を釣った選手を優勝とします。
           ただし、サメやエイは除きます。
 レディース賞-女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。
       ②ハリス/道糸/針/おもりについては自由と致します。(ライトタックル可)
       ③枝針(枝ス)は1本とします。
       ④集魚灯は禁止とします。
       ⑤選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑥各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑦定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑧大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑨上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:2月28日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在10名です。
<Result>shoseimaru検量値
1位:千葉県-猪股 良和さん-3.56kg(船中優勝)
2位:東京都-中山 満津留さん-1.76kg
3位:千葉県-板澤 健二さん-1.61kg
4位:埼玉県-江口 茂さん-1.45kg
5位:埼玉県-金子 成行さん-1.25kg
早掛賞:埼玉県-菅沢 清さん
このページのトップへ


第7回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ヤマリア
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成26年12月7日(日)AM4:30受付開始 荒天の場合:平成26年12月21日(日)順延
開催海域:大原沖を中心とする周辺海域
集合場所:大原漁港魚市場
参加定員:限定200名(定員になり次第締め切り)
松正丸では14名限定と致します。
参加費用:10,000円/名(船代/餌2パック/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM 4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:30  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           10:30  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:カットウ釣り
対象魚:ショウサイフグとし、他魚はヒラメとホウボウを部門賞とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたショウサイフグ5匹までの総重量で競います。
       ※5匹未満でも検量可能。
       ※部門賞のヒラメとホウボウは1匹の重量。
表彰:  総合-ショウサイフグ5匹までの重量で各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝とし、3位までを表彰します。
    ヒラメ賞-ヒラメ1匹の重量で1位のみを表彰。
  ホウボウ賞-ホウボウ1匹の重量で1位のみを表彰。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       ※当船では探検丸を設置しておりませんので使用できません。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。(お持ちで無い方は貸し出します)
       ②15cm以下はリリースと致します。
       ③生き餌の使用は禁止致します。
       ④ハリス/道糸については自由と致します。
       ⑤カットウ針は2本までとし、枝針/胴突き仕掛けを禁止致します。
       ⑥選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑦各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑧定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑨大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑩上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:12月6日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在12名です。
<Result>shoseimaru検量値(今回はざる含む)
1位:千葉県-白川 優作さん-2.01kg(総合優勝)
2位:埼玉県-菅沢 清さん-1.71kg(船中優勝)
3位:埼玉県-江口 茂さん-1.48kg
4位:千葉県-猪股 良和さん-1.46kg
5位:埼玉県-中俣 公徳さん-1.43kg
このページのトップへ


2014いすみ市沖釣りフェスタ(フグ/ヒラメ部門)
主催:いすみ市沖釣りイベント実行委員会
後援:夷隅東部漁業協同組合・いすみ市商工会・岬信販チケット連盟・いすみ市
実施日:1回目 平成26年11月1日(土)≪荒天延期≫平成26年11月24日(日)
     2回目 平成26年11月2日(日)≪荒天延期≫平成27年1月12日(祝)
◎松正丸では 1回目:フグ 2回目:ヒラメ
募集人員:①ヒラメ釣り ②タイ釣り ③フグ釣り ④ルアー釣り 合計750名予定/回
       ※募集人員には、参加船の都合により増減があります。
松正丸では 1回目フグ16名 2回目ヒラメ12名限定と致します。
参加料金:①ヒラメ釣り(活けエサ込み)/12,000円  ②タイ釣り(エサ込)/12,000円
       ③フグ釣り(エサ別)/9,000円  ④ルアー釣り/11,000円
参加資格:中学生以上
開始時間:6:00~11:30
集合場所:いすみ市大原漁港荷捌き所(いすみ市大原11574番地)
受付時間:4:30~5:00
開会式:5:00~5:20
参加賞:いすみ市共通商品券(参加者1名につき 3,000円分)
賞品等:当日、各船の1~3位を表彰(いすみ市特産品を贈呈します。
     荷捌き所にて物産展等の開催。)
規定:特に規定は設けてないが、実行委員会に諮り決定する。
注意事項:各自、必ず救命胴衣を着用し、乗船中は船長、スタッフの指示に従ってください。
       大会参加者の船の事故以外、主催者は一切の責任を負いませんのでご注意ください。
申込方法:参加申込書に所定事項を記載して、各船宿まで申込みください。
       参加申込書は、リーフレット、いすみ市ホームページより取り出せます。
申込先:各船宿
問合先:①各船宿
     ②いすみ市農林水産課水産振興班(実行委員会事務局)
      (平日 8:30~17:15)
      (土日・祭日 日直対応 8:30~17:30)
      (夜間 宿直対応 17:15~21:00)
      TEL:0470-62-1280
      FAX:0470-63-1252
      E-mail:suisan@city.isumi.lg.jp
     ③夷隅東部漁業協同組合
      (平日 8:00~17:00)
      TEL:0470-62-0111
      FAX:0470-62-0115
      E-mail:ohara-iseebi@mail2.bii.ne.jp
松正丸現在までの参加者数(10/30現在)
1回目:フグ釣り部門 11名(あと3~4名)
2回目:ヒラメ釣り部門 12名(締切
<Result>shoseimaru検量値 ( )内は釣れた枚数
<フグ部門>
1位:千葉県-斉田 圭司さん-1.10kg
2位:千葉県-板沢 健二さん-1.10kg(ジャンケンにて2位)
3位:千葉県-粂川 智治さん-1.07kg
4位:千葉県-貞森 孝吉さん-1.00kg
5位:埼玉県-内田 正男さん-0.94kg
<ヒラメ部門>
1位:千葉県-染谷 信太郎さん-2.21kg(3)
2位:千葉県-猪股 良和さん-1.83kg(3)
3位:埼玉県-内田 正男さん-1.37kg(10)
4位:埼玉県-江口 茂さん-1.31kg(3)
5位:埼玉県-田島 安博さん-1.29kg(6)
このページのトップへ


第3回いすみ市大原港ヒラメ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ささめ針/クレハ合繊株式会社
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成26年3月2日(日)AM4:30受付開始 荒天の場合は3/16に順延
開催海域:大原沖を中心とする周辺海域
集合場所:大原漁港魚市場
参加定員:限定400名(定員になり次第締め切り)
松正丸では12名限定と致します。
参加費用:1,1500円/名(船代/餌付/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:00  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           11:00  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:活きイワシの泳がせ釣り
対象魚:ヒラメとし、大物賞はサメ、エイを除くすべての魚種とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたヒラメ1枚の重量で競います。
大物賞はヒラメ以外の魚で、1匹の重量がもっとも重い魚を釣った1名を表彰します。
レディース賞は女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
表彰:  総合-ヒラメ1枚の重量で競い各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝(市長賞)とし、3位までを表彰します。
    大物賞-当日釣れたヒラメを除くすべての魚の中で最も重い魚を釣った選手を優勝とします。
           ただし、サメやエイは除きます。
 レディース賞-女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       当船では探検丸を設置しておりませんので使用できませんが、
       子機をお持ちであれば探検丸賞は受け取れます。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。
       ②ハリス/道糸/針/おもりについては自由と致します。(ライトタックル可)
       ③枝針(枝ス)は1本とします。
       ④集魚灯は禁止とします。
       ⑤選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑥各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑦定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑧大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑨上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:3月1日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)12名満船です。
<Result>shoseimaru検量値 ( )内は釣れた枚数
1位:千葉県-板澤 健二さん-3.21kg(2)
2位:千葉県-粂川 智治さん-2.96kg(4)
3位:東京都-堀尾 忠教さん-1.59kg(2)
このページのトップへ


第7回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会<荒天中止>
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ヤマリア
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成26年2月16日(日)AM4:30受付開始 荒天の場合は中止
開催海域:大原沖を中心とする周辺海域
集合場所:大原漁港魚市場
参加定員:限定220名(定員になり次第締め切り)
松正丸では15名限定と致します。
参加費用:10,000円/名(船代/餌2パック/仕掛け1セット(ヤマリア)/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:30  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           10:30  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:カットウ釣り
対象魚:ショウサイフグとし、他魚はヒラメとホウボウとイシガレイを部門賞とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたショウサイフグ5匹までの総重量で競います。
※5匹未満でも検量可能。
※部門賞のヒラメとホウボウとイシガレイは1匹の重量。
表彰:  総合-ショウサイフグ5匹までの重量で各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝(市長賞)とし、3位までを表彰します。
    ヒラメ賞-ヒラメ1匹の重量で1位のみを表彰。
  ホウボウ賞-ホウボウ1匹の重量で1位のみを表彰。
 イシガレイ賞-イシガレイ1匹の重量で1位のみを表彰。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       当船では探検丸を設置しておりませんので使用できませんが、
       子機をお持ちであれば探検丸賞は受け取れます。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。
       ②15cm以下はリリースと致します。
       ③生き餌の使用は禁止致します。
       ④ハリス/道糸については自由と致します。
       ⑤カットウ針は2本までとし、枝針/胴突き仕掛けを禁止致します。
       ⑥選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑦各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑧定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑨大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑩上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:2月15日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)現在5名です。
<Result>shoseimaru検量値
*荒天のため中止となりました。*
このページのトップへ


2013いすみ市沖釣りフェスタ(ヒラメ部門)
<Result>shoseimaru検量値 ( )内は釣れた枚数
1位:埼玉県-内田 正男さん-2.5kg(3)
2位:千葉県-粂川 智治さん-2.4kg(5)
3位:千葉県-角掛 孝一さん-2.25kg(4)
4位:埼玉県-菅沢 清さん-1.83kg(3)
*賞品が3位までのため4位まで計測
このページのトップへ


2013いすみ市沖釣りフェスタ(ヒラメ部門)
<Result>shoseimaru検量値 ( )内は釣れた枚数
1位:埼玉県-江口 茂さん-1.75kg(4)
2位:千葉県-牛込 泰輔さん-1.70kg(3)
3位:千葉県-角掛 孝一さん-1.30kg(1)
4位:千葉県-後藤 勝利さん-1.25kg(2)
5位:千葉県-田中 道義さん-1.05kg(6)
6位:東京都-椎名 但さん-1.00kg(4)
7位:千葉県-粂川 智治さん-0.95kg(3)
8位:埼玉県-菅沢 清さん-0.80kg(1)
9位:千葉県-杉原 一雄さん-0.75kg(2)
10位:埼玉県-内田 正男さん-0.65(1)
このページのトップへ


第2回いすみ市大原港ヒラメ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ささめ針/クレハ合繊株式会社
協賛:釣り具メーカーなど多数予定
開催日時:平成25年3月3日(日)AM4:30受付開始
参加定員:限定400名(定員になり次第締め切り)
松正丸では10名限定と致します。
参加費用:1,1500円/名(船代/餌付/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:00  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           11:00  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:活きイワシの泳がせ釣り
対象魚:ヒラメとし、大物賞はサメ、エイを除くすべての魚種とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたヒラメ1枚の重量で競います。
大物賞はヒラメ以外の魚で、1匹の重量がもっとも重い魚を釣った1名を表彰します。
レディース賞は女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
表彰:  総合-ヒラメ1枚の重量で競い各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝(市長賞)とし、3位までを表彰します。
    大物賞-当日釣れたヒラメを除くすべての魚の中で最も重い魚を釣った選手を優勝とします。
           ただし、サメやエイは除きます。
 レディース賞-女性の中で最も重いヒラメを釣り上げた1名を表彰します。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       当船では探検丸を設置しておりませんので使用できませんが、
       子機をお持ちであれば探検丸賞は受け取れます。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。
       ②ハリス/道糸/針/おもりについては自由と致します。(ライトタックル可)
       ③枝針(枝ス)は1本とします。
       ④集魚灯は禁止とします。
       ⑤選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑥各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑦定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑧大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑨上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:3月2日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)
<Result>shoseimaru検量値
1位:埼玉県-内田 正男さん-5.7kg(あと100gくらいで総合3位)
2位:千葉県-粂川 智治さん-2.9kg
3位:埼玉県-金子 成行さん-2.6kg
4位:千葉県-杉原 一雄さん-1.7kg
4位:埼玉県-江口 茂さん-1.7kg
6位:東京都-椎名 但さん-1.6kg
7位:千葉県-角掛 孝一さん-1.3kg
8位:埼玉県-菅沢 清さん-1.2kg
9位:千葉県-牛込 泰輔さん-1.1kg
10位:千葉県-淺野 保雄さん-1.0kg
早掛賞:江口 茂さん
このページのトップへ


第6回いすみ市大原港ふぐカットウ釣大会
主催:夷隅東部漁業協同組合大原遊漁船部会
後援:いすみ市/千葉県遊漁船連盟
特別協賛:株式会社ヤマリア
協賛:釣り具メーカーなど
開催日時:平成25年2月17日(日)AM4:30受付開始
参加定員:限定220名(定員になり次第締め切り)
松正丸では12名限定と致します。
参加費用:9,500円/名(船代/餌2パック/仕掛け1セット(ヤマリア)/弁当/氷/保険料含む)
参加資格:健康な男女個人(プロ/アマ問わず)
スケジュール:AM4:30  受付開始(スタッフミーティング)
           5:00  開会式/ルール説明
           5:30  出船
           6:30  スタートフィッシング(無線連絡により一斉スタート)
           10:30  ストップフィッシング
           11:30  帰着/検量/昼食
           12:00  じゃんけん大会
           12:15  表彰式/閉会式
釣法:カットウ釣り
対象魚:ショウサイフグとし、他魚はヒラメとホウボウを部門賞とする。
検量方法:選手1人が当日釣り上げたショウサイフグ5匹までの総重量で競います。
※5匹未満でも検量可能。
※部門賞のヒラメとホウボウは1匹の重量。
表彰:  総合-ショウサイフグ5匹までの重量で各船ごとに1位を表彰。
          その中よりもっとも重量の重い選手を総合優勝(市長賞)とし、3位までを表彰します。
    ヒラメ賞-ヒラメ1匹の重量で1位のみを表彰。
  ホウボウ賞-ホウボウ1匹の重量で1位のみを表彰。
特別企画:当日、探検丸をご持参の型に、もれなく探検丸賞をご用意いたします。
       また、ご希望の方には探検丸をお貸しいたします。
       当船では探検丸を設置しておりませんので使用できませんが、
       子機をお持ちであれば探検丸賞は受け取れます。
競技規定: ①当日はライフジャケットの着用を義務づけます。
       ②15cm以下はリリースと致します。
       ③生き餌の使用は禁止致します。
       ④ハリス/道糸については自由と致します。
       ⑤カットウ針は2本までとし、枝針/胴突き仕掛けを禁止致します。
       ⑥選手同士での検量対象魚の受け渡し等の不正行為があった場合は、
         連帯責任とし同船乗船者全員を失格と致します。
       ⑦各賞入賞者が表彰式に不参加の場合、権利は剥奪致します。
       ⑧定められた検量所以外でも検量結果は無効と致します。
       ⑨大会中は安全のため、必ず各船長の指示に従って下さい。
       ⑩上記以外のルールについては、実行委員会の指示に従って下さい。
申し込み:2月16日までに参加船へ電話にて申し込み下さい。
      松正丸(0470-62-2161)
<Result>shoseimaru検量値
1位:千葉県-斉田 圭司さん-2072g(あと200gくらいで総合優勝)
2位:東京都-齋木 孝夫さん-2034g
3位:千葉県-角掛 孝一さん-1792g
4位:千葉県-粂川 智治さん-1584g
5位:埼玉県-中俣 公徳さん-1574g
6位:千葉県-吉野 貴生さん-1433g
7位:東京都-堀尾 忠教さん-1422g
8位:東京都-今野 睦夫さん-1412g
早掛賞:角掛 孝一さん
このページのトップへ