ニコンF / オート ニッコール 20cmF4 - SP5 World ( Old Nikon Cameras ) -
HOME / Nikon F index




オート ニッコール 20cm F4



この、オート ニッコール 20cm F4 は、ニコンF専用の、 当時としては画期的な望遠レンズです。

ニコンF発売当初は、望遠レンズは、13.5cmが最高で、 それ以上のものは、当時発売されていたS型ニコン用の レンズにアダプターをつけて使用していました。

これらは、ニコンFお得意の自動絞りでもなく、また、 露出計とも連動しませんでしたから、ニコンF専用の 望遠レンズが待望されていたのです。






最初のレンズは、内蔵フードの滑り止めのギザギザの幅が 狭く、また、フード引き出し用のクロームの突起が ない のが大きな特徴です。

シリアルナンバーは、169シリーズから始まっています。



右手のカタログは、当時の総合カタログです。

表紙の写真に写っているカメラは、ニコンメーター2型を つけたニコンFですが、カメラ紹介の一番上は、 Nikon F Photomic になっています。

最初にニコンFフォトミックは、電池室の蓋がクロームで、 前板の中央下部の、絞り 5.6 の位置に黒点があります (黒点付きフォトミックファインダー)




















SP5 World ( Old Nikon Cameras and Nikkor Lenses )

05-11

























.