このHPのスポンサーです

 

職員室の荒れ to ホーム

 教師間のいじめ、教師の不登校など、子どもの世界の問題が職員室にも広がって
います。この問題はまだ大きく取り上げられてはいませんが、いずれ学校教育の正
常化にむけて、無視できない問題になるのではないかと思います。

「先生、どうして忙しいの?」裁判

 教師の多忙さについて。公立中学校の一教師が起こした「時間外勤務国家賠償
訴訟事件」に関するレポートです。こんな記事を読むと、「ご祝儀残業は一般企業で
は当たり前だ。」と言う声が聞こえて来そうですが、大半の職務を自分一人の責任で
判断、処理していかなければならず、しかも如何にストレスがたまっていても生徒の
前では「聖職者」であり続ける事を要求される教員の精神的重圧は、企業戦士の厳
しさ以上だと言っていいのではないでしょうか。何より、企業戦士並に仕事に追い回
されているピリピリした先生に、我が子を預けたくはありませんよね。

職員室内いじめ 妻を救うために私がしたこと

 次に、教師間のいじめの問題です。幼稚園に勤めていた妻が職員室内のいじめ
に遭い、不登校状態にされた夫からの告発を出版したものの紹介です。この場合は
幼稚園ですが、小・中学校などでも職員室内いじめは結構あるようです。