自作マンガ『マクスウェルの悪魔』より
●中世絵画の寓意表現の中の”時の翁”。
現世の時間的虚しさを象徴する老人で左手に砂時計、右手に時間を・・生命を刈り込む大鎌を持つ。
彼らは一抹の情も介さずに忠実に仕事をこなして行く。―――だが
彼女は女”だった・・。


●湾岸道路をドライブしていた主人公は彼女といちゃついてる最中にハンドル
操作を誤り車ごと崖から転落し身動きがとれない状態となる。そこへ時間を操るきまぐれ魔女のナナ
が現れた。半ば強引な条件で命を助けられた彼は数日後、自分の身体に異変がある事に気付き、
それが元で彼女と別れるハメに・・。で。その異変とは・・
元ネタ:完成ネーム※PRE18禁

○塗りはメインがフォトショ。ペインターで調節。主線はペインターです:

トップページに戻る