カブトムシを作ろう! ウインドウを閉じるときは右上の閉じるボタン

■材 料
 ケヤキの枝

■道 具
 ノコ、ナイフ、クラフトナイフ(ペンタイプ)、木工用ボンド(速乾性)、
 剪定バサミ

■作り方
  @材料のケヤキの枝から写真のようにカブトムシを作るパーツを作ろう。
   (胴体1、頭1、角大1、角小1、足6)

  A胴体になる部分は、下をナイフで削って安定を良くし、お尻の部分は
   両側を削って形を整える。
   (頭と接着する部分も、全体のかどをクラフトナイフで少し削る)

  B胴体の羽を表現するため、クラフトナイフで切れ込みを入れる。
   (この切れ込みがリアルに見えます)

  C大小2つの角は、接着角度に合わせてクラフトナイフで削る。
   (左右対称、二股になった枝を使うことがポイントです)

  Dそれぞれのパーツを、木工用ボンドで接着する。
   (足の部分は、パーツを少し削ってしっかり接着しよう)

  E木工用ボンドが乾くまで固定してできあがり。
   (木工用ボンドは、乾くと透明になります)

【アドバイス】
 ※接着角度と全体のバランスが大事です。
 ※木工用ボンドは、速乾性のものが適しています。
 ※角のパーツを換えれば、クワガタも作れます。



     クラフトの道具

     材料のケヤキ


   上:胴体・頭・角(大)・角(小)・頭
   下:足(6本)

       バランスを確認

        あしを接着

        角を接着

         完成!