峰入り古道                    ウインドウを閉じるときは右上の閉じるボタン

【大日ケ岳〜行者堂】 時間:約5時間 対象:中上級者向き(体力と技術が必要)
 釈迦ケ岳登山口⇒大日ケ岳(829.8m)⇒愛敬瀬戸(生れ岩)⇒林道⇒糸ケ峰・笈吊・貝吊⇒
 観音岩(笙の窟)⇒陣尾⇒行者堂(深仙宿)
 英彦山修験者の春峰修行の道を辿る見どころ満載のロングコースです。
 
※JR日田英彦山線筑前岩屋駅から登山口までは、徒歩で約1時間。車で約15分です。

斫石峠付近の展望所 愛敬瀬戸@ 愛敬瀬戸A 愛敬瀬戸B
宝珠山岩屋地区を望む 生れ岩の上部です 生れ岩下から撮影 せり出した男岩

●前半の見所は愛敬瀬戸。その昔生まれ直しの行をしたといわれる生れ岩や男岩は見事です。
  高さ20m、幅50cm〜1mの大岩の間をよじ登れば人生が開けるといわれます。(かなり危険)
  男岩には、5人ほど乗ることができます。(眼下にはケヤキ谷を望む展望は良好です)
  この場所はコースの下側のため分かりにくい。初中級者はガイドの同行をお勧めします。

糸ケ峰 観音岩 陣尾手前のビューポイント 峰入古道案内板
両側断崖のやせ尾根 観音岩の展望は最高 英彦山、釈迦を望む コース設置の案内板

●後半のコースは、両側断崖のやせ尾根糸ケ峰と岩場の難所笈吊・貝吊が続きます。
  観音岩は、笈吊貝吊の近くで、下部は「笙の窟」と呼ばれています。岩上からの展望も良い。
  陣尾のコース手前に英彦山、釈迦ケ岳を望む絶好のビューポイントがあります。
  コースには、峰入古道の案内板が設置されています。(協会が設置協力しました)
  ※観音岩(笙の窟)はコースから外れているため、ガイドの同行をお勧めします。

イワギボウシ エビネラン シャクナゲ クサアジサイ
8月中旬撮影 8月中旬撮影 5月上旬撮影 8月中旬撮影

●登山ガイドのご案内
 
峰入古道をはじめ、東峰村の山歩きのルートガイドをいたします。
 
ガイド料は1日:10,000円 半日:6,000円(登山口、下山口までの送迎を含む)
 詳しくは、お問い合わせ下さい。
※ご依頼の方には登山マップの用意と東峰村登山記念品をプレゼントします。