ふぇいく


今回はマブラヴと同じように2層式の上に延長戦があります

(まぁ、ゲームがゲームなので特例措置です)

と言うわけで、このページに書いてあることは『ふぇいく』のレビューです

よって点数も『ふぇいく』のみの点数となっています。





シナリオB(60点)

シナリオも何もなぁ………ギャグが多めのただの犯りゲムだし………

お約束の展開とまったりしたシナリオ、ラストも結局お約束

犯りゲムでシナリオのことを、どうのこうの言うのは無理です(爆)

ただ、もうちっとイベントを増やしてもらいたいもんですわな………





グラフィックA(90点)

背景に色々と使いまわしのようなものが見えるが………

使いまわされている作品をプレイしたのが随分前の話なので

同じ風景を新たに描き起こしている可能性もあるので微妙………

1枚絵の枚数は41枚、えちぃシーンがその半分を占めてますわな

立ち絵は、種類が豊富でアクションがオーバーなので見ていて飽きない

総合的に見て、非常によろしい感じです………が、シナリオが短いと言うか

イベントが多くないため、通常シーンの1枚絵が少なくて寂しい感じも………

それと、折角プロモーションムービーはOHPからDL出来るのに

OPムービーが無いのはちと勿体無いかと





ミュージックA(80点)

ゲームを始めるとメニュー画面でいきなり『電波ソング』が流れます

ま………ウィッチの作品だから当たり前と言えば当たり前か?(ぉ

BGMはまぁ、ギャグシナリオに合った感じの物と

舞台が神社なだけに、静かな感じの曲が多いやね





総評B(70点)

システム的にはMWのようにキャラを追いかけていく感じ

ただ………クリアできるのが那由と由真の2人だけ………

シナリオも有って無いようなものだし………

個人的には、那由だけじゃなくて、由真も複数回えちぃがあって欲しかった………

つか………もし、これだけの内容で8800円だったら詐欺です

正直内容がコレしかないのであったら最近の同人にも劣るかと………

ただし!! あくまで『ふぇいく』は序章でしかないのです!!

と言うか、序章にすらなっていないのです!!(マテ

そんなわけで

FAKEレビューへ


戻る