FAKE


今回はいつのもましてネタバレ多大にするのでご了承ください。

真面目な話コレを読むとゲームをやる面白味がなくなります

つ〜わけで、通販で予約できたわけでも無いし12日に届けば運が良いかなと思っていたところ

完全に予想を裏切り、前日に届いてしまったFAKEをプレイ開始です。

ゲームのジャンル(?)は恋愛ホラーADVとのこと………わけ分からんな(笑)

アライブリニューアル(以下AR)の内容から考えればホラーと言うよりも

恋愛ファンタジックミステリーってな感じがしないでもないが………

と、いきなりパッケージからすっ飛ばした感じなのだが、箱を開けてびっくり

説明書がSFC時代を髣髴とさせる大きさ(笑)

パッケージは普通のえちぃゲムと比べると大きいのに、中に入っているものは

CD1枚、普通のえちぃゲムの説明書よりはるかに小さい説明書、ユーザーはがきのみ

しかし………この時代にCD1枚ってのも珍しいわな………

テキストの量は少ないはずないから、CGの枚数が少ないのかシステムが軽いのか

BGMの曲数が少ないのか………

まぁ、インストールも終わったし、プレイしてみれば分かりますか

と言うわけでまずは『ふぇいく』をプレイ開始

いきなり電波な音楽が流れ始める辺りとか………

非常に馬鹿っぽい………ミルキーウェイ系の乗りですな

ただ、ARもこの乗りに騙されて結局悲惨な目にあうわけで

………初っ端からなんか見たことある学校が目の前にあるしさ………

ま、舞台が舞台だから当たり前と言えば当たり前か?

あぁなるほど、なんで容量軽いかって音声無いので………ちと寂しい………

を………ふぇふぇふぇ笑いが妙なところに継承されてる………

…………拙い、気付いてみればまったりギャグモードに首まで浸かってる

油断したら駄目だ油断したら駄目だ油断したら駄目だ(ぉ

萌え萌えっすね!!(油断しすぎ)

………で? まずは誰からクリアしたらいいんだ? と言うか、誰がクリアできるんだ?

那由は間違いなくクリア可能だろ、由真も微妙だが出来そうだ

一番分からんのがあすな………彼女はARで言う刹那的な存在ですか?

で、那由をクリアするといきなりFAKEに入りそうで怖いし………

さぁ〜てどうしたもんだろ?

………ま、取り敢えずメインヒロイン那由狙いで行くとしましょうかね

むぁ………ゲームの進行はミルキーウェイ(以下MW)な感じでだるいと言うかなんと言うか

ウホ!

や ら な い か ?(マテ

ご、ごめん………つい………(何があったかはお察しください)

ど、どないしよ………大暴れな跳ね返り娘が序盤でいきなりしおらしく………

萌々ですよ!?(ぉ

って、うぉい!! あっさりさっぱりすっきり終わってしまいましたよ!?

もしかして『ふぇいく』はただの犯りゲムですか!?

こ、国宝級の代物が置いてある神社て………

如月家ってさり気なくかなり由緒ある神社なんだな………

すでに『ふぇいく』が3週目に突入しております(爆死)

んで、3週目にて脱字発見、大したことじゃないんで気にはなりませんけどね

………あすなは柚木の転生体ってことは無いよな?

な〜んか、喋り方がな………まぁ、柚木はMWより前のFAKE時代も

幽霊としてさまよってるはずだから、転生してるってことはまず無いんだが………

ぬぉ? あすなってクリアできないのか? と言うか、どうやったら『FAKE』に行くんだ?

をや、妙なところで『ねこのみかん』が出てきた(マテ

いやこれがそうだとは言われて無いし、違う可能性が高いのだが………

………え〜………すでに10週はしてると思われます………

もうね、半端なく飛ばしまくりですよ、オレポケで条件が分からずに

何度も何度もバッドエンドに直行していたのを思い出しますが

今回の場合、ハッピーエンドにたどり着いても、自分の目指す『FAKE』は始まらず

なんとも訳の分からん状態に…………………って、おぉ!?

来たっぽいよ!? ねこのみかん発動してるし!!(謎)

いよっしゃ来た来た来た来た来たあぁぁぁぁぁぁぁ!!

と言うわけで、次回『FAKE』許されざる偽り!!(深い意味はありません(死))


Episode of Unreality

そんなこんなでとうとう『ふぇいく』が終了『FAKE』の開始

しかし、主人公がいきなり不幸になった上に、今回下手したらヴァルが味方っぽい………

と言うか、ARの時のヴァルは運命に逆らう刹那とそれを庇護するセリフィスに対して

仕事の邪魔をするものとして、敵対していただけであって

ARの主人公に対しては、意外と同情的だったって話しだし………

も〜う、いきなりバリバリに燃える展開!!

なんかグロイCGも出てきたりするが、あまり気にするな!!

………で、結局『ねこのみかん』は札にわたったんだろうなぁ、まだ結果が見えてないが………

『ふぇいく』はあくまでおまけ、前哨戦に過ぎません『FAKE』が本番

OP曲が今までのウィッチ作品とは一線を画す曲で否応もなく気分が盛り上がる

………ただ、これはARとMWをやっている人間が待ち望んでいたものであって

ARもMWも知らずにいきなりFAKEをやった人は面食らうだろうなぁ………

この突発的過ぎる展開は、オーガストの作品以上のものがあるし………

Episode of Lovers

元祖ふぇふぇふぇ笑いの使い手が出てきましたな(ぉ

う〜わ〜………AR、MWの謎が解かれる前に更に謎が増えてるよ………

きちんと情報を整理しながら進めていかないと確実にパンクする………

ふと思ったのだが………久遠は輪廻に閉じ込められたのもあるが

もとよりヴァルキリーだったという可能性は無いか?

それは兎も角として、リリスの願いの謎が解けた………

その代償として、新しい謎が増えたわけなのだが………

………ちゃんとこの謎も解けるのだろうか?

Episode of Red Moon

ヴァルの過去に何があったか………

この話はARをやってれば想像付く話ではあるな………

絶望の中で手に入れた唯一の生きる意味

彼女が何故そこまで執着しているのかが分かった………


Episode of The God of Death

刹那の運命の過酷さ…………そして、リリスへと従う理由………

自らの終焉を知り、それを望み突き進む………どういう気分なんだろうな?

Episode of Angel's Feather

げ!! そうきたか!?

MWにおける、セリフィスの謎が解ける………

しかし………まさか彼女がセリフィスだとは………

いや、その可能性は否定し切れなかったんだが………

MW2でも生きているから違うだろうと………くそ、踏み込みが甘すぎたな………

一気に解かれていく、ARからMWまで連綿と続く謎………

だが、その謎が解かれたのは、これからの偽りの世界の真実の姿を映す物語の

登場人物たちの素性を紹介しているだけでしかなく………

Episode of Unforgiven

全ての謎は解かれ………そして、真実の世界は終焉を迎え

偽りの世界、FAKEが真実へと姿を変え、世界は続く…………

ザ・バッドエンド!!

ちょ〜っとまてって!! いくらなんでも救いがなさ過ぎるぞこれは!!

某ブランドの銀色も似たような不幸の集合が、最後のハッピーエンドにて浄化される話だったが

この話はどうにもならんほどバッドエンドが積み重なって

なんとなく最後に幸せが見えても、全然気がまぎれないのだよ!!


戻る