Fate/stay night


フェイトと言われると、どうしてもSO3の主人公を思い出す(爆)

なるべくネタバレは抑えますが、少々ネタバレ気味ですので、嫌な人は読まないように。





シナリオA(95点)

めっちゃネタバレしたいんだけど、我慢します………

つ〜か、アサシンのサーヴァントが予想外だった上に燃えたね。

存在に対する強さが贔屓されてる気がするけど(笑)

自分の中と言うか、多分自分の世代の人間だと、アレは伸びるという印象があるだろうな(爆死)

………これくらいなら書いてもいいよね? 聡い人は気づいちゃうかもしれないけど

選択肢でなんか良く分からない生命体の父親のような台詞が出てくるのが気になるね(笑)

思わず条件反射で選んでしまったほどだし(倒)

んで、シナリオなんですが………

設定とかは独特であっても、シナリオはセオリーどおりですね。

基本をしっかり押さえているゆえに、先が読めるし分かりやすい。

ただ、それは展開のみであって、こと設定に関しては

ある程度以上、神話や過去の伝承、歴史に詳しくないと存在自体知らず

先を読むも何もない状態に陥る。

兎も角、テキスト量が膨大で、1回クリアするだけで時間がかかりますが

ぐいぐいと引き込まれるので、時間を忘れてプレイすることができます。

しかし………正直言ったところ、萌えはあまりないものと考えてプレイしてたのだが………

これがまた、セイバーにも凛にも桜にも萌えてしまったのですよ(爆)

まいったね、予想外に次ぐ予想外だ………

でもまぁ、萌えられることは良いことなので、素直に萌えておきました(笑)

でだ、シナリオあんまり関係ないけど、サーヴァントの元が何なのか

非常に分かりやすいのと、外見でも、技でもわからんのがいますな………

外見とクラスだけで、どこの誰だか予想がつくのなんて

ランサーとアサシンとアレくらいだし(最後の奴の名前を明かさないのは察せ)

って、3人ってことは、半分近く分かるんだから、十分分かりやすいのか?

一番意外性のあったアーチャーは複線張られまくってるから分かりやすかったしなぁ

これに関しては、もっと分かりにくくして、最後でドンときて欲しかったな………

それでですな、全員クリアしての印象は

えちぃゲムってよりも、ライトノベルとかのファンタジー小説に近いと思う。

シナリオライターの奈須きのこさんは、良くも悪くも小説家であって

ゲームのシナリオライターとはいえないんじゃなかろうかと………

要するに、一言で言ってしまえば、えちぃゲムっぽくないって事です(爆)

世界観、設定が特殊なので説明的な文章も結構あるし

テキスト量が膨大すぎるため、少々間延びしている感があることも事実ではあるが

結局のところ名作なわけで

自分程度の人間が何を語っても無駄、兎に角面白かったってわけですよ。

最後に、ふと気になったものの、全く思い出せず鬱々としていることがあるのですが

原因不明の昏睡事件続発って、何かの小説だか漫画でもありませんでしたっけ?

えちぃゲムだったかもしれないけど………それが思い出せなくて非常に嫌な感じです(爆)





グラフィックA(95点)

OPムビの気合の入り具合は、デモで十分分かっていたものの

ムービーが2種類あるのは驚いたね。

それは兎も角、いつもどおりの批評を………

まずは1枚絵。

枚数はかなりあります(数えるのが面倒(爆死))

クオリティも非常に高く、文句の付け所が無いです。

既に、殆ど記憶に無いのですが、月姫とは比べ物にならないほど………だと思う(爆)

ただ、絵の癖はそのままなので、人によっては好みじゃないと思う可能性もある。

で、次は立ち絵、これに関してもどう言ったらいいものかと………

バリエーションは結構あると思うし、立ち絵だけで萌えられる逸品。

背景は、モチーフと言うか、実際にあるものをそのまま絵として起こしているらしいのですが

これも場所を知っていればどうこう言えるところですが

自分は知らんし、知ってようが知っていまいが評価的には変わらず良い。

なんつ〜か、同人から脱却して企業になって1作目にて

いきなり行き着くところまで行き着いてしまった感じがあります………

これ以上を求めるとなると、原画の武内崇さんの絵の描き方を変えるしかないんじゃなかろうか?

兎も角、絵に関して自分は何の文句もありませぬ

(それでも95点どまりなのは、95点が最高得点だからです。

100点を出す場合は、個人的な思い入れのある主観か大きなインパクトがあったときのみ)

で、これはグラフィックのところに書くべきか悩むところですが

立ち絵にしても1枚絵にしてもスクリプトでぐりぐり動きます。兎に角動きます。

スペックが低いPCの人には辛いし

動体視力をフルに使って絵を理解しながら見る自分も辛かった(爆)

ま、演出って面で考えても、ここまでやられたら何も言えません。





ミュージックA(90点)

CVが無いのが残念でなりません。

この作品はCVが必須なタイプのゲムなのにそれをつけていないと言うわけではなく

無くても問題ないとは思うのですが、やっぱりあった方がよかったなぁと………

まぁ、シナリオの長さ、膨大なテキスト量を考えると

CVがあったらあったで、CDの枚数とか、インストール時の容量が

更に大変なことになるのは間違いないから、今のままが妥当なんでしょうな………

OP、ED、BGM、SEともに非常に良い出来で

90点に留まった理由はCVが無かっただけ

それさえあれば95点は確実だった。





総評A(95点)

サーヴァントのステータス画面など、微妙にRPGやSLGを意識したつくりになってますな。

兎も角、面白いです、総じてクオリティが高いし

個人的にはヤキモチを焼く(?)藤ねぇに萌えなわけですが

1人1人のシナリオが長いだけあって、攻略対象が3人なのはちと凹むね。

全体的に見てなのですが、さすがはたった1タイトルの同人ソフト

(と言っても、アミューズメントディスクは何本か出てるけど)

で、一気にのし上がっただけのことはあるわけで

それが更に精練されたとなれば、十分名作なわけですよ。

システム面において、問題は特にないのですが

たま〜に、勝手にスキップを始めるのはうちだけなのでしょうか?

それ以外は荒も無いし、今年最初の名作であることは間違いありません。

ここまでやられると、自分は何も言うことが無く………

『兎に角買え、そしてやれ、買って後悔しないから、買わずに後悔するな』

というわけなのですよ。

まぁ………長さが長さなだけに、時間が無い人にはお薦めできませんが………

時間的な余裕がある人で、体験版をプレイして面白そうだと思ったのならば

間違いなく買いです。即買いです。

よほど個人的にお気に入りなゲムが出ない限り

今年の漣紫音個人的ランキングTOP5入りは確実でしょう。

バッドエンド後のタイガー道場もヘンに気合が入ってるし

バッドエンドをある程度こなすと出てくるミニ劇場で

某有名同人シューティングのパクリがあったのも笑ったし。

個人的に、次回作は平和で莫迦な重みの無い学園物を希望。

と言っても、絶対にそんなものは出ないと思うけどね………





































して、最後には結局これが残るわけだ

なぜイリヤをクリアさせてくれない!?

さぁ、ロリコンの同志よ高らかに叫ぼう!!(爆死)

まぁアレだ………ファンディスクが出てえちぃシーンがあることに期待ってことで(殴)















































最中(さなか)を『もなか』と思わず読んだのは内緒(それだけ疲れてたんです(倒))


戻る