お願いお星さま


掘り出し物です。





シナリオA(90点)

激しく馬鹿っぽいシナリオ(笑)

つ〜か、序盤は妙なところで熱血な感じになるのはなんなんだか………

まぁ、熱血してるけど、状況が状況だから非常に馬鹿っぽいのだが

かと言って、馬鹿やってるだけではなく

終盤に向けて、次第にシリアスというか、切ない展開になっていきます。

と言っても、結局のところちゃんとハッピーエンドになるし

自分としては非常に好ましいところなのですが

ひびきシナリオは結構あっさりしてて、いい感じに進んでいくんだけど

真朋シナリオは主人公がへたれモードに入るので微妙に萎えます………

それはさておき、シナリオは全部で3つ

まず、真朋シナリオ、ひびきシナリオで2つと

2つをクリアした後に、おまけ(?)シナリオがプレイできるようになるのですが

そのおまけシナリオの伏線はしっかりと、2回のシナリオで存在している辺り

シナリオは結構練りこまれてるっぽいですし

ある意味かなり突飛なことになってるとも言えるのですが

シナリオの途中でそれに気付くことも出来るようになってますし

それに対する説明もしっかりとあるので、突飛な展開であっても

オーガスト作品のように、いきなり怒涛の展開で面を食らうと言うことはないでしょう。

その上で、馬鹿っぽさシリアスさを含めて、全てしっかりと楽しめますし

えちぃもかなり用意されているので

えちぃゲムのシナリオとしては『間違いない』のではないかと。

ED後のエピローグは後味も良く、良かった良かったと思えたしね。





グラフィックA(85点)

OPムビが滅茶苦茶気合入ってますね。

近頃の、セルアニメを使わないムービーの中で自分がプレイしたゲムの中では

間違いなく一番良い出来です。

して、立ち絵についてなのですが

出来や枚数がどうこう言う前に、1つ言っておきたいことが

舞台が夏ってこともあり、何回も水着姿が出てくるのですが

なんで、片っ端からビキニですかね?

いや、攻略対象(?)にぺたんがいないどころか

総合的にもぺたんは殆ど無いから、スク水を着ろとはいいませんけど

だからって、総じてビキニってのは代わり映えがしない上に

好みじゃないからつまらないですよ?

んでまぁ、立ち絵のバリエーションは豊富。

1枚絵の枚数も多いけど、その殆どはえちぃCG

といっても、えちぃじゃない1枚絵はデフォルメ絵のが結構あります

総合枚数は101枚、シナリオの量を考えると結構な数です。

背景は特に問題なしと。

全体的にクオリティは高いのですが、できればもう少し

通常のデフォルメじゃない1枚絵が欲しかったかなぁ………





ミュージックA(85点)

シルビィのCVがいいね。

や、キャラクターとしてはあまり好きじゃないんだけど喋り方が良い。

というか、名前は違うけどこちら側では有名な声優さんなんだが

感情入ってない喋り方させると、こんな感じになるんだなぁ………

個人的には、にゃう〜んよりこっちの方が好きだ。

と言っても、マシンガントークな雪国幼馴染とだと優劣つけられんが(笑)

で、まずはOPED曲について

OP曲はムービーと一緒ならいいんだけど、単体で聞くとあまり好きになれない

しかし、ED曲はかなり良いと思います。

BGMに関しても良い曲が揃っています。

OP、ED2曲とあわせて全23曲で

特に12曲目の『たとえば手と手は繋ぎ合うためにあって』と

21曲目の『もう一度、この場所で』は、かなり自分の好みです。

と言うか、サントラ欲しいなぁ………

して、最初にもちょっと触れたCVについて。

いいところ使ってるので問題なし。





総評A(90点)

総評に入る前に、まずシステム面について少々。

基本的に、しっかりと作られていて問題は無いのですが

選択肢(?)を選ぶ際に、セーブロードが出来ない。

未読スキップ停止の状態では、手動でも未読部分のスキップが出来ない。

非アクティブ時にプログラムが止まる。

この3点は少々不便ですな。

セーブロードの方は選択肢は少々特殊で1日1個しか出ないから

1日の始まりにセーブしておけば問題ないけど

未読スキップに関しては、えちぃシーンを飛ばすのに多用するため

自分としては、無いと不便に感じます。

非アクティブ時に止まるのは既読スキップの時も見てないといけないので

その間にレビューを書いたり出来ないので、結構面倒です。

ま、それ以外は問題ないので良しとしますか。

で、選択肢が特殊と書きましたが

普通のえちぃゲムのように、会話中に選択肢が出るわけではなく

1日の終わりに、次の日に起きるイベントを選ぶようになってます。

と言っても、何が起きるか分かるわけではなく

ひびきと真朋、どちらのイベントを起こすかが選択できるようになってるのですが

これに関しては多少の分岐はあるものの、片方に偏ってれば問題なく

それ以外は何の選択肢も無くそのまま進んでいくため

ゲームの難易度はそれほど高いと言うわけではありません。

まぁ、CGを全部回収するには、数箇所セーブしてやり直す必要がありますが

そんなに多様しなくてはいけないわけでは無いので、さして苦労するわけでもありません。

して、総評は………

名作一歩手前の良作!!

シナリオは基本的に馬鹿なエロの連続だけど

後半に入るにつれ、シリアスになりつつも明るい雰囲気で進め

最後はしっかりとハッピーエンド。

グラフィックは通常の1枚絵の9割がえちぃのはさておき

デフォルメのCGもあわせると、シナリオの長さに対して結構な量。

OPムビの気合の入り具合もさることならが

それにあわせたOP曲やBGM、ED曲も基本的に良い曲が多い。

総合的に見て、非常にバランスの取れた良い作品ではありますが

後一歩………もう一歩名作に届かないと言うか………

半歩くらいは名作に突っ込んでる気もしますけど

完全に名作と言うには、何かが足りない感じがします。

 

 

 

 

ここから下ごっつネタバレ(一応保護色)

なんつ〜か、クロスチャンネルを思い出しました。

まぁ、あっちほど重たいシナリオではないのですが

記憶のリセットされないポイントとかね。

以上。

ま、最後に言うことは、キャラデザが気に入ったなら買え。

キャラデザが嫌いじゃないなら買え。

キャラデザが嫌いなら諦めろ。

といったところかと。


戻る