オーガストファンBOX


うむうむ。





シナリオA(90点)

『あの』甘い銘柄のコーヒーって………一部の人にしか伝わらんネタはどうか(笑)

さておき、オマケシナリオ(?)が豊富にあるわけですが

個人的にバイナリィ・ポットのシナリオが少ないのは、非常に残念でなりません。

まぁ、バイナリィ・ポットのシナリオは楽しみにしてたけど

やっぱり一番の楽しみは『はにはに』の委員長シナリオだと思うわけですよ!!

もうたまらんね!! 序盤から萌々ですよ!!

照れる委員長とかもう!!(壊)

いや〜もう顔がにやけっぱなしで身もだえしてますよ。

とてもじゃないが20代も半ばにさしかかろうとしている男のこんな姿、他人には見せられない

と言うか、家族にはもっと見せられない(爆)

とまぁ、最初から暴走してますが、委員長シナリオだけで十分満足した上にですよ?

保奈美シナリオのその後の話が非常に良い話なのですよ!!

なんつ〜かこう………口では言い表せない良さが!!

めぐる季節は最後にプレイすることをお勧めします。

いや、他のシナリオもギャグあり萌えありえちぃありで

ファンディスクにしては、かなり豪勢でボリュームのある出来になっていて

最初に言ったバイナリィ・ポットのシナリオが少ないこと以外は

何一つ文句の無い出来になっています。

して、シナリオの内容についてですが

ギャグシナリオになると、主人公が駄目すぎてしょうがない

ある意味、漢ではあるんだけどね(笑)

シリアスなシナリオだと、結構それぞれのシナリオの根幹部分のネタバレがあるので

もしプレイするならば、全作品をコンプリートした後にした方がいいでしょう。

プリホリ、はにはにの2作品は結構やってる人多いだろうけど

バイナリィ・ポットはやって無い人少なくないだろうからね。

でもま、バイナリィ・ポットに関してはそこまでネタバレ………

あぁ、駄目だ、思いっきり凄いネタバレがあるわ。

ま、そんなわけでして、プレイするなら是非3作品をプレイしてからにしましょう。





グラフィックA(90点)

アレだな、オーガスティック・クロニクルを見てると

初期と現在では結構絵が変わってることが良く分かるね。

まぁ、それは置いといて………これはどう評価するべきなのか良く分からんな………

立ち絵に関しては、はにはにのシナリオだと新規のものもあるかもしれないが

流石に新しいのがあるかどうかなんて判断付くほど記憶力ないし

………委員長の私服姿は多分新規のもののような気がするけど

1枚絵は結構、新規のものもありつつ、既存の懐かしいものも出てきつつ

(ちなみに枚数はデフォルメ絵をあわせて多分51枚(ぷりぽんは除く))

背景はそのまんま、これは当たり前か。

そんなわけで、既存のも新規のも両方ありつつ

クオリティと枚数に関しては申し分が無いわけで

基本的にファンディスクってぇのは、グラフィック面の評価がしづらいんだよなぁ………

それは兎も角、委員長に萌えたからいいけど(爆)

だってほら、ヘアバンドじゃん?(←ヘアバンド属性と言う微妙な属性の持ち主)

ま〜あれだ、べっかんこう氏の絵が好きならば、文句を言う部分は無いでしょ。

ちなみん、OPムービーはオフィシャルHPでDLできるデモムービーと一緒です。

基本的なつくりは、今までのと今回の1枚絵や背景などゲーム画面を使ったものなんだけど

それ以外のところがかなり気合の入ってますね。

ちぅか、1枚絵の中に某ブランドの人が描いたであろう

やたらアレな絵があるのに大爆笑した。





ミュージックA(80点)

バイナリィ・ポットのシナリオで、一部微妙に声の質が悪いと言うか、声が遠い気がする………

キャラの声自体は有名声優ばかりで何の問題も無いんだけどね。

(一部のキャラが変更されてるけど)

つ〜か、流石にバイナリィ・ポットまでさかのぼると

どんな声のキャラだったかあまり覚えてないね(爆)

ま〜、音楽に関しては、はっきり言ってOP以外原作のままっぽいし

アレンジが入ってたとしても、流石にそれに気付くほど原作の曲聞き込んで無いし(爆)

兎も角あれだ、OP曲がかなり好みなので80点で。

あ、最後に、なんと言うか限定的な話だけど

はにはにで使われてる、携帯の着信メロディーは流れるとびびるね。

いや、音質がいかにも携帯の着音だから、自分の携帯が鳴ってるのかと思ってしまうのですよ(爆)





総評A(90点)

オーガスト作品は、デビュー作のバイナリィ・ポットから全作品やっていて

いまやブランド買い確定なブランドなのですが

購入する前に非常に不安になったのが、CV………

特に、バイナリィ・ポットは誰かしら間違いなく変化しそうだとは思ってましたが

春野日和さんが変更になってます(凹)

と言うか、実のところ一番心配してたのは日向さんなわけですけど

思いっきり出てきてますね………引退説流れてなかった?

あと、花音さんも引退説が流れてた記憶があるけど

これは、F&C系の作品に出演する情報が、前に出てたからあまり心配はしてなかった(笑)

さておき、システムについてだが

これはもう、オーガストだから何の心配もいりません。

これと言って特筆する何かがあるわけではないものの

毎回毎回しっかりと安定した出来になっています。

ただ、これはうちだけかもしれないけど、エンターで文章をおくると

何故か2回分エンターが押されたことになって、1行余分に文章が飛んで行きます………

原因があるとしたらコンピューターの切り替え機なんだろうな………

マウスを使えば問題ないから、大して気にするほどのものではないけどね。

一応うちではそんなバグ(?)があるってことを掲載しておきます。

でまぁ、総合的になんだけど、ファンディスクとしては最高ランクの出来でしょう。

自分が今まで買って来たファンディスクの中で

主観入りまくりつつ一番良い出来だと思っているリリカルおもちゃ箱と

同等程度に評価できるものになっています。

惜しむらくはバイナリィ・ポットのシナリオが少なすぎることであり

個人的に、オーガスト作品の中では、バイナリィ・ポットが一番好きだったので

これは本当に残念でならない………

ただ、その点を差し置いても、オーガストファンなら間違いなく買うべきゲムです。

実のところ、アレンジCDはまだ聞いていないと言うか、封すらあけていないのですが(爆)

このレビューはゲムのレビューであって、ブックレットとアレンジCDの評価は

元から関係ないものとして書いてるから、後でゆっくり聞くとします。

いやしかしあれだ………某家族計画のアレが長短時間で終わってしまって

内容はかなり気に入ったけど、物足りなさを感じてただけに

同じファンディスクと言う系列でこれだけのものを出してくれて、非常に嬉しかったね。

つか、やっぱりオーガストはユーザーフレンドリーなブランドですな。

最後にもう1回言うけど、オーガストファンならば買え、特にはにはにファンなら買え。


戻る