はてなきそら


むぅ………





シナリオB(65点)

選択肢じゃなくて、マップ画面でキャラを指定するタイプのAVGだと

たまにあったりする矛盾が、このゲムにも存在しますね。

同一人物と殆ど同じような内容の会話を、初めてするかのようにしてたりするし

まぁ、不整合って点においてはそれ以外問題ないかな?

シナリオの内容は………大体はハッピーエンドで終わります。

いや、単純なハッピーエンドじゃない終わり方もしたりしますが………

それと、病院物だけに、鬱展開もあったり………

更に、ストーリーが基本的に一本道なため、攻略キャラが変わってもやってることが変わりません。

しかも、場面が違うだけで同じ文章が出てきてるのに、スキップできなかったりします。

場合によってはきっかけが違うだけで、場面も文章も同じなのにスキップできなかったりも………

キャラによってはかなり違ったりする場合もありますが

そのキャラのシナリオははっきり言って好きになれないし

………いい話ではあるんだろうけどね、どのキャラのシナリオも………

ただどうにも、好きになれないのと、一本道な辺りなのが………

題材そのものはありきたりでも、悪くないものなのだから

もう少し頑張って欲しいと言うのが正直な感想ですね。

えちぃシーンもかなり薄いしなぁ………

シナリオのボリュームはそれなりにあるかな?

いや、1回クリアしたあとに、TORを始めて暫くこっち放置してたから

どうにもこうにも、長かったのかどうかの判断が………

取り敢えず、短くは無いです、これだけは確かです。

駄作、とは言い切れない程度に凡作………と言ったところでしょうか。





グラフィックA(85点)

まずOPムービーですが

派手さがあるというわけではないのに、何故か印象に残りました。

た〜だ、それなのに画質が低いってのは勿体無いね。

2枚組みでディスク1枚目はかなり容量空いてるんだから

もっと高画質なものをぶち込んじまっても良かったと思うんだがなぁ………

非常に勿体無いですよ。

で、まずは立ち絵、これは種類もあるしキャラデザも良い。

クオリティに関しても十分で、申し分ありません。

多少違和感あるかな? と思うような表情とかも存在するにはするのですが

それはそれで可愛いのでよし(を

次は1枚絵、枚数は1人あたり20枚前後

枚数的には十分ですね、差分もあるし。

クオリティもおおむね問題ないし、何よりキャラの絵が可愛いからね。

特にこれといってけちをつける部分はないかと。

最後に。背景についてですが………種類については少なくは無いんだろうけど

街中に出た際に、商店街とかの背景が無いのはどうか………

公園や駅の背景ならあるんだけど、商店街とかだと

キャラ選択画面の背景のまま話が進むわけだ………

それは流石にどうかと思うわけですよ。

絵の出来そのものは、なんとなくのっぺりとした印象と言うか

なんとなく違和感を覚えるものの、細かく描きこまれているし

良い出来なんだけどね………そこだけが気になりました。

まぁ、そんなこんなでグラフィック面に問題はありませぬ。





ミュージックA(80点)

OPソングは一言で言うとえちぃゲムっぽくない。

曲調は静かですが、自分はかなり好きです。

ED曲はまぁ………好きでも嫌いでも無いね。

BGMは何故か古臭い印象を受けました。

いや………悪くは無いんだけどね、結構好きだし。

多分、何処かで聞いたような曲があるのが原因かと。

曲数は18曲、特に少ないという事は無いですな。

CVに関しては何の問題もなし。

全体的に見て、特に粗があるわけでもないです。





総評B(70点)

システム面。

基本的なものは備わってるものの

画面エフェクトの簡略化やスキップなどが無いのはちとなぁ………

まぁ、それ以外は特に気にする部分も無かったですが

で、基本的にマップ上にいるキャラのアイコンをクリックして話を進めていくタイプの

典型的なAVGなわけなのですが………

キャラの見た目や服装をしっかりと掴んでおかないと

名前が出ない上に、アイコンがSDキャラなので誰だか分からなくなったりします。

それも序盤だけだからいいものの、暫くは戸惑いました。

あとは………エンディングのスタッフロール飛ばせないのどうにかならんかねぇ………

1回目はいいとしても、2回目以降ははっきり言って必要ないですよ。

して、総評なんだが………シナリオでもっと頑張ってくれれば………

キャラはいいんだよなぁ………特に、詩音なんて萌えとは違うけど、物凄く良いキャラだし………

他のキャラも悪くないしなぁ………萌えが足りないけど………

絵も良いし、音楽も自分好み、あと必要なのはシナリオだけ………本当に勿体無い。

と言っても、駄作と言うわけではないのですよ。

凡作中の凡作って感じ。

買って良かったとは思わないけど、買って損したとも思いませんでした。

でもまぁ、お勧めできる作品ではありません。

























………はぁ………まったく………

ソウルリンクといい、これといい、12月17日発売のゲムは

自分に対して喧嘩でも売ってるんでしょうかねぇ?

なんで律子のえちぃシーンがないのかね!!

ロリだよ!? CV花音さんだよ!?

嫌がらせか!? 自分に対する嫌がらせなのか!?

………いやまぁ、そりゃあね………分かってるよ、うん

無茶なことを言ってるのは十分に分かってます。

それでもほら、理屈では分かっていても感情がね?

勿体無い………本当に勿体無い………


戻る