Tick! Tack!


チェスで軍人将棋は出来るものなのか?(笑)





シナリオB(70点)

いきなりえちぃシーンから始まった………

まぁ、喘ぎ声から始まったわけじゃ無いから、インパクト無かったが。

まずいえることは、公式サイト見りゃすぐ分かりますが、完全にSHUFFLE!のファンディスク

しかもネリネシナリオのその後と過去の話だから

ネリネが好きじゃない人は完全にぶった切られてます。

自分は特に好きってほどでもないけど、他のキャラのえちぃシーン(主にセージ)があったから

それなりに満足っちゃ満足ではあるけども

思った以上にシナリオがあっさりと言うか………かなり短いです。

その代わり、攻略サイトでも見ない限りは、結構な回数を繰り返さないと

全部のCGやえちぃシーンが見れないと言うか、最早これは面倒くさいの域。

メイン3人のエンディングは結構簡単に見られるのですが

えちぃシーン回収とかは、ゲージばかりに目を取られると見逃したり

ゲージを上げる量やタイミングを計らないといけないわけで………

もう何回プレイしたことやら………それを考えるとシナリオの短さは正解かなぁ?

自分はエンディング全部見れた時点で諦めたけどね(爆)

攻略サイトを見ながらならば、多分1日あればコンプできます。

さて、シナリオについてだが………特に大したことなかったなぁと

ゲームによってはついてくるおまけシナリオの規模を、ちょっと大きくした感じで

シナリオそのものに期待するのは酷というもの。

まぁ、SHUFFLE!のファンディスクって時点でシナリオに期待する人はおらんか(酷)

兎も角、特筆すべき点は何も無く、なんともまぁえちぃシーンが豊富なだけのシナリオでした。

それでも萌えとえちぃシーンには満足したので70点ってことで。





グラフィックA(85点)

相変わらずどこかで見た事ある構図でしかも縞

………これで3回目か? いや下手したら21でもあったかもな………

まず1枚絵

やたらと似たような構図なえちぃシーンの1枚絵が多い気がする。

あと、場合によって男の方のキャラが違うこともあるのに

同じCG使い回してるのは流石にどうかと思う。

その上で枚数もそんなに多くは無い。

シナリオの長さに比例するから、この枚数は妥当と言うか

まだいくらでも1枚絵作れるシーンは多いけど、そんなに気にするほどでもなかったかな。

つ〜か、1枚絵の8割………下手すりゃ9割はえちぃ1枚絵ってぇのはある意味男らしいね。

問題にするなれば、上で言ったとおりやけに似たような構図のCGが多いこと

シナリオライターの能力が低くて、コンテがそればっかだったのか

それとも主人公の趣味が反映されてるのか………謎は深まるばかり(何)

次は立ち絵

既存のキャラは勿論使いまわしではありますが

殆どが新キャラなため、目新しい感じがします。

種類がやけに豊富で、表情意外も変わるため見ていて飽きません。

クオリティも高く萌えも非常に高水準

ただね………某勇者王のあの立ち絵だけは勘弁して欲しかった………

背景

これについては何の問題も無しってことで。

最後に、OPムービーの気合の入りっぷりは凄いね。

問題は相変わらず作中に1度も出てこない向日葵が大量に出てくることだが(笑)

SHUFFLE!の時も書いたけど、パッケージやタイトル画面を見る限り

普通に向日葵が何かしら出てくるだろうと思うような絵だってぇのに

全くもってこれっぽっちも話題にすら出てこないのはどうなのか………

そんだけ前面に出してるんだから、せめて作中に出せよと………





ミュージックA(80点)

どうにもこうにも勇者王が気になって仕方ない(何)

つ〜か勇気とか言うな勇気とか。

さておき

相変わらず滲む鏡像は良い曲やね。

他の曲は聴き覚えがなくて、新曲だか既存の曲だか分からんってのに

この曲だけは聴いた瞬間に『お』と思ったし。

BGMの曲数は30曲、OPED挿入歌で3曲の合計33曲

正直BGMは30曲も使われてたのかと疑問が………

作中で使わない既存の曲も、折角だから突っ込んだんじゃあるまいな?

あと、上に書いた滲む鏡像とその他数曲聴いた記憶があるような曲以外は

全く記憶にも無いので、使い回しがどれだけで新曲がどれだけなのか全く判断つかず。

全体的に可もなく不可もなくだったね。

歌の方については、これも同じく可もなく不可もなくやね。

OP曲は激しめな曲で結構良い感じではあったが。

CVはもう文句の付け所無し。





総評B(70点)

正直ネリネに興味はないんだが

………え? ならなんで買ったかって?

いや、ついなんとなくって感じ(爆)

せめて麻弓のえちぃシーンでもあればいいなぁと思ってたけど

まぁ、そんな物あるわけもなく………

まずは、システムについて

バグと言うか、ミスが気になった。

数はそう多くは無いんだけど、地の文章でキャラの名前を間違えてることが何度か。

特にえちぃシーンで違うキャラの名前を出してしまうのはどうかと………

それ以外のシステム的な部分には何も問題ありません。

全部のエンディングを見ると、立ち絵が全部見られるようになるのも良いしね。

総評としては………

取り敢えず、ネリネシナリオのその後ってのはあまり気に食わなかったけども

そうでもしなきゃ、なんの深みも無いドタバタ劇に始終することになってしまうから

正解ではないでしょうかね?

個人的には、各ヒロインのその後の話を出してくれればそれでよかったと思うんだけど………

まぁなんだ………結局のところ、買って損はしないけど

SHUFFLE!そのもの、と言うよりもネリネに思い入れが無いなら

普通にスルーしちゃっていいんじゃないでしょうか。

個人的にゃチビネリネとのえちぃシーンがあったので満足ではありますが(を

駄作って言って切り捨てるほど酷い出来ではないものの

どう間違っても良作になんてなりえる出来でもなく

ごくごく平凡な、やって損はしないけど、やらなくても損はしないゲームでした。


戻る