マブラヴオルタネイティブ


滅茶苦茶ネタバレしてますので注意





シナリオA(80点)

いや〜、まさかね………今更そんな使い古された始まり方されてもって感じだった(笑)

もうその流行は去っただろぉ………エヴァやナデシコのSSが頻繁な頃からだぞ?

で、話を読み進めれば読み進めるほど、GPMを思い出す。

これで、主人公が強くなければ最高だったんだがなぁ………

変に主人公補正がついてるのに、物凄いヘタレと言う最悪なパターンだからね………

さておき、大きな問題の1つがマジでGPMと同じすぎて

解決方法は知っているから、ちと萎んだ………

と言ってもまぁ、その解決方法は取られなかった………と言うか、それは丸投げだからな。

多分、ここまで読んだ人でGPMをやった人なら

どういうシナリオなのかは、なんとなく分かるかと思う。

ちなみに最後の問題の解決方法自体は、物語中頃には発覚して無くても分かります。

実のところその問題解決して無いし、解決できないんだけどね、絶対に(笑)

でだ、肝心のシナリオについて

選択肢はあっても、分岐はしないっぽいかな?

多分バッドエンドもあるにはあるんだろうけども

ある程度進むと、意味のある選択肢自体が減るからなぁ………

まぁ、分岐しないことはシナリオの長さからすると、逆にありがたいんだけど

相変わらず無闇に長く、その拗らせ方がいちいち面倒で、いい加減にしろと言いたくなる。

個人的には、英雄譚のようなものを期待していただけに

その辺りは読んでいて次第に辛くなってきた。

多次元理論の解釈とかその辺りは、大して難しいことは言ってないから問題ないけど

わざわざ分かりにくい単語とかを使って、難しく書いてるように見えなくも無いな。

分かりやすく書く知識が無いわけでもないだろうし、自己満足とか自己陶酔の類?

言ってるキャラを考えれば、それも仕方ない気はするし

分かりやすい例えも準備されてるから

混乱するほどわけの分からないことを言ってるわけでも無いんだけどね。

さておきだ………流石にこれは、意見が分かれすぎるラストだろうねぇ………

自分はこっちで正解だったと思うけど

はっきり言って、完全なネタバレを読む、つまり自分でプレイしない限り

他人の評価は当てにならないシナリオってことです。

決着の形としては、これが一番綺麗な形だろうし、エピローグでフォローされてるし。

と言っても、やっぱり必要なこともあるにはあるんだけど

同じようなことを何度も見せられるのはつらかった。

それを含めて間違いなく評価が分かれても、これだけのものを作ったのは十分凄い。

3年の時を経てこれだけの感慨を抱かせるんだから

これが延期されることなく、マブラヴとして発売されていたらと思うと残念でならない。

主観が入りすぎてレビューしにくいから、なるべく落ち着いてから書きたいんだけど

すぐに書かないと、後々絶対書かなくなる癖があるから、こうやって無理して書いてるわけで

文章が支離滅裂な部分が少なく無いと思うけど、それはいつもどおりなので目を瞑ってください。

いや、今更ここで言うなって話だが(笑)

まぁ………なんだ? 面白かったけど話は一本道だし途中で辛くなってくるし

えちぃは1回でしかも薄くて使い道も無いし

色々と問題点を抱えているので、80点ってことで。

途中の辛さを感じなければ95点は確実でした。

それだけ面白かったってことです。

ただあれだね、泣けたのが甲21号作戦での艦長達の会話や

桜花作戦での駆逐艦艦長達の決意

つまり、サブキャラの会話の熱さのみってのがなんだったな(爆)





グラフィックA(100点)

いやもう、正直これに関しては言うことなんて無いんだよね。

マブラヴですらあの力の入れようだったってぇのに

1枚絵の枚数はどれくらいなのか良くわからんが………演出面が光りすぎてる。

マブラヴと何馬身差離れてるとか言うレベルじゃなくて

マブラヴがスタートした時点で、既にゴール寸前くらいの差(笑)

まさかAVGでここまでやるとは思わなかった。

一言で簡単に言うと、くどい(をぃ

シナリオ………と言うか、文章が演出に頼りすぎていて

戦闘の文章描写なんて無いに等しいし、その辺りもシナリオの点数を下げた原因だが

AVGってのはあくまで文章がメイン、映像による演出ばかりで

文章を蔑ろにされると、自分としてはちと納得いかない。

悪い例だと、はぴねすなんかが凄く良い例………悪い例なのに良い例ってのもなんだな(爆)

兎も角、アレの戦闘シーンなんかは、演出を意識したのはいいものの

この作品ほど徹底して作ることが出来ず、さらにはテキストも微妙だったので

レビューにも書いてあるとおり、戦闘シーンの躍動感が一切感じられない。

と言っても、この作品クラスの物は、利益を考えたらきっと作れないから仕方ないんだろうけど

この作品の場合、演出ばかりに頼りすぎて文章が殆ど無いから

躍動感はバリバリな代わりに、状況把握がし辛い。

無くても問題ないっちゃ問題ないんだけど、個人的には文章ももう少し欲しかった。

まぁ、その辺りを切って、演出にゆだねた英断は凄いけどね。

で、グラフィック面は褒めるのが難しいほど、やりつくしているので以下は問題点を

と言っても1つなのだが………OPムビがね………

ワイド画面のせいか、アニメじゃないCGを動かしてるシーンだと

滅茶苦茶がくがくして、見ていて気分の良いものじゃない。

自分のPCのスペックが低いのか(数値的には推奨環境の2倍はあるスペックだけどね)

それとも相性が悪いのか………原因が分からないからなんとも言えないけど

もっとスムーズに動いてくれれば、こんなこと書かなくて済んだのに………

と、原因不明の問題なので減点はしない問題点を1つ書いておきます。

最後に………メニュー画面のたまが凛々しすぎて惚れた。





ミュージックA(90点)

BGMは………3年前だからねぇ………既存の曲だったかどうか思い出せないし

あからさまに新曲なのは分かるけど、記憶が怪しい部分もあるからねぇ

兎も角、新曲も含めて問題はなし。

OP曲はゲムをやる前から何度も聞いてたけど、JAMだけあって嫌がおうにも盛り上がる。

ED曲は………まぁそれしかないわなって感じ。

プレイしてりゃこの曲になるのはすぐ分かるし、この文章読んで思いついたらそれで正解(を

これにかんしちゃまぁ、レビューに書く必要はなかろ。

CVに関しても、同じ作品だからねぇ………違う人になってるってんならまだしも

そのままなんだから、評価は変わりません。





総評A(85点)

いや、まさか200個目がこのレビューになるとはね………

実際のところ、結構なページが書き掛けで放置されてるので

正確に数を数えたら、170とかそこいらだろうけど(爆)

さておき、まずはシステム面ですが………

取り敢えず『プレイに必要な物』は揃っています。

が、公式サイトにあるとおり、CGモードや回想モードが存在しない上に

なんか画面がワイドサイズで横長………

CGモードとかは我慢出来なくは無いけど、横長画面は我慢できませんね。

私情が入ってると言うか、私情しかないので横長については減点しませんが

自分と同じようにそれが嫌だって人は、覚悟を決めた方が良いです。

つっても、横長で減点されなくてもCGモードとかが無い辺りで減点されますが(笑)

で、ゲーム初めて最初に思ったことは

映画でも始める気かと。

上で言ってる通り横長の画面だから、間違いなく意識して作ってはいるだろうけどね。

兎も角総評としては………非常に面白い、ことが悪い方向にしか運ばないから見ててやきもきする。

ただ、戦闘シーンとかで動いてる絵を見ると、3年かかった理由も分からないでも無い。

と言うか、自分も一応プログラムをやれる人間であって、その観点から言うと

こんなもの作るなんて、気が狂ってるとしか思えない(をぃ

戦闘で激しい動きをされる度に、うわめんどくせぇ………とか思ってしまうほどだし

プログラム以外、全体を含めて作業量に対して、値段があって無い気がしないでも無いね。

そりゃ多少は作業量の軽減とか出来るだろうし

もしかしたら、自分が考えている座標指定の移動じゃなくて

もっと直感的に出来る、オブジェクトでの直接指示が出来るシステムを

構築してるのかも知れないけど………

それを抜きにしたって、正直自分はここまでのものを作れる情熱が無いですよ。

と言うか、そもそもこのレベルの物を作るメリットが、今の業界には無いと思うんだよね。

要するに演出面が過剰、マブラヴ程度で今は十分なのに

それを無視した結果、ユーザーの目が肥えて、その需要に対応出来ない企業が増えて

衰退するきっかけを作りやしないかと心配するくらい(笑)

それに関しては、これがえちぃゲムなのが救いかもな。

性欲に関わる業界ってのは、衰退して廃れても復活するのは間違いないし。

そんなわけで、シナリオを除けば相変わらずの高クオリティを維持

音楽面は使い回しがあるのは、続編どころか同じ作品扱いなんだから仕方ないにけど

文句をつける方が難しい作品でもあります。

間違いなく良作でしょう、シナリオが完全に好きになれれば名作間違いなしだったはず。

ただ、問題が1つ

これは買った人にとってはもうどうしようもないことなんだけど

買うか買うまいか迷ってる人は、間違いなく指針になる忠告

君望など過去のage作品が好き、むしろそのキャラに

並々ならぬ愛着を持っている人間は買わない方が賢明かも知れない。

あと、グラフィックで言ったけどグロが苦手な人も注意。

こうやって書くと、怖いもの見たさで買う人がいるから、そう言う人の反応が楽しみでならん(黒)

確か日記にもいつだか書いたけど、このゲムやる前に群青が出て良かったかも

これも微妙に軍事がらみの話が多いから

群青で慣れてるのは結構大きかったわ。

いきなりIFFとか言われても、やってなかったら何のことか分からんってのもあるけど

それ以上に、戦争で人が死ぬことやその覚悟、状況が好転せず次第にあふれ出す悲壮感など

そう言ったものにあらかじめ慣れておくことが出来たから

多分皆いきなり潰れそうになる展開を平然と進められたからね。

主人公のグダグダっぷりを読み進めることのほうが辛くなるくらいだからなぁ………

兎も角、長々と支離滅裂な文章を書いてきましたが

マブラヴをやった人間であるならば、やっておいて間違いない作品でした。

プレイすることでやらなきゃ良かったと後悔するかもしれませんが(どっちだよ)

























同じことを書いた記憶があるんだけど………

何で霞クリアできないの!?

って言うか、同じ文章をコピペしてきただけなんだけどね(をぃ

もうね………エンディングのそこからが本題じゃないかと。

いいからその状況で続きをやらせろと。

本当にもうそれが残念で残念で………

じゃ最後に1つ、衛生兵でそれは勘弁してくれ、油断してたからトラウマが(笑)


戻る