わんことくらそう


『里沙も制服を着て学校だし』!?
↑大学に上がったのかと思ってた(爆)





シナリオA(85点)

もはやこれは伝統と言っていいかも知れんが

相変わらず料理関係の話題が多いね。

作る人間がやたら独創的だから『のような』『らしい』『思う』が連発される

普通に考えたら怪しい料理ばかりなのが、意外っちゃ意外だが。

あと主人公の「味の想像がつく!」の台詞が切なすぎる(笑)

シナリオ全体の流れとかはとっても異色

設定そのものは結構ありふれてるように見えるけど、主人公の設定やら

案外しっかりしてる人型動物の設定

えちぃゲムではあまり類を見ないようなものが多い。

妙に倒錯したキャラ………と言うか人間が殆どで、それが都築節が浮き彫りに

対して人型動物は純粋で真っ直ぐなキャラが多いのは

対比する存在を置くって言う常套手段か。

大概の主人公が真っ直ぐで周りが捻じ曲がってて

主人公に影響されて周りも真っ直ぐになっていくって展開が多い気がするけど

この作品の場合、捻じ曲がってるキャラが多い上に、主人公が捻じ曲がったことを否定しないから

捩れ捩れたままの奇妙な関係が続いていってったりするし

とてもじゃないけど恋愛えちぃゲムというジャンルとは言えないつくりになってる。

そんなこんなでタイトルからは想像しえないような展開をするので

絵柄やタイトルで騙された人は少なくないはず(笑)

まぁ上で言ったことは、タイトルがエロゲとしてじゃなくてそのままの意味だと考えれば

普通に納得行く状態なんだけどね。

問題点はそれなりに………まずえちぃシーンがな………

回数はあるにはあるんだけど、主人公の性格が災いしていまいち乗り切れない。

描写が淡白すぎるんだよね。

主人公の過去が過去だし、展開が展開だからまぁ淡白にもならぁなって感じはしますが

非常に勿体無い気がしますね。

最後に最大の問題点、クリアできるキャラが限られすぎている。

まぁ考えてもみりゃ当たり前のことだけど、エンディングと言えるものは2人分しかありません。

そのエンディングも非常にずれちゃってたりする場合もあるわけで………

つ〜ても、犬猫のエンドを作るわけにもいかんだろうし

その場合バッドエンド一直線になりそうだしな。

残る人間2人は外見いかにも○学生だからねぇ………設定的にもね。

外見的にそれでも問答無用の作品は前例があるが、設定が設定だし

上で言ったとおり主人公の性格も災いしてるわな。

最大の懸念事項も微妙に引っ掛かってきやがったし………

兎も角、自分が期待想像妄想していたものとは随分外れたものではあるが

ギャグは面白いし文章のテンポも良く読みやすい。

理性では仕方ないことと分かっていても、感情が物足りなさを訴えかけるのは抑えられないか。

物語としてはありなんだけど、異色過ぎて納得できるほどの心構えがついてきてない感じ。

でもま、全編都築節でごり押ししてくるので、信者としてはお腹一杯ではあります。

素直に楽しめたしね、予想外の所に伏線が張られていたことや

チラホラ伏線張られてて予想外ではないけどやっぱりやらかしてる辺りで凹んだけど………

いや、多分あると分かっていても凹むもんは凹むんよ。

とらハみたいなのを期待してる人だと拍子抜けするかな? 乗りが違うし

片方はかなり異彩を放つ展開と終わり方するから、反発する人が多そう。

自分は普通に納得行く終わり方だったんだけどねぇ………

細かいこと書きたいけど、これ以上ネタバレはしたくないから書かないでおく。

シナリオの長さは短いってわけではないけどボリュームが無い。

クリアできるの2人だからね………人数増えればボリューム的にも申し分なくなるだろうから

シナリオ自体の長さは普通なのかと。

しっかし、主人公の悪人っぷりがすげぇな(笑)

ここまで爽やかな悪人は珍しいってか、感心する上に好感が持てる。

個人的にはストレートな表現の仕方に共感を覚えるしね。

まぁ本当のことでも言わない方が良いことをわざと発言したりはしないが(笑)





グラフィックA(80点)

キャラグラ全体としてはひたすらロリィロリィロリィですので

好みがはっきり分かれるでしょう。

1枚絵の枚数は数えるが面倒くさいのでパス(をぃ

シナリオのボリュームから考えるに多い方でしょう。

クオリティ的には多少変な物もあるけど問題ないです。

立ち絵はみかんの服装バリエーションが異常

それ以外は服装バリエーションは多くは無いものの、基本的な差分はしっかりしていて

表情も豊かなので良い感じです。

まぁ最初に言った通り、問題は絵柄の好みがはっきり分かれそうってことくらいでしょう。

代わりに背景が寂しいね。

結構しっかりしてるのになんか寂しい

なんつ〜かな………妙に絵的で物足りなさがあると言うか

キャラがアニメ塗りの様な感じなのに、背景がそうでもないから違和感あるのかな?

OPムビ

特に見るべきところもなく、質が低いわけでもなく

良くある静止画系のムービーです。

EDムビはただのクレジットのようなものなので気にするな。





ミュージックB(70点)

OP曲

非常にエロゲっぽい。

歌が上手いといえない辺りが特に(を

ED曲

個人的に好きなはずなんだけど、なんかいまいち………

最初に終わらせた方のシナリオが、妙にあっさり終わったから印象に残らなかったのが原因かな?

BGM

とらハ臭がすると言うか………

とらハ2のBGMと何か似たような感じがするんだよね。

さておき、曲数は18曲

音が軽い曲が多い。

んで、歌も含めた曲の出来自体は嫌いでもなく好きでもなく

特に印象に残るものはなかったです。

CVについては特に文句なし。





総評B(75点)

発売前から今年1位の候補として注目していた作品。

普通に面白かった。

なんか證誠寺の歌の歌詞が違ったのは微妙に気になったがな。

まぁ多分そのままなのは拙いから配慮したってところなんだろうけど。

と、妙に細かいところに突っ込む、2つ隣の市に住む地元民(爆)

でまぁシステムですが………

基本的には桜待坂と似たようなもの、多少変わってきてる感じはしますが

シーンの巻き戻しはあるし文章だけのバックログも完備

右クリック1回で画面を灰色に出来るという、背後に気を使ったシステムも搭載(選択式だけどね)

親切設計ではあるのですが、セーブロードの確認ダイアログが出ない。

よって油断すると間違ってロードしたりして切ない目に遭います。

それ以外は問題の無いしっかりとしたシステムだっただけに残念ですね。

まぁ、これは確認ダイアログうぜぇとか思う人もいるでしょうから

人それぞれってところなんでしょうけど………そもそも表示するかどうか選択式にすればいい話だし

何にせよシステムで損してるって部分は無いです。

総評

なんとも評価しづらいね。

作品としては面白かったと思う反面、シナリオのところでも似たようなこと言ったけど

恋愛えちぃゲムじゃないんだよね、ものの見事に『恋愛』が抜けてるの

よって間違ってそう言うものを求めて買うと裏切られます。

その上バトル物でも戦争物でもない非日常的だけど日常の物語だから性質が悪い

だからと言って決してクオリティが低いとも思わない

………? 非日常的な日常って………つまりいつもどおりってことなのか。

なるほど、なるほど………一般的な『恋愛』って要素をすっぱ抜いて

その上で偏向的な思考を押し込んだ結果がこうなるわけか。

それ以外の部分はさして変わってないしな、家族がメインなところとか。

兎も角なんつ〜かな………やってて不思議な気分になる。

絵柄が好みならば過不足なくまとまった作品かな?

個人的にはかなり好きだけど、冷静に見たら凡作って感じかも。

シナリオのボリュームと、サブキャラの掘り下げがもう少しあれば

まだまだ良い作品になったんじゃないかなぁと思うのですよ。

素材は良いんだけど味付けが薄くて盛り付けも少ないから、もっともっとと思ってしまう。

主人公の過去やその他のキャラクターも、いいキャラ付けしてるから余計にね。

よって他人に軽くお勧めする気にはなれんですな。

主人公の性格が厄介なので、気になるのならまずは体験版をお勧めします。

その上で主人公の性格に拒絶反応を示さないならある程度は大丈夫。

シナリオの癖はどうしようもないからもし駄目なら我慢すれ(笑)

まぁなんだ、なるべく冷静に点数をつけたつもりですが

文章はかなり信者補正入ってるので

参考にはしないでください、参考にして買って損しても自分は知りません(をぃ

ちなみに冷静にならず主観で点数つけたら間違いなく90点いってます(笑)

























みかんを抱っこして眠りたい。

(最後の最後で妄想が駄々漏れた)


戻る