なみだ橋をわたって


主人公が妙にいい奴なのな。





シナリオB(60点)

舞台は20世紀終盤、お陰で凄く懐かしい時事ネタが出てくる出てくる(笑)

販売価格が、通常のえちぃげむより3000円くらい安いことがあるだけに

シナリオのボリュームとしては少々足りない感じです。

選択肢なんかもかなり限られていて、攻略は簡単ですが逆に不安になります。

それから長さが短いだけあって展開が全体的に唐突過ぎる。

いきなりフラグが立って、いきなり告白して、いきなりえちぃして

いきなり伏線を回収する振りをして、いきなり丸投げしてバッドエンドになったりならなかったり。

めまぐるしいだけでもう何がなにやら

伏線に関しては、他のキャラのシナリオで回収されることもあるけど

全キャラクリア後のトゥルーエンドとかはないのかと………

話そのものは思いっきりバッドエンドになることがあることを覗けば

結構いい感じのものではあるんだけど、いかんせん謎が残りすぎていて釈然としない。

キャラは良い感じで、萌えも大きなものがありそうな片鱗を見せるんだけど

シナリオの短さに起因して、イベントらしきイベントが少なく

どうにもキャラの良さを活かしきれていません。

あえていい所を探すとしたら、主人公が凄くいい奴ってことくらいかなぁ?

ただまぁ、ギャグが激しく滑ってるけどね。

えちぃシーンは本編中には1人1回

各キャラクリア後におまけで+2〜3回

おまけの方は見てませんが、本編の方は特に濃いわけでもなし

あまり使用するには向かないんではないですかね。

しかしなんだな………やっぱりキャラの立て方が上手いというか………

正直言うとメインヒロイン3人よりも読子と由奈のがクリアしたくて仕方なかった。





グラフィックC(50点)

まぁ値段が安いだけの事はある………にしたって酷いな。

まず立ち絵だが、そもそも立ち絵というものが存在しません。

よってどんなシーンでもひたすら背景に文章のみ。

いったい何を考えてこのゲムを作ったのか疑いたくなるね。

で、立ち絵がない割りにチョイ役のサブキャラが多いので画面が寂しいなんてもんじゃない。

1枚絵は1人25枚〜18枚、この差はなんなんだ………

シナリオの長さから考えれば枚数は十分か、立ち絵がないことと差し引きすればまだ減点だが(笑)

クオリティとしては、絵柄と言うか塗りの癖か微妙に安っぽく見える。

ちなみに、CGモードで1枚絵を見ると、妙なコメントが付いてます。

いや、だからそんなところに金と時間をかけるなら立ち絵を描けと………

背景は、種類多くないけどクオリティはそんなに低くないと思う。

OPムビは数年前はこれくらいが基準だったなって感じの静止画ムービー

特に見るべきところはない、と言うよりも本編の凄いネタバレされるので見るべきではない(笑)





ミュージックB(70点)

OPは………聞いてて特に思うところも無かった。

BGMは14曲、まぁこんなもんじゃね?

印象に残らなかったけど………

CV

メインキャラに立ち絵すらないのに、CVはサブキャラどころか

1回しか台詞がないチョイ役に至るまで完備されてます。

金をかけるところを間違えすぎた典型的な例完成。

つ〜か、放送禁止用語のピーを声優自らに言わせるな(笑)

なんと言うか、音の面ではCVに救われてるね。

まきいづみさんがいれば、漣紫音さんは満足してしまうし(を





総評C(55点)

まさかこの時世にフルインストールで

660Mのゲームなんてやることになるとは思いもしませんでした(笑)

で、まずはシステムについてですが

基本的に必要な物は揃っているものの

バックグラウンドで非アクティブ状態になっているにも関わらず

こうやってタイピングしていると、キーに設定された機能が勝手に起動したりすることがあります。

マウススカーソルをシステムのボタンがあるところにやると音がするし

中途半端な非アクティブなのは気になりました。

まぁ、それ以外は問題ないでしょう。

ん〜で………総評だが………

50点台は久しぶりに出したなぁ(笑)

ちなみにうちのレビューの最低点は50点と思っておいてください。

どんなにグダグダなゲームでも、絵がある程度しっかりしていたり

最後までプレイできれば大概50点は出しますから。

最後までプレイできずレビュー書いた作品もチラホラ存在するけどね。

全体的の足りてない部分が多すぎる作品でした。

値段が安いからってこれは拙いだろってレベルで。

シナリオは尺を伸ばしてもっとしっかりやった上で

伏線や謎を丸投げしなければ、素材としちゃそう悪いものではないように感じるし

グラフィックにしたって立ち絵があれば話は変わってくる。

なんかウィンドウズのシステムボイスとか付いてるけど

そんなもんつける余裕があるなら他にもっとしっかりやるべきところがあるだろと………

この台詞も何度言ったことか………

兎も角、最後までプレイできたので地雷と言うほどではないし

………いや、クソゲーと言うには十分だけどね(笑)

あまり印象も悪くない作品なのですが、絶対に買わない方が良いです。

興味があっても、余程心の広い人で懐にも余裕がある人以外は手を出さないように。


戻る