こんな娘がいたら僕はもう…!!


タイトル読んだ時、全部主人公の妄想って落ちになる作品かと思った(爆)





シナリオA(80点)

ネコの性格が果てしなく良い感じに極まってる。

その辺も含めて、ギャグは妙に下に走ってます。

好みが分かれそうね、自分はなかなかに笑える物が多くてよかったけど。

問題は、1つだけとあるキャラの屋上のイベントで

すげぇシリアスなのに、最悪のギャグで落ちをつけたシーンがあるってことだな。

ギャグ自体は嫌いじゃないし、そう言うギャグを出しますよと言う前振りを

同じシナリオの少しまえでやってたから、ありっちゃありだけども

これはやっちゃいけないだろ………シナリオの根幹に関わる部分ですよ?

思わずリアルで口に出して『なんだよそれ!!』って大声で突っ込んじまったよ(爆)

シナリオの展開としては(平然と)

序盤での展開にちと疑問があるかな。

正直、中学生ならまだしもこうこ………おっと

え〜と………受験して入る学校なら、こうはならんだろうと思うんだけどねぇ………

ネタバレしないで問題点を伝えようとすると、文章が抽象的になりすぎて

結局何が問題なのか分からなくなってしまうのが痛いな。

あと、とあるキャラの名前、まだ聞いてなかったのにいつも何か知ってたり………

これは自分の記憶違いかな………

それ以外にも矛盾があったりと………

色々と不足している部分が多い。

とまぁ、様々な問題点があるにはあるものの

ある種ありきたりな学園物のえちぃゲムだぁね。

深く考えずにキャラに萌えてプレイしてれば、それなりに感動するシーンもあるし

悪いシナリオじゃなかったです。

キャラに何処まで萌えられるかで評価が分かれそうね。

自分みたいに深く考えず、楽しもうとしてない人間には辛いかも。

しかし………東京も群馬も茨城も良く分からないって、何処の人間だよ………

千葉県人としては千葉の名前が出てこなかったのは虚しいよ?





グラフィックA(85点)

立ち絵

種類も豊富だしクオリティも高い、絵柄も好き、文句なし。

1枚絵

カットインの3枚をあわせて差分含めず110枚。

シナリオの長さから言えば多い方かと、えちぃ絵率は5割強

クオリティ高めでこっちも文句なし。

キャラデザが好きなら、キャラ周りのグラフィックは問題なかんべ。

背景

特に問題はないかと、案外と細かい差分も突っ込んであるし

多少校門の背景で、校舎の壁が角度の違いによる影を抜かせば

単色一辺倒なのが気になったにはなったけどね。

OP

出るの遅ぇ!?

いや、正直序盤でロード中にクリックして飛ばしてたかなと思ってて

そこからOPを見てないことをすっかり忘れた頃に流れやがった………

あえかなる世界の終わりにとかそれ散るとかを思い出したね(笑)

肝心のクオリティについては、これも神月社氏なので安定感抜群って感じ。

やたら出てくる猫が良いアクセントになってるね。

ED

クリアしたキャラの1枚絵を演出に使ったスタッフロールなので、特にこれといったことはなし。







ミュージックA(80点)

OP

ハイテンションな歌だね、ムビともあってるしいいんじゃないでしょうか。

と言うか、ムビは歌にあわせて作るんだろうし

作ってる人が人だけに問題がある方が難しいか。

こう言うアップテンポな歌は嫌いじゃないです。

EDは歌じゃないのでパス。

BGM

1曲、激しくどこかで聴いたような曲があるのだが、どうしても思い出せない………

多分、『ねがいの魔法』のOPのイントロだったと思うのだが(思い出してるじゃねぇか)

曲調………と言うのかな? 音のなるテンポが似てるんだけど

音階が少しずつ違う感じだから、どうにも出てこなかった。

曲数はOP抜かして35曲、思ったより多いんだが印象に残ってないなぁ………

上で言ったどこかで聞いたことある曲だけは、やたら印象に残ってるがな。

CV

沙希の中の人が北都南さんなのは大正解だと思う。

それ以外も文句なしっす。





総評A(80点)

まずはシステム

大体は問題なし、安定してます、ベリーグッド

ですが1つだけ、回想モードだとマウスホイールでバックログが表示されません。

回想で表示されないのはまぁいいんだけど、おまけシナリオでもそうだからちと微妙。

あと、これは問題って程じゃない話、スキップ時に音声がオフにならず

最初の部分だけ一瞬発音されるので、なんか早送りしているような気分に………

実際早送りなんだけど、いちいち音声読み込むのはどうかなと。

音声読み込みしないようにすれば、処理が減るしシステムの負荷を減らせると思うのだが………

スキップの速度自体は早いので神経質になりすぎか。

それと、こっちはバグじゃなくて純然なミスね。

1箇所、プログラムの整理のためにつけたコメントが表示されてる。

『//合流へ』って、ゲーム中に表示させないためのコマンドってなんなんだろう?

あ、ちなみにパッチ当てる前の話だから、当てた後は直ってるかも知れません。

でだ、総評。

攻略がやたら簡単。

これは問題じゃないし、むしろありがたい。

はっきり言ってえちぃゲムで攻略が難しいなんて、ゲーム性のあるものか

ミステリーとかの謎解き要素があるものじゃなければ意味がないしな。

さておき、シナリオに多少難があるっちゃあるんだけど

個人的にあまりシリアスになられて長時間グダグダされるのは好きじゃないので

こう言う分かりやすい萌え作品として押してる作品ならば

これくらいあっさりしてる方が好印象を受けます。

シリアスなムードたっぷりでこれだったら流石に評価は低くなるけどね。

全体的に安定感のある作品って感じだったな。

ただの学園物えちぃゲムとしては、これが最近の平均値なんじゃないかなと。

立ち絵を使った演出とか、フルボイスとかは昔のCDじゃ枚数増えてコストも上がるからねぇ

まぁギャグが気に入らなければひたすら厳しいだけだろうけども

この辺りは個人の感性次第なので自分にゃいかんともしがたい。

主観だけで語った結果が今のこれで

客観的に見た場合、シナリオがどうしても足を引っ張るね。

特に心理描写の少なさは、気にしたら目を瞑れないレベルの物だと思う。

要するに楽しんだ者の勝ち、あまり深く考えずに娯楽作品として楽しむが吉。

自分も久しぶりにあまり深く考えず、感性だけでレビューを書いたから楽だったわ(を

いや、いつもも主観バリバリであまり参考にならないレビューばかり書いてるけどね(笑)

ボリューム少な目だけど、気楽に楽しめる良作って感じでした。

で、ここからネタバレ&完全な蛇足、レビュー以外に興味のない人は読まなくてOK

























志乃を見てると家族計画の末莉を思い出すのはなんでなんだろうな?

性格が似てるのかねぇ?

それはさておきだ、なんで渚の扱いが適当なのん?

そこも他のキャラと同じくらいにしてやれよ………

好みのキャラの単独えちぃが1回しかないと分かった時の絶望と来たらもう!!(号泣)

しかもCGもえらく少ないし………

なんだろうね………このデジャヴは………

まるで、こんにゃくの茜シナリオを見ているような気分?

シナリオはまぁいいんだけどねぇ、特にあの逃走劇のくだりはツボに入ったし。

キャラもいいんだよ、そりゃもうこのゲムのなかで一番好みだ。

それなのに………それなのに………どちくしょう!!

何かね………ゲームでも漫画でもアニメでも小説でも

メインヒロインより噛ませ犬役のが好きになる、マイノリティに傾倒しがちな自分が悪いのかね?

えちぃゲムでここまで悔しいのは久しぶりだ………

けよりなの翠がクリア出来なかったのも悲しかったが、あっちは完全にサブキャラって分かってたし

こっちはなまじ中途半端にクリア出来るから逆に………だ。

自分はこの憤りを何処にぶつけたらいいんでしょうか………


戻る