るるるとささらの先生☆教えて


タイトルから嫌な予感がしたが、大丈夫だった(何)





シナリオB(60点)

妙に展開が速い。

るるるとささらはタイトルになってるからまだいいんだけど

他のキャラは、なんというか必要な間が無いんだよね。

るるるの教育に必要なことばかり喋っていて

それ以外の会話がろくに無いから、展開の突飛さに拍車をかけてる。

更に終盤の山場も悪くなかったんだけど、今までの突拍子の無い展開に引きずられて

ストーリーに対する感情移入が出来ぬままに突き進んだから、どうにも印象は薄い。

ただ、最初の方で書いたとおり、るるるとささらのシナリオに関しては

それなりに間もあるし、他と比べりゃ悪くも無い。

全員のシナリオがせめてこの水準でまとまってれば、80とは言わずとも70いけたんだけどな。

シナリオの長さは短め。

ファーストプレイで3時間、次のキャラは既読スキップしまくって30分

ただまぁ、上で書いた通りるるるとささらはそれなりに時間がかかります。

えちぃは例外はあれど1人3回。

薄くは無いが濃くも無いね、隠語を結構連発するところがあるし

それに対して恥じらいが伴わないから好みが分かれるかも。

あとOPでは不遇の扱いされてて、もしかして攻略対象外かと思わされたせいかが

しっかり攻略できて良かった。

いや、攻略したいと思ったのは

別にメイド属性に目覚めたわけでも、巨乳属性に目覚めたわけでもなく

中の人が安玖深 音さんだからって理由だけなんだけどね(爆)

ストーリー全体で見ると、るるるとささらのシナリオがなかったら危なかったな。

まぁ、タイトルどおりこの2人がメインなんだから

他が2人より短いってのは当たり前かもしれんのだが

それにしたって、もう少し心理描写とか欲しいところでした。





グラフィックB(70点)

立ち絵

ほとんど変化しない。

下のメッセージウィンドウの左に表情アイコン

ってか、喋ってるキャラのバストアップ絵が表示されて、そっちは変化するんだけど

肝心のメインの方は表情レベルでの変化はほとんどしません。

一応、服装が変わるキャラはいるにはいるけどね………

基本えちぃゲムは文章を読むもので、視点は下に固定されがちだから

表情アイコンの存在はいいんだけど、上が全く変化しないのは一抹の寂しさがあるかな。

あぁ、それから立ち絵はなんか発光してます。

ラインをはっきりさせるために薄らぼんやりとならまだしも

あからさまに発光してるのはどうかと。

他のゲムでも同じようなこと書いたことがあったな………

表情アイコンや立ち絵そのものの出来は良いです。

1枚絵

枚数は1人10〜24枚、総数73枚

物凄い差が開いてるが、これは1回しかえちぃシーンの無いキャラと

教育関連で本番ではないえちぃが何回もある、るるるとの差

枚数だけ考えると少ないけど、シナリオの長さを考えたらこんなもんだろうね。

ここは1枚絵必要だろってイベントも無かったし。

キャラデザそのものはロリっぽい方に傾いてるから非常に良いし

上に書いた通り、立ち絵のクオリティは悪くないんだけど

1枚絵になると、急激に画力不足の目立つ絵が増える。

更に、えちぃシーンでも乳の大きさがまちまち

特に立ち絵で完全にぺったんこなキャラが、何故かそれなりにあるようになったときは絶望したね。

ちょっとくらいデッサンが狂ってても気にしないけどさ

その辺りの整合性だけはしっかりとって欲しいですよ? ロリコンとしては。

背景

個人………と言っていいのか分からんが、個人所有の1つの小さな島での話だけあって

枚数はそんなに無いけど、出来そのものは悪い部分も無いと思うので特に言うことも無いです。

OPムビ

特にこれといったことも無い普通のOPって感じだけど

ところどころエフェクトが過剰すぎて騒がしい部分があるね。

あと、タイトルがどっかのクーラーかよとか思ってたんだが

OP見てわざとだと言うことが発覚(笑)

って、よくよくキャラクターの苗字見てみると、全員クーラー関係じゃねぇか!!

まさかプレイ初めてから気付くとは思わなかったよ………

グラフィックに関しては、上で書いたあからさまな画力不足以外は問題なかったね。





ミュージックB(70点)

OP曲

電波っぽいのだが、いまいち電波になりきれず

どうにもこうにも中途半端な歌って印象。

ED曲

こっちのがOPより印象に残ってなかったり………

どのシナリオでもED自体が余韻を残すようなものでもないし

BGM

14曲

これも特に印象に残る曲がなかった………

なんでかは分からないんだけど、全体的に派手さが足りない感じがしたなぁ………

CVに関しては問題なし。





総評B(65点)

システム

大体は問題なし。

ただ、アイキャッチに結構気合が入ってるのはいいんだけど

既読スキップしてもクリックしても飛ばせないし

アイキャッチが入ると既読スキップが止まるので、そこはいただけなかった。

総評

あんでるの作品は、それこそデビュー作以来やってなくて、これが2作目なんだけど

相変わらずそこまで面白いわけでもないのに、最後までやらせることのできる

ギリギリなラインを通ってる印象だなぁ(笑)

正直キャラグラが好みじゃなけりゃやってないね。

で、それからコストパフォーマンスが悪い。

1日あれば余裕でオールクリア可能なほど。

これでフルプライスってぇのは流石にきついな、5800円くらいなら納得だけど

シナリオが破綻しててわけ分からないわけでも

ギャグがひたすら寒くて共通部分で投げるわけでもないし

それ以外の部分もこれは駄目だと思って投げるほどのこともなく

駄作ってわけではないのだけども、いかんせんボリューム不足はフォローしきれない。

新作で買うのはお勧めできないね。

逆に、時間がないけど軽くえちぃゲムやりたいって人が

中古で安く買うって分にはちょうどいい程度かと。

ま、ギリギリ凡作でしょう。


戻る