8665^2


カタカナで書かないとそもそもゲームなのかどうかすら分からんタイトルだ。





シナリオB(60点)

ハルヒのぱくr………オマージュだね。

それはいいんだけど、ハルルコの性格が唯我独尊さが足りないと言うか

序盤からどことなくデレ臭がしててどうにも中途半端。

で、シナリオはかなり短いね。

展開も急と言うか、色々と前置きが少なすぎる。

特に主人公がヒロインを好きになるまでの経緯がない。

いや、別に好きだ嫌いだは理屈じゃないけど、そこはそれこれは物語なわけで

えちぃゲムってか、恋愛物のお約束があるべきだと思うし

ないにしたって、自覚するまでの期間が短くて

プレイヤーが感情移入するための暇がないんだよね。

そんなもんだから共通部分がかなり短いんだけど

固有部分も結構短いわけで………

共通部分よりは長いけども、山場が1つある程度でこちらも長くない。

しかも全体的に説明不足な感が拭えず、感情移入が出来てない状態と相まって

どうにも盛り上がりに欠けるし、拍子抜けする話や唐突過ぎて良くわからない話ばかりに。

やりたいことはわかるんだけど、ライターとしての技量がそのやりたいことに追いついてない。

伏線丸投げな部分もあるし、なんか本来書くつもりだったシナリオとは

違うシナリオを書くことにしたんじゃないかって気すらしてくる。

更には選択肢がいらんところで入ってくる上に、1つ間違えるとバッドエンドなので

非常に興をそがれる。

それから、オマージュはオマージュでいいんだけど

文章がたまにハルヒを意識したと言うか、殆どそのまま持ってきてるものがある。

骨組みだけそれっぽくて中身違うってんなら良かったんだけど

わざわざ同じ表現まで持ってくるのはやりすぎでしょう。

えちぃは1人2〜4回だか5回だか。

数もそれなりで尺もそれなりにあります。

全体的に終盤の拙さばかりが目立つシナリオだったな。





グラフィックB(70点)

立ち絵

男子生徒の制服がなんかペルソナっぽい気がしないでもない。

バリエーションはそれなり、服装は制服、体操服(ブルマ)、私服、裸。

表情パターンも申し分ない程度にはある。

ただ、首から下に変化がないのは物足りなく感じるかな。

1枚絵

………枚数云々の前に、とあるキャラのデザインがなぁ

これはどうにかならんかったのか………

えちぃシーンがギャグにしかなってない………

枚数は72枚、えちぃシーン比率が高く、通常シーンの1枚絵が殆どないから物足りない。

枚数的にも多いとはいえないしね。

背景

いまどきスクロールする背景なんて珍しいもんでもないけど

遠近がちゃんとあって、建物と空に浮かぶ雲のスクロール速度が違うのは珍しいんじゃなかろうか。

建物だけじゃなくて山と空でもだけど、そこにはちょっとしたこだわりを感じる。

ただ、枚数が足りてないね。

少なくはないんだけど、10年前に破棄された校舎の内部が

普通の学校と変わらないってのはどうかと。

OPムビはなし。





ミュージックB(65点)

BGM

なんかランスのBGMにイントロが似た曲があるのはきっと気のせいではない。

曲数は14曲、シナリオが短いとは言え少ないね。

いい曲があるわけでもないですし………

OP曲はないです。

ED曲

明るい曲だけど別段これってこともないかな。

CV

とろんの声だけは最後まで慣れなかった。

見た目と喋り方が乖離してて、声はその喋り方に合わせたものだったからどうにもこうにもね。

それから、ナミの声がえちぃシーンで急に変わるのと、音量が低くて聞き取りにくい。

それ以外は問題なし。





総評B(60点)

システムはルーンのそれなので安定。

ただ、やっぱバックログは全画面でして欲しかった。

前作のPurelyとは違ってバグらしいバグはありません。

で、総評だけど

まず難易度が結構高め。

どっちが正解か分からない選択肢で、片方を選ぶとバッドエンド直行だったりするから

油断が出来ないと言うか………正直この難易度の高さはいらんと思う。

バトル物みたいにアッサリ死ぬとかなら許せるには許せるんだけど

話のテンポを阻害する要因にしかなってないからね。

終盤だけじゃなくルート分岐前も結構フラグ立てが難しい。

ヒロインの好感度が足りないっぽくて、強制でハルルコルートに入るわ

仕方ないそれならとハルルコやその他ヒロインの好感度を上げないようにするとバッドエンドだわで

何度かバッドエンドになった上に、まりあが全キャラクリア後じゃないと駄目っぽくて

無駄に周回を重ねてしまった(爆)

んでそんだけ苦労した甲斐があったかというと………

点数見てもらえば分かると思います(を

途中で放棄するほどではないにせよ、正直地雷だぁね。

シナリオが短く説明不足なのが問題ではあったんだけど

逆に、シナリオが短いおかげで最後までプレイできたと言う、微妙な作品だった。


戻る