ツナガル★バングル


たゆん率高し………





シナリオB(65点)

良くも悪くも主人公がお馬鹿でテンションが高い。

言ってしまえばただのガキだから、合わない人には辛いかも。

シナリオは基本的にバカゲー。

体験版があるかどうかは知らないけど、あったとしたらやってみて

序盤のノリに耐えられれば、そのまま最後までいけます。

躓いたら最後まで躓きっぱなしです。

序盤はテンションが高いからいいんだけど、そのテンションに慣れてしまうと

後はひたすら中だるむだけなので、牽引力がない。

終盤は比較的いい話とかもあったりするけど、そこまでが冗長で辛いし

山場らしい山場がなく終わることも多い。

まぁ、山になってないだけでいい話はあるし

悠夏シナリオだけは結構しっかりしたものだったし

萌えは結構来るものがあるのが救いっちゃ救いかな。

真穂の無闇なエロさとかたまらんし。

サブらしいとは言え、木之本みけさんがいるのは大きいっぽい。

要は、前半のバカが後半でバカップルに進化します、Bボタンでキャンセル不可。

何も考えずに気楽にプレイできるのは良いことかと。

長さはそんなに長くはないと思うんだけど

なんかプレイに時間がかかったのは、起伏が少なくてすぐ他の事に手を出すからかな………

えちぃは1人3+1

+αはルートによって3Pが1回ありその分です。

尺はそれほど長くはないけど、やたら積極的なヒロインが多いので

趣向に合ってればそれなりに使えるかな?

絵が曲者だけどね。

総合的にみて、駄作とは言えないけど凡作、中の下って感じかな。





グラフィックB(70点)

1枚絵

時たま出てくる主人公の顔………と言うか表情が嫌。

顔そのものがやたら幼いのは文章からしてそういう設定のようだから目をつぶるけど

特にえちぃシーンの表情が間抜けなことが多くてむかつく(をぃ

枚数はキャラごとに分かれてるんだけど、複数のキャラが映ってる絵だと

重複して表示されてるから、数えるのが面倒なので細かくは分かりません。

デフォルメ絵含めて大体100枚前後はあると思われます。

それはさておき、絵の癖が強いと言うか………正直あまり上手いとは言えないんだよなぁ………

癖が強いのは確かなんだけど、なんか違和感がある。

要するに慣れきれてないってことなんだろうか………

立ち絵

やたらたゆんなキャラが多いのはもう諦めるとしてもだ。

バストサイズ84のキャラより、81のキャラの方が大きく見えるのはどうなのよと………

それはさておき、意外と種類が豊富で拡大縮小、動かしたりの演出がしっかりしてる。

表情もなんと言うか活き活きとしてるし、ころころと変わってかわいらしい。

絵の癖そのものは1枚絵と変わらないけど、こっちは何故か案外早く慣れたしね。

バリエーション的にはそれなりでしょう。

背景

なんかはっぴぃマーガレットで使われてた、バラの背景と言うか演出? で

同じものが使われてるような気がするんだけど………

互いの公式サイトで宣伝しあってるくらいだし、あえてあわせてきたのかな?

背景

特に問題らしい問題もないね。

ただ、モブキャラのがヒロイン達より可愛いってのはどうにかならんかね(笑)

まぁそれは趣味の問題だけどさ。

OPムビ

曲に合わせて軽快にぐりぐり動くけれども

まぁ、特にこれと言った部分はなかった。





ミュージックB(75点)

BGM

曲数は22曲

13番の切なくてが気に入った。

どうにもBGMはこう言う暗めの曲を好む傾向があるらしい。

OP曲

作品の方向性に違わず、テンポが良く爽やかな感じの曲。

ED曲

静かな曲に見せかけてそうでもなくてそれでもやっぱ静かな曲?(何)

なんつ〜か、ちょっと前のえちぃゲムな匂いのするED曲で好みにマッチ。

CV

やっぱまきいづみさんはいいね。





総評B(65点)

別に狙ったわけじゃないんだが、はぴマから連続でタイトルに星のつく作品。

ライターに木之本みけさんがいるし取り敢えず買い。

サブらしいのが残念だけど、まぁそこには目をつぶった。

まずはシステム。

特にこれと言って問題はなかった。

文章のスキップだけじゃなくて、次の選択肢へがあるのはいいんだけど

スキップ処理が長いので、表示をする演算を全部切って高速でスキップしてるっぽい。

まぁ、gotoで飛ばすと、次の選択肢までに未読があった場合も無視して飛ぶし

いちいち判定処理入れんのも面倒だろうしこんなもんか。

ってか、あるだけで十分ありがたいけどね。

そう言えば、最近はソフ倫抜けてメディ倫の審査を通すブランド増えてきたなぁ

あまり詳しいことは知らんが、やっぱ独裁政権ってのはもろいもんだね。

………メディって書いたせいでメガテンがやりたくなってしまった(何)

新作でないのかな………

与太話はこれくらいにして、総評。

絵の癖さえ気にならないor目をつぶるなら凡作。

シナリオも癖が強いと言うか変に高いテンションで進むくせに

感情移入が出来ず盛り上がりに欠けて辛いから、かなり人を選ぶ。

シナリオのところでも言ったけど何はさておき体験版で

体験版で楽しめたら安心して最後までプレイできるから分かりやすいっちゃ分かりやすいです。

そんなわけであまりお勧めはしませんが

気になってるなら体験版をプレイするのが良いでしょう。


戻る