MagusTale


妹が可愛らしい。





シナリオA(80点)

セーラはツンデレキャラだろうと思ってたら全然そんなことはなかった。

これはちょっと拍子抜け。

いやまぁ、アレはアレで悪くないけど(笑)

全体的に1日の密度は低いのでテンポが良い。

文章も相性がいいのかスラスラと読めるので引っかかりが無くやってて楽しい。

ギャグもそれなりに笑えるのあるしね。

ただ、主人公は最初からフラグ立てすぎと言うか、モテすぎだろ。

まぁ気持ちのいい性格してるし、あまりヘタレてないし………シナリオによってはヘタレるけど

それから通例通り鈍感だったりするが………いい感じの主人公だから納得ではあるんだけどね。

話のつくりそのものは、ファンタジー系の学園物の王道。

奇抜さが無い代わりに安定さが売りって感じ。

ちょっとした山場があってそれで終わり、軽く楽しんで軽く終わる。

もう一山ありそうってか、これは痴情の縺れになだれ込むパターンだなってところで

あっさりスルーするのはとても素敵(笑)

そんなだから特に言及するところは無いけれども

キャラが良い分、下手にシナリオを重くしなかったのも好印象だし

安定して面白いから普通のえちぃゲムのシナリオに飽きてなければ楽しめるはず。

ただ、固有ルートに入ると他のヒロインの出番が全く無くなったりする事があるのはいただけない。

シナリオの構成上仕方ない部分はあるんだけど、

全キャラクリア後にラストのシナリオが追加されて

そこへの流れを考えると、繋がりが薄いのは勿体無かった。

追加シナリオが熱い展開をしてくれて、凄く楽しめたから余計にね。

その代わり共通部分ではあまり出番の無かったサブキャラに

スポットが当たる部分が増えるわけだけども、サブキャラも掘り下げ足らんからなぁ………

他の問題点は共通ルートの最初で話したことを、何故か固有ルートに入ってからまたしたりする。

ライターさんが違うか、最初に書いたこと忘れてたんだろうなぁ(笑)

主人公の体質についても忘れ去られてるっぽい感じのシナリオがあるし………

シナリオの長さは、長すぎず短すぎずいい感じだったと思う。

最近はそして明日の世界より、ぱすてる、こいびとどうしですることぜんぶ

と、ボリューム多かったり、やたら少なかったり、1本のシナリオだけで長かったりと

極端なものばかりやってたから感覚が狂ってる気がしないでもないけどね。

えちぃシーンは、えぇと………基本1人3回。

双子は1人1回ずつと3Pが2回、ある意味1人3回か。

シナリオ中は1人2〜1回でクリア後におまけで1回追加。

基本的には1回で2連発なので尺はそれなり。

でもやっぱ双子は個別で2回ずつ欲しかったなぁ………

他のキャラと違って1回1発で終わるし………

いやまぁ、2人で1人扱いだから仕方ないんだろうけどさ。

それ以外にも飛ばされた時間の間にえちぃシーンがあったって描写だけがあったりで

もう少し増やすつもりにはならんかったのかと………

久しぶりに好みなキャラのオンパレードだったから、贅沢な不満が残ったわ。

全体的にはノリが軽いので、気楽に楽しめてよかったです。





グラフィックA(85点)

1枚絵

1人辺り17〜20枚

レナニナが1人で2人扱いなので、他より多く20枚、他は全員17枚で統一。

その他が12枚、SDが30枚、総数130枚。

SD絵が多いと言え、それを抜かしたって100枚だし枚数は多い。

お陰で結構な頻度で1枚絵が入ってくるので物足りなさがありません。

出来としては一部、ん? と思うようなところがあったり

主人公の顔に統一感が感じられなかったりするが、まぁ良い出来でしょう。

立ち絵

普通の表情から崩れた表情まで種類が豊富。

変わるのも表情だけじゃないし、スクリプトでくるくる動くのでとても良い。

キャラデザそのものの良さもあるが、崩れた顔がやけに可愛らしいしね。

特に優花先輩がやたら動く気がする。

ただ、服装がちと足りないかな。

寝起きのシーンでいきなり私服なのは残念。

背景

出来は結構いい思う。

ただ、枚数はちと物足りないかも。

OPムビ

ちとエフェクトが過剰じゃないかって程入る。

あと通常の絵だけじゃなくてSD絵がふんだんに入ってて良い。

それ以外は特筆すべき部分なし。





ミュージックA(80点)

BGM

OdiakeSさんなので不安感なし(ぇ

激しい曲を聴くとあぁOdiakeSさんだわって曲がある。

曲数は25曲。

これと言った曲は無いけど、全体的に安定して良い曲って印象。

OP曲

いかにもOPって感じの明るい曲。

ムービーにもあってるしね、いやムービーが曲にあわせて作られるんだけど。

ED曲は通常エンドと追加シナリオで2曲。

通常エンドの方は、明るいけれど派手じゃない静かさがある曲。

微妙にエンディングっぽさが無い気がするけど、こう言う曲は好き。

追加の方は静かでゆったりした曲。

悪くは無いと思う。

CV

全体的に文句なし

ただ、北都南さんがサブキャラってのがなぁ………

最近あまり名前見なくなってきたし、さびしい限りだ。





総評A(80点)

システム

システムボイスが正直邪魔かな、切れれば良かったんだけど強制だし。

バックログを表示するときやスキップするときまで喋らんでいいて。

それ以外は可もなく不可もなく。

総評

どうにもこうにも萌えるキャラばっかでクリアする順番で凄く悩んだ。

ここまで悩んだのは久しぶりかもしれない。

セーラが最初、アリシアが最後、優花先輩が最後から2番目は確定してたんだけど

妹属性とロリ属性がかち合って、レナニナと小雪どっちを先にするかで悶々と(爆)

結局レナニナが先になったけどね。

で、そんなこと考えてたら、今更になってふと気付いたんだけど

このゲムって登場人物が誰一人として携帯電話持ってないのな。

外部との連絡は一切禁止されてるし、持込が禁止と言うか

本土から電波が届かない位置で、電波塔が建ってないのかな………

ま、そんな与太話はこれくらいにして

多少妙なところ、多少駄目なところ、多少物足りないところ

色々ありつつも結局はキャラの魅力の勝利。

やっててそれなりに楽しめる、まぁ言ってしまえば可もなく不可もなくな作品。

キャラに萌えてさえいれば良作で、そうでなけりゃ凡作か。

昨今のえちぃゲムの平均値を取ったらこれくらいになるんじゃないかって感じです。























優花先輩の一挙手一投足が可愛くて仕方が無い!!

いや、小雪とかニナとかレナとかアリシアとかセーラとかにも萌えたけど(お前もう黙れ)


戻る