月と魔法と太陽と


メインヒロインがペタン娘で評価アップ(ぉ





シナリオB(60点)

章仕立てで、1話1話は結構短め

特に前半はちょっとしたことがあってすぐ終わるから、連続性がなく集中しきれない。

更に始めてからグリ研設立までが短く、そこから最後まで

殆ど太陽を止めるための準備ばかりしてるので、日常シーンが殆どなく

この世界への思い入れが薄いから

世界を救うと言うお題目があって盛り上がるべきシーンでも、盛り上がりきれない。

ヒロインも選択肢で選んだキャラ以外は交流がすくないから微妙だし

ヒロインが主人公にほれてる感じがしなくて、恋人関係に行くまでの展開でも盛り上がらず………

恋人関係になってからはえちぃシーンでしっかりご子息が盛り上がるわけだが(ダマレ

さておき………それでも太陽と相対するシーンはかなり盛り上がったものの

それゆえに、もう少しこう『守るべき日常』を見せてもらいたかったな。

太陽の方じゃなくてヒロイン特有の問題の解決方法もご都合主義であっさり解決したりするし

いや、それは逆にすっきりしてて良かったけども

こう言う1本大きな問題を解決するために進んで行くシナリオで

個人の問題をあっさり片付けると、シナリオの差別化が出来ないと言う問題が発生するわけで

2、3周くらいならまだ何とかなるけど、流石に周回が増えると飽きる。

上で書いた問題から、ヒロインへの萌えも足りないしね。

あと矛盾あり………なのかどうか………

語られてないだけで矛盾じゃないだけかも知れない微妙なのが1つと

完全に矛盾してる箇所が1つ。

前者は表に出てきてない設定がどうなってるか分からない以上、矛盾だとは断じきれない。

後者はヒロインAのルートであった事柄が

ヒロインBのルートでもいつの間にか起こってたことになってて

主人公がわけの分からないことをいきなり思い出す。

しかもその事柄がAの固有ルートで発生することだから、Bのルートではありえないため

シナリオライターのミスか、スクリプト中にごっちゃになったかのどっちか。

つまりまぁ全体的に微妙なところが多いね。

シナリオの長さは1周目だけで考えれば普通かちょっと長い方かな?

1話1話は長くないけど、話数が多い。

ただ話の大半が共通部分だから、2週目以降は読む部分がかなり減る。

よってプレイ時間自体はあまり長くなりません。

えちぃシーンは1人4回、1回は基本本番無し。

正直話の流れからして1回、もしくは2回あればいい方かと思ってただけに

思ったより数があって満足、内容的にはちと薄めな感じもするけどね。

まぁなんだかんだボロクソ言ってきた気がするけど

リリーが可愛いしそれ以外はどうだっていいや(をぃ





グラフィックA(80点)

まいったなぁ………いや、大半の人は知っての通り自分はロリコン(2次元限定)なんですが

ここのかさんの絵だと、巨乳も悪くないとか思ってしまう辺りがなんとも………

それでもまぁあくまで年下か同い年で巨乳なら可ってだけで

年上はノーサンキューですがね。

そんな話はさておきとして、まずは1枚絵

ところどころパースとかが変なことになってる感じの絵があるけど

全体的にできは良い、ただしたまに立ち絵と別人に見える絵もあり。

枚数は80枚。

少ないな………せめてあと20枚くらいは欲しかった。

殆どえちぃシーンの絵ばっかだし。

立ち絵

種類はそれなり、絵柄はここのかさんの絵なので満足。

まぁ特に言及するところもない。

背景

いいほうなんじゃないかと思うけど、なんか場所によって出来の良さに差がある気がする。

好みの問題かなぁ………

枚数的には十分かと。

OPムビ

神月社さんなので安心、まぁ昨今のえちぃゲムの標準的な出来って感じで。

もう余程、曲とあわせてセンスがいいか、フルアニメーションであるとか

壊滅的に出来が悪いとかでもない限り、OPに関しちゃ書くことないな。

EDムビは2つあります。 1つ目は物語が章仕立てで1話ごとにOPとEDが流れるからか

クレジットメインのものと違って、案外動く。

ちなみにこっちも神月社さん神藝工房の頃のMADが懐かしいわ………

2つ目はクレジットがメインであまり動かない普通のEDムービー





ミュージックA(80点)

BGM

何曲あるかは面倒なので数えてません、ただ数はそんな多くない感じ。

大半は可もなく不可もなくな出来だったけど

厳然たる戰いだけは滅茶苦茶気に入った。

OP曲

明るめな曲だけど何かノリが足りない気もする。

まぁ朝の来ない世界でムービーでもろくに光が使えないことから考えても

抑え気味な感じになるのは妥当っちゃ妥当か?

ED曲

晴れやかな曲? 悪くないけどなんかEDって言うよりOPって感じ。

CV

この上なく豪華、良く集めたもんだ………

ただ、ヒロインとサブキャラ(男)以外に声がないのは残念。

全体的に良い部分もあるし悪くないんだけど

自動ドアが開くSEが警報機か何かの音にしか聞こえないのはどうにかならんかったのかねぇ





総評B(70点)

システム

実装されてるシステム事態に不満はない。

ただスキップが立ち絵や背景の切り替えなんかがあるといちいち引っかかるから

共通部分の多さと相まってちとストレスが溜まる。

バグ的なところでは、立ち絵の表示が変だったりするところがあったり

文章と1枚絵の不整合もある。

文章では外出しなのに、絵では中出ししてる絵だったりとかね。

それから章の終わりの次回予告では文章が表示されず

しかも音声が小さめBGMが大きめだから何言ってるのか聞き取れないことが多々。

総評

びみょ………

絵は良い、音楽も悪くない、でもシナリオは微妙。

兎に角共通部分が長いのでだれます。

まぁ凡作だわな、駄作って言う程つまらないわけでもないし………。

萌え分もたいしたことないし、やった後に本当に何も残らない作品だった。

点数的には、ここのかさんの絵とやけに豪華なCVに救われてる部分が大きいな。


戻る