ToHeart2 AnotherDays


るーがまーになってる………





シナリオC(55点)

ゲーム開始時の状況が分からないから、暫く思い悩むことに。

しかし、主人公のヘタレっぷりが酷いね、本編でもこんな感じだったっけ?

ささらシナリオでは特に酷かったのは覚えてるんだが………

外見好きなキャラが多いし、多少なりともヘタレが改善してればなぁと期待してたのですが

やっぱ駄目ですね。

最悪のヘタレが、ただの馬鹿に成り下がりました。

シナリオによって全くの別人だったり、終盤で豹変したりするのは気にしない方向で(笑)

ただ、ファンディスクだけあって好き勝手やってる部分があり

セルフパロディってか、過去作品の話題がちらほらと出るのが

古くからのファンとしては嬉しかったりと、悪い部分ばかりではないです。

ところで、イルファってこんな性格だったっけ?(笑)

物凄く暴走しているように見えるんだが………

これはこれで可愛いからOKだけど、そうなるとやっぱ攻略できないのが惜しいなぁ………

シナリオの長さは短い方だね、気楽に出来ます。

内容そのものも本編は主人公のヘタレさえ我慢すれば、まぁなんとか。

ちゃるシナリオの環や、よっちシナリオのこのみに泣かされかけたのは秘密だ。

とは言ってもシナリオに全く問題が無いってわけでもなくて

AのシナリオでやったことをBのシナリオでもやることになってて

でもBのシナリオではそんな話一切出てないからわけが、わからないとか言う問題もあったけど。

このみ&環シナリオはまぁご都合主義なので気にせず楽しめた。

郁乃シナリオも原作シナリオ終了後の話なので、主人公がヘタレ脱却気味だからOK

郁乃のリアクションもだが主人公といいんちょのやり取りとかがいちいち面白いし。

っつ〜か、郁乃の可愛さは異常だ(笑)

でも期待していた方向と違いすぎて裏切られた気持ちでいっぱいです。

最大の問題はその裏切られたシナリオが一番面白かったってことだな、ジレンマが………

むしろその後のシナリオが重要なんだから、そこをやらせろと言いたい。

えちぃは1人1〜3回

回想モードの枠は12個あるから、おぉ結構な回数ありそうだと期待したのに

そのうちの1人3回の3つは、2つがちゃんとしたえちぃシーンですらなく

1つもシチュエーションのせいでなんとも………

更にもう4つが、えちぃシーン中の選択肢で分かれる結果を3分割しただけで

実質1回、しかも本番なし、更にその後の1枠はその一連のシーンから分割しただけ。

つまり1回を4回に見せている………って、もうこれは詐欺だろ。

濃さはそれなりにあるからいいんだけど、やっぱ物足りないです。

点数としては本編だけだったら50点。

ただし、郁乃シナリオが裏切られたとは言え面白かったこと

萌えの威力が結構だったことから、5点ほど加点です。





グラフィックB(70点)

1枚絵

差分含めずで100枚。

シナリオの長さを考えれば、枚数的にはこんなもんかと。

できの良さは相変わらず。

立ち絵

新規立ち絵があるのはいいけど、服装パターンが少ないキャラが多い。

表情の差分は結構あるし

よっちのころころ変わる表情を見てると非常に楽しいが。

背景

増えてるね。

なんか色々と。

まぁ大幅増殖ってわけでも無いし、出来は普通に良いので特筆すべき点なし。

OPムビ

非常に馬鹿である(褒め言葉)





ミュージックA(80点)

BGM

懐かしいなぁ………特に初代からの使い回しが。

肝心なシーンでは初代のBGM頼りになってる問題は解決してないけどね。

しかし、何度聞いてもそれぞれの未来へは名曲だなぁ

これもやっぱり初代の曲ってのが問題なんだがな。

いや、『止まない雨』と『暮れゆく陽』もいい曲だとは思うけど………これは2の曲だよな?

どうしたって思い入れの強い分、初代の曲が勝るからねぇ

初代をマルチとあかりをクリアしただけで投げた人間の言うことでも無いが。

ちなみに、FeelingHeartは韓国語版(だっけ?)の空耳フラッシュのせいで

志村となめこが出てきてどんな良いシーンで流れても台無しになるからや(笑)

OP曲

原作そのまま………じゃなくて2番なんだっけ?

まぁ歌詞が違ってもメロディはそのままなので評価に変わりはなしで。

ED曲

元の曲を覚えてない………

でもこの曲はスローテンポでいい感じです。

CV

特に問題なし。

原作の頃の声なんて覚えてないから、変わってても気付きません(爆)

このみが劣化してるとか騒がれてたけど、別段変わったように感じないし。

自分がCVにこだわりがなさ過ぎるのか?





総評B(60点)

まずは評価とは関係ない話、この世界って宇宙人と超能力者『的』な存在はいるけど

未来人っていたっけか? ハルヒのオマージュなのは分かっちゃいるが、うぅむ?

ではシステム

TH2X同様文字が無駄にでかい。

TH2Xの方はまぁ、元が据え置きで距離のあるテレビで読むことになるし

それを移植した18禁版の文字がそのままでかいのは分からんでもないけど

今回もまたでかいって………読みづらいっつの。

あとは、スキップが高速なのはいいんだけど、音声の最初が再生されるのはどうにかならんか………

それからこれは元の方のレビューでも同じこと書いたけど

個人狙いで行くと、連続で帰宅するを選ぶことになることがあって

攻略失敗したんじゃないかと不安になる。

しかも帰宅時の文章がいつも同じだから、最初はループバグかと思ったよ。

で、総評としては

ちゃる、よっち、シルファは萌えたし、音楽CGも良いけど

その何もかもを主人公の性格が全て引っ張る、台無し。

正直これで原作と同じフルプライスは高いわなぁ、えちぃも少ないし

いや、世の中これより酷いものでフルプライスなんざごまんとあるけれども

大元と同じ値段と考えると明らかにつりあってない。

ま〜アレだ、TH2のサブキャラがよほど好きで

主人公のヘタレが更に悪化したのを我慢できるなら買っていいってレベルかと。

ただし、郁乃シナリオは大半のユーザーが期待してるであろう方向性と違うものだろうから

郁乃シナリオ目当てで買うのはお勧めしません。

いや、『攻略』出来なくてもいいってんなら止めないけどね。























ん、まぁ色々書いてきたけど、何で菜々子にえちぃが無いんだってことに尽きるね。

オレポケとか水月の主人公を見習えよこのヘタレ!!

あいつらもう色々とやりたい放題だろ!!

しかも郁乃シナリオは郁乃シナリオで予想外のことになってる上に

あからさまにユーザーのニーズを汲み取れてない展開になってるし………

いやまぁ、こっちはそれなりにシナリオ面白かったからまだ救いがあるけどさ

このソフトを買った二大要因に裏切られて意気消沈ですよ………

しかし鬱憤が溜まって仕方ない………郁乃メインの同人誌でも探すかな。

もしくはアレだ、シナリオとグラフィックと音楽を完成させて誰か自分にください。

プログラムだけは自分でしますので(を

ところで、続に純愛系と呼ばれるえちぃゲムの主人公の中で

一番小さな娘に手を出したのって誰なんだろう?

外見年齢無視ってんなら実年齢1歳か2歳がいいところのメイドロボに手を出してるから

THシリーズに勝るものは無いけど、それは抜きとしてね。

やっぱ上で書いた2人が筆頭候補かねぇ?


戻る