ウィザーズクライマー
クデュール魔法大会優勝への道


まず始めに、これはあくまで引き継ぎなしノーマルモードにて

クデュール大会で優勝するための指針であり

イベントの発生条件や、スキルツリーなどと言ったデータの類を掲載する攻略はありません。

そう言った物をお求めの方は、申し訳ありませんが

他のもっとちゃんとした攻略サイト様を頼りにしてください。

なお、ステータスアップなどに使用するポイントは、いくつ手に入るかはランダムですので

この通りにやっても数値が同じにならずクリアできなかったり

数値がこれ以上になって更に楽にクリアできる可能性はあります。

更に、塔への挑戦時、良いアイテムを拾えれば状況が変わってきます。

なお、このプレイ時は塔で拾ったアイテムを売ったり使ったりはしていません。

更にこの攻略? は、何度も途中からやり直したり色々試したりしながら書いていたものなので

場合によってはおかしなところがあるかもしれません、ご了承ください。 1年目

基本方針。 1年目は本格的な強化への下積み期間になります。
大会や塔への参加はせず、ひたすらアルバイトや訓練をしつつ
必要な装備を整えていきます。
1月1〜4週 戦闘訓練で、肉体強化訓練しかやることがありません。
まずは兎に角、訓練を全て成功させて、手に入ったポイントは全て体力増加に割り振ります。
この時点で体力増加は7ありました。
なお、魔法使い協会証があるはずなので装備しておきましょう。
2月1〜4週 この月も肉体強化訓練を繰り返します。
体力増加が10になったら次は戦闘防御を上げ始めます。
この時点で体力増加10、戦闘防御3になってます。
3月1〜4週 金がなくなってきているのでアルバイト。
職種は警備員、研究のが魔法が上がるのですが
一般スキルも欲しいし闇が地味に上がるのでこっち。
闇のポイントは使わず取っておきます。
手に入ったポイントは戦闘防御、武器防御、買物(スキル)につぎ込みます。
4週目で体力がギリギリになってるはずなので、読書で休憩させます。
この時点でのスキルは戦闘防御5、武器防御1、買物2になってます。
なお、今後は変化したスキルだけを書いていきます。
4月1〜4週 引き続き警備員でアルバイト。
ポイントは戦闘防御、武器防御、買物につぎ込みます。
スキルは戦闘防御7、武器防御3、買物3です。
5月1〜4週 1〜2週目は警備員でアルバイト。
ポイントは戦闘防御、武器防御、買物につぎ込みます。
ここまで全て成功させていれば3週目には金が最低でも5000Bくらいは溜まっていて
買物も4になってるはずですので、休憩で買物を選択。
買物ではその他で初級魔法勉強用机を購入します。
購入したはいいけど装備し忘れたなんてことは無いようにしましょう。
4週目は肉体訓練をします。
スキルは戦闘防御9、武器防御4、買物4です。
6月1〜4週 更に警備員でアルバイト。
判定が2個になるので両方とも成功するまで繰り返しましょう。
戦闘が発生して負けた場合もやり直しです。
スキル戦闘防御が10になったら体力回復へ、他2つはいつも通りです。
3週目までバイトを続け、4週目は休憩で読書。
スキルは戦闘防御10、体力回復3、武器防御5、買物5です。
7月1〜4週 魔法勉強で魔法基礎勉強を繰り返します。
ポイントは魔力増加に振りましょう。
スキルは魔力増加6です。
8月1〜4週 警備員のアルバイトに精を出します。
ポイントは体力回復に体力回復が5になったら戦闘速度に振りましょう。
武器防御や買物を上げるのも忘れずに。
スキルは戦闘速度3、体力回復5、武器防御6、買物6です。
9月1〜4週 2週目まで警備員でアルバイト。
ポイントは戦闘速度と武器防御に振ります。
3週目に休憩で買物へ、魔法関係小本棚を買います。
4週目はまた警備員のアルバイトへ。
スキルは戦闘速度6、武器防御7です。
10月1〜4週 2週目まで警備員でアルバイト。
ポイントは戦闘速度と武器防御、買物に振ります。
3週目で休憩して買物。
協会の杖と鋼入りの服と帽子を買います。
4週目は魔法基礎勉強、魔力増加を上げます。
スキルは戦闘速度6、武器防御8、魔力増加7、買物7です。
11月1〜4週 また警備員のアルバイトに精を出しましょう。
スキルは戦闘速度が10になったら移動力増加に、後は武器防御とH知識に振ります。
スキルは戦闘速度10、武器防御9、H知識3です。
12月1〜4週 3週目まで魔法基礎勉強に費やします。
4週目は火の魔法勉強をします。
スキルはそれぞれ魔力増加、炎の矢に。
魔力増加が10になったら、魔力回復に振ります。
スキルは魔力回復1、魔力増加10、炎の矢2です。

2年目
基本方針。 ある程度、基本は整ったので
次は攻撃魔法系スキルにも手を出し始めます。
更に、大会や塔への挑戦も今年から開始します。
1月1〜4週 火の魔法勉強に1月費やします。
ポイントは魔力回復と炎の矢に振ります。
スキルは魔法回復3、炎の矢6です。
2月1〜4週 同じく火の魔法勉強。
ポイントは魔力回復と炎の蛇に振ります。
スキルは魔力回復4、炎の蛇3です。
3月1〜4週 金が底をついたので1週目は休憩で読書、残りは警備員のアルバイト。
ポイントは移動力増加と武器防御、H知識へ。
スキルは移動力増加4、武器防御10、H知識4です。
4月1〜4週 火の魔法勉強に1ヶ月費やします。
ポイントは魔力回復と炎の蛇に。
スキルは魔力回復6と炎の蛇6です。
5月1〜4週 2週目まで火の魔法練習。
ポイントは炎の蛇に。
3週目は休憩で魔力補給。
4週目は実践で試練の塔へ挑戦。
これが実質初の戦闘となります。
指示は格闘/武器の使用頻度禁止、攻撃、守備魔法は積極的、
ターゲッティングは近い敵、敵との距離は遠距離戦重視、体力維持は適当に。
スキルは炎の矢を禁止、炎の蛇を奥義に。
奥義は開放で初めて、炎の蛇を1発使ったら封印。
9階まではそれで制覇し、10階は開放のまま連発して終了。
殆ど運の絡む要素は無いはずです。
ポイントは移動力増加と魔力回復に振りました。
スキルは移動力増加5、魔力回復7です。
6月1〜4週 火の魔法勉強に1月費やす。
ポイントは魔力回復と炎の蛇に。
スキルは魔力回復8と炎の蛇9です。
7月1〜4週 2週目までは火の魔法勉強で、炎の蛇をレベル10にする。
3週目に休憩で魔力補給。
4週目に実践で魔法の塔へ挑戦。
作戦は前回と同じ。
ただ途中でMP足りなくなるので、MP回復フロアが出ることを祈ると言う
かなり運次第な状況で、繰り返し必須。
手に入ったポイントで体力増加11、魔法知識1、魔力回復10、治癒の魔法1、探索1を取る。
8月1〜4週 1週目は実践で大会に出場して優勝します。
ポイントは体力増加、魔法知識、炎の矢、水弾に振る。
2〜4週は魔法基礎勉強に集中、魔法知識を上げる。
スキルは体力増加12、魔法知識7、炎の矢7、水弾2です。
9月1〜4週 1週目は実践で大会に出場、勿論優勝する。
ポイントは体力増加、魔法知識、炎の矢、水弾、治癒の魔法へ。
2週目は休憩で魔力補給。
3〜4週目は魔法基礎勉強。上げるのは魔法知識。
スキルは体力増加13、魔法知識10、炎の矢8、水弾3、治癒の魔法2です。
10月1〜4週 1週目は実践で大会、優勝。
ポイントは体力増加、魔法知識、炎の矢へ。
4週目まで魔法基礎勉強、魔法知識を上げます。
スキルは、体力増加14、魔法知識14、炎の矢9です。
11月1〜4週 1週目はやっぱり大会へ出て優勝。
体力増加、魔法知識、水弾、治癒の魔法を上げて
魔法知識15で出た吸魔も上げる。
2週目は買物へ、上級武器用勉強机を購入、購入するだけで装備はまだしません。
3〜4週目は土の魔法勉強で治癒の魔法を上げます。
スキルは体力増加15、魔法知識15、水弾4、治癒の魔法5、吸魔7です。
12月1〜4週 1週目は魔力補給。
2〜4週目は水の魔法勉強、魔力増加と水弾を上げます。
スキルは魔力増加11、水弾7です。

3年目
基本方針。 2年目とあまり変わりはありません。
最後の追い込み期間で、大会への出場もありますが
塔へのトライと最終調整がメインです。
1月1〜4週 1〜4週は土の魔法勉強に費やし、魔力増加と治癒の魔法のレベルを上げます。
スキルは魔力増加12、治癒の魔法8です。
2月1〜4週 1週目は大会へ出場します、ポイントは戦闘速度、水弾、治癒の魔法に振ります。
2週目は祝福の塔へ挑戦します。
基本的にはいつもと同じ作戦なのですが
27階等にいるボスランクの竜は炎の蛇が効かないので
敵との距離を接近戦重視にし
炎の矢と水弾を許可して、吸魔と治癒の魔法で長期戦に持ち込みます。
繋がれた巨人には炎の蛇も効くので両方とも適度に使いながら戦います。
手に入ったポイントは戦闘速度、魔力増加、炎の矢、水弾、治癒の魔法 吸魔、幻惑2、分身、戦術に使います。
3週目も祝福の塔へ、幻惑と分身は禁止にしておきます。
ポイントは、戦闘速度、分身に振ります。
4週目は買物へ、特に欲しいものはないけど、これ行っておかないと4月に半額にならない。
よって何も買わずに帰ります。
スキルは、戦闘速度14、魔力増加14、炎の矢10、水弾9、治癒9
吸魔8、幻惑2、分身3、戦術1です。
3月1〜4週 1週目は、魔法大会に出場。
ポイントは戦闘速度、魔力増加、水弾に振る。
2週目は、王魔の塔へ挑戦。
作戦はいつもと同じ、ここの中ボスの大きなスライムは炎の蛇が効くので楽勝。
ただし、範囲攻撃持ってるので、出すときは1発ずつでまとめて出さないこと。
41階のボスには炎の蛇は効かないので使わないようにしましょう。
まぁ使ったら使ったで囮くらいにはなると思いますけど。
ポイントは体力増加、魔力回復、魔力強化(間違って取った)、治療の魔法
吸魔、分身、戦術に使います。
さらっと悪魔の翼が手に入ったけど、最初に言った通り使いません。
3〜4週目も、王魔の塔へ、体力増加、魔力回復、分身に振ります。
スキルは体力増加18、魔力回復12、水弾10、魔力強化1、治癒の魔法10
吸魔10、分身8、戦術2です。
4月1〜4週 1週目はまた大会に出場、さらっと優勝して、体力増加、魔力回復、肉体強化に振る。
2〜3週は認定の塔へ挑戦、51階に到達したら退却します。
ポイントは体力増加、魔力回復15、魔法防御、肉体強化、分身に振ります。
4週目、休憩で買物、魔法の鎧、加速の首飾り
魔法関係中本棚、中級武器勉強用棚を買って上級武器勉強机ともども装備。
スキルは体力増加23、魔力回復15、魔法防御2、肉体強化5、分身10です。
5月1〜4週 1週目はもう恒例な大会へ出場、ポイントは体力増加、魔法防御、肉体強化へ。
3〜4週は認定の塔へ、61階まで進めて退却します。
ポイントは体力増加が25になったら戦闘速度へ、魔法防御、肉体強化へ振ります。
スキルは戦闘速度25、体力増加20、魔法防御10、魔法防御/水3、肉体強化10、
闇の槍5、闇の盾7、光の槍5、光の盾2です。
6月1〜4週 1週目は大会で優勝、ポイントは戦闘速度に。
2週目は休憩で買物。
認定の塔で手に入るポイントが減ってきたので、61階以上を攻略すべく
しなりのあるムチと加速の首飾りを購入、首飾りは協会証と入れ替える。
ムチ10と暴蛇ムチ3、再生の魔法を覚える。
3週目は金がなくなってきたので警備員でアルバイト。
戦闘が発生したのでさらっと勝って、戦闘速度と魔法防御を上げる。
4週目も認定の塔へ、62階で敗退。
ポイントは戦闘速度、暴蛇ムチ、再生の魔法に振る。
スキルは戦闘速度23、魔法防御10、ムチ10、暴蛇ムチ4、再生の魔法2です。
7月1〜4週 1週目は恒例の大会で優勝、戦闘速度、魔力増加を上げる。
2〜4週は土の魔法訓練、再生の魔法を上げる。
スキルは戦闘速度24、再生の魔法4です。
8月1〜4週 1週目は大会で優勝、ポイントは暴蛇ムチ、魔力増加に振る。
2〜4週は認定の塔へ、71階で退却。
ポイントは戦闘速度を25にしたら体力増加へ、暴蛇ムチ、魔力増加、再生の魔法に振ります。
スキルは戦闘速度25、体力増加29、魔力増加21、暴蛇ムチ7、再生の魔法8です。
9月1〜4週 1週目は大会へ、ポイントは体力増加に振ります。
2〜4週目は認定の塔へ、81階で退却。
ポイントは体力増加、暴蛇ムチ、魔力増加が24になっらた詠唱速度へ
再生の魔法が10になったら繋ぎとめる泥へ振ります。
スキルは、体力増加35、暴蛇ムチ10、魔力増加24、詠唱速度4
繋ぎとめる泥3、再生の魔法10です。
10月1〜4週 1〜3週目までひたすら認定の塔。
1週目は90階で敗退、2週目は91階で退却(強制)
3週目に飛行1を取って91階で退却
4週目は絶望の塔へ挑戦、1回で制覇する。
ポイントは体力増加、詠唱速度、魔力増加、繋ぎとめる泥に振る。
11月1〜4週 1週目は休憩で買物、玩具のハンマーと加速の首飾りを買う。
2週目はもう1度絶望の塔へ、体力増加と魔力増加、戦術を上げる。
3〜4週目は認定の塔へ、運次第ではありますが落とし穴に落ちまくれば
絶望の塔のがポイントは高くなるのでその辺りはご自由に。
ポイントは体力増加と魔力増加へ。
スキルは体力増加44、魔力増加29、戦術3です。
12月1〜4週 1週目で予選へ、体力増加を上げます。
ここまで来ればもう勝てるので、2〜4週目は好きにしましょう。
スキルは体力増加45です。
クデュール魔法大会 ついに本番です。
HPやMPが減ってても、大会前に完全回復するので問題ありません。
余ってるポイントを使って、ハンマー10、突貫ハンマー10、爆砕ハンマー5
歓喜の雨10、背中を押す風10、光の槍5、光の盾10を取り
装備を玩具のハンマーと魔法の鎧、加速の首飾り3つに変えて突撃。
この時点でのスキルは、戦闘速度25、体力回復5、体力増加45、戦闘防御10
ジャブ1、ハンマー10、突貫ハンマー10、爆砕ハンマー5、武器防御10
ムチ10、暴蛇ムチ10、魔法知識15、魔力回復15、魔力増加29
詠唱速度10、魔法防御10、炎の矢10、炎の蛇10、水弾10、歓喜の雨10
背中を押す風10、飛行1、繋ぎとめる泥10、肉体強化10、魔力強化1
治癒の魔法10、再生の魔法10、吸魔10、光の槍5、幻惑2、分身10、光の盾10
探索1、戦術3、買物7、H知識4、と、このようになってます。
あとは決勝戦まで名前のあるキャラが出てこないことを祈りつつ
炎の蛇でしとめていき、問題のヴィオラ戦。
突貫、爆砕ハンマーは禁止にしておいて、光の盾は許可にしておきます。
初っ端から近距離に近付き補助魔法でブーストしつつ
ヴィオラごと雷球をぶっ叩き使い切らせます。
そしたら突貫、爆砕ハンマーを優先にしてひたすら殴りましょう。
確実に勝てるとは言いませんが、自分は2回で勝てたので勝率はそれなりのはずです。
もしかしたら苦戦するかも知れませんが、自分は『勝てました』ので
絶対に勝てないと言うことはないはずです。

総括。

適当に3周だか4周しただけの、中途半端な知識で開始したため

考えながらやってる部分もあり、だいぶ粗がありますし、もっと効率化も図れると思います。

いらんスキルを間違って取ってたり、結局繋ぎとめる泥は使わなかったりしましたし

格闘をゴッドハンドまで持っていけるなら

ハンマーよりもそっちの方が安定するでしょう。

とは言え、多少無駄があっても引き継ぎなしのノーマルモードでヴィオラ打倒は可能でした。

攻略としての価値はないかもしれないけど、自分は満足です(笑)


戻る