タユタマ


ゆみなちゃんが欲しいです(ダマレ





シナリオB(75点)

シナリオは大まかに分けて3部構成になってます。

まず序盤、展開は悪くないんだけど、どうにもヒロインが微妙。

全員他人の言うことを聞かず、自分の主義主張を通すことしか考えてないから

展開、骨組みは良くても肉付けが悪くてなんとも駄目な方向に。

喧嘩や仲違いをすることは悪くないんだけど

遭遇→言い合い→離別の繰り返しで、歩みよりも無ければ冷静な会話も無く

そりゃ現実で考えたらこれでもまだ生ぬるいにしたって

これはえちぃゲムなんだから、もう少しご都合主義って物をわきまえるべきなんじゃないかと。

おかげでキャラの掛け合いに全く魅力が無い。

まぁ、体験版の部分が終わった辺りからは多少マシにはなってくるんだけど

それにしても、体験版の部分だけで1つの選択肢以外は全部出てくるってどうよ?(笑)

その最後の1つの選択肢も体験版の部分があけてからすぐに出てくるし

で、その最後の選択肢を抜けると、中盤。

これはたゆたいに絡んだ事件が発生し、それぞれヒロイン1人につき

1匹の三強が対応する形で話が流れていくんだけど

今までの選択肢でフラグたったヒロインに対応する事件が最初に来て

それ以外の2人は後回しになり、ヒロインによって順番がシャッフルされます。

ただおきる事件自体は一緒なので、その場にいるキャラが違ったりはするけど

文章によってはスキップ可能で、中途半端に共通と固有が混じった感じ。

そこを抜けて終盤になると、後は完全な固有部分

ここはまぁそんなに長くはありません。

全体的な内容としては、バトル物っぽくなりそうではあるんだけど

どっちかってぇと人間関係、それから人間とたゆたいの関係に重きを置いた感じで

バトルがメインってわけでもないですし

戦闘時に主人公が大活躍するってことは無いです。

簡単に言ってしまえば便利なのに使いどころが無い最終兵器。

話の流れもそこまで鬱々としたことになることも少なく

序盤でさえ引っかからなければ後はすっきりとプレイできるかと。

エンディングはどれもこれもいい感じだったし、個人的にはアメリエンドが一番良かった。

出来れば更にその後も見たかったけどね。

シナリオの長さは、1本としてみればそれなりだけど

最後の固有部分がそこまで長くないというのもあり

プレイ時間としてはそんなに長くない方だと思う。

えちぃシーンは1人4回。

回数としては十分だけど内容としてはそんな濃くない感じ。

まぁそれなりに満足。





グラフィックA(90点)

立ち絵

服装はの種類はそれなりだけど、表情がデフォルメも含め結構多く

更に可愛いので文句無いです。

1枚絵

まずは最初に突っ込ませろ。

ベッドシーン直前で、バイブやら拘束具やらアナルビーズやらを並べて

真ん中にヒロインがいる1枚絵とかとかやめれ。

ガンプラなんかでよくある、機体の回りに全部の武器が置いてあるような写真

アレを思い出して思いっきり素で突っ込んじまったじゃねぇか(笑)

枚数は23〜19枚、メインヒロインが一番少ないって………

その他をあわせて総数91枚。

それからカットインも色々と。

これは特殊な背景なんかも含めてだけど、71枚。

それも含めればかなり頑張ってる言えるかと。

出来も全体的にクオリティ高いしね。

ただ表情のカットインが出方とか効果音が、ペルソナ3みたいで妙な気分に。

背景

なんか遠景が多いのが気になったけど

出来もよく枚数も十分、差分もしっかりしてて文句なし。

OPムビ

何でこう、神月社さんは桜だの葉っぱだのを散らすのが好きなんかね?

内容としてはいつもの静止画ムービーでした。

ってか、おまけ見たらなんか2つあるんだけど………片方見た記憶が無い………

どこで流れたんだろう?(爆)

EDムビ

基本テロップだけなんだけど、キャラ毎に背景が違い

キャラによってはちょっとばかしにくい演出が入ってたりする。





ミュージックA(90点)

BGM

29曲、まぁ全体的にいい感じ。

個人的にはT.S.E.EとT.S.H.E辺りが好き。

激しい曲はしっかり激しく、緩やかな曲はしっかり緩やかで

シーンに合わせた曲がしっかり流れるし、そつないやね。

OPは2曲

テンションの高い歌、アニメのOPみたい。

もう1つはムービーであるんだけど、どこで見たか覚えてないから

聞いたことすら覚えてない(爆)

EDも2曲

ムービーの間はピアノソロに歌、弾き語りってやつですかね。

静かで伸びやかな曲。

そのままエピローグになだれ込んで、そこからは他の楽器やらも混ざって盛大な感じに。

もう1曲はこれもEDっぽい静かな歌だね。

で、他にもヒロイン1人につき1曲

全く持って豪勢なこって、どれもいい曲でした。

RainyPainが一番好きかな。

CV

文句なし、ゆみなちゃんの声が特に良かった。

っつ〜か、若○さんは名前変えたって一発で分かるんだから

別に変えんでもいいだろうに………事務所側の配慮かね?





総評A(80点)

まずはシステム

体験版で駄目だろこれって思ってたところも直ってるし

ユーザーの意見を汲み取ってるなって感じがして良い。

ただ、オプションで声の音量を変えた際、サンプルボイスが流れるんだけど

その声の大きさと、本編の声の大きさが全く違ったり

既読スキップ中にエフェクトが入るとスキップが切れたり。

同じ文章でも既読スキップが効かなかったり。

これは単純に違う文章として同一の内容が別の場所に格納されてるからだろうけどね。

同じ文章は全部おなじ部分で済ませようとしたら行ったり来たりが大変でバグが増えるだろうし。

シーンスキップしてるのに、上で書いたように同じ文章が別の場所に格納されてるわけでもなく

既読文章としてテキストの色が変わってる部分でなぜか復帰したり。

なんともまぁ調整不足だなって部分がある。

で、総評。

良作と凡作の間くらいかなぁ

グラフィックは出来も良いし、挿入歌も豪勢で点数的には十分良作なんだけど

シナリオが面白いんだけどそこまで盛り上がるわけでもなく、良作に一歩届かない感じ。

なんか物足りないんだよね………そつが無いから突出してる部分が無いというか

それなりに笑えてそれなりに萌えてそれなりに感動して

でもなんか中途半端と言うか………

中盤の半共通部分も完全固有になってないから

ヒロイン個人の問題にあてられる時間が減ってしまってるし

その辺りも中途半端になった原因か………

兎も角シナリオに過剰な期待さえ抱かなければ十分楽しめるし

悪い作品じゃないことだけは確かです。

何よりゆみなちゃんが可愛いしね。


戻る