すてぃ〜るMyはぁと


きつかった………





シナリオB(60点)

いや!! その息子お前と繋がってるから!!

と、思わず突っ込みたくなるような急展開で始まって思わず噴いたわけだが

まず序盤は………姉とシャルロットが酷い………

特に姉は完全に自分の許容範囲を超えたところにいる上に

展開も似たような日常の繰り返しになってて、本筋が始まるまでが辛い。

と言うか、本編始まると個別ルート入ってるので、共通ルートが辛いことに。

物語りも進展しないので感想として書く事が無い。

個別に入ると、姉ルート以外では存在感が多少薄まる部分もあるけど

一緒に暮らしてる上に、担任でもあるから出番があってなかなか厳しいです。

他のヒロインの存在が消えてもなお出て来るからね………

それぞれのキャラの感想。

こんなんでよく教師が務まるもんだ………と言うか普通に性格が酷すぎる。

萌え要素も無いし、どうしたもんか………

個別入ってからも暫くは共通から引き続きで同じことの繰り返し。

山場に入ってからの内容はベタで、そこだけ見れば悪くないんだけど

そもそも姉の性格が酷すぎて、主人公が姉を好きになる理由が感情的にも理論的にも納得できず

感情移入もへったくれもない。

終盤の内容が悪乗りしすぎで酷いが、本筋関係ないおまけとして考えればありだし

姉の性格がまともなら普通に楽しめたんだろうけど………どうしてこんなことに………

あと、伏線になってない台詞のせいで途中から落ちが丸見えなのはがっかり。

しのぶ

幼馴染でお互いフランクな間柄なのに、苗字で呼び合ってるのは珍しい。

でも主人公にベタ惚れでいじらしいところがなんとも可愛い。

が、ところどころで酷い部分が見受けられて途中で止まるところが何度か。

内容は………まぁ怪盗物をギャグとしてやるのはありっちゃありだけど

これなら警察官だから刑事の娘って設定いらなかったんじゃ………

シャルロット

設定が設定だから仕方ないとは言え、性格的にまともじゃないヒロインは1人で十分だ………

まぁ共通の言動に問題があるだけで個別に入れば問題なくなるし、ぺたん娘なのは非常に良い。

性格だけでなく外見もあって、どこぞの淫乱サンタ姫を思い出して仕方が無い。

とか書いてたらえちぃシーンで軽くだけどスパンキングがあって思いっきり噴いた(笑)

内容はあえかルートを別視点でって感じで

これと言った部分は無いけどシャルロットは可愛かった。

あえか

巨乳だけど可愛いね。

しかし急展開過ぎる………と言うかこの一族大丈夫か………

忍術もなんか変な方向に走ってるし(笑)

内容は『怪盗』と『あえか』と『第三者』それぞれの視点や事情がしっかりしてて

思いの外いい感じでした。

えちぃは1人3〜4回

回数としてはそこそこだけど、内容は薄いので微妙です。

シナリオの長さは、共通短い、個別は普通かちと長め?

ボリュームとしては普通。

総合的に見て

ライターは姉の傍若無人な性格をギャグとして描いているつもりなんだろうけど

ただの不快なキャラでしかない上に、自分の萌え属性にはかすりもしないのでそこは減点。

あと、姉に限らずギャグは基本的に不快な事が多い。

シリアスパートや和やかなシーンは空気感もいい感じなだけに勿体無い。

まぁ怪盗とか出て来る割に、全体的に話は温めで普通の萌えゲーだから

あまり期待しないほうが良いかと。

姉がいなければ70点くらいの作品だったかな。





グラフィックB(75点)

立ち絵

服装パターンは制服と私服が共通、あとはそれぞれ固有のがあったりなかったり。

多くて5種類と、必要なところは揃ってるけど

ヒロインでも3種類だけのキャラがいたりと差があります。

表情パターンもまぁそれなり、出来はなかなか良い感じ。

ただ、サブキャラにもせめて私服くらいは用意して欲しかった。

っつか、シャルロットの寝巻きがエロ過ぎる、素晴らしい。

あと、あえてシャルロットの鼻を描かないことで、半デフォルメ化し

ロリ度を増しているのもとてもよいと思いました。

で、ましろ色でも結構頑張ってた印象があるが、今作もまただいぶ演出にこだわってます。

結構小道具が使われるので、見てて楽しいです。

笑ったところでは、朝とあるヒロインの後頭部に貼られた紙が

放課後になってもついたままで、しかも文字が書き足されてるとか

予想外に変なところで頑張ってて好印象。

1枚絵

1人19〜26枚、SD29枚、総数116枚。

枚数としては十分、全体的に出来もいい感じだし

SD絵もかなり可愛くて良い。

いやしかし本当にぺたん娘って素晴らしいものですね。

ただ着衣えちぃばっかなので、ぺたん娘である意味がほとんど無いのが残念………

背景

………うん、遠くから見る分にはいいんだけど、ノートPCが適当すぎやしないか(笑)

あとそれ単独で見る分には問題ない出来のものでも

あきらかに立ち絵と大きさがかみ合ってないものが。

OPムビ

3人クリアしてから見てないことに気付いた。

タイトル前に流れることに気付くのに時間を要した………

内容は至って普通の静止画+3Dエフェクト

これと言って見るところはなかった。

EDムビ

普通の静止画ムービーだけど、動きがゆっくりしてることを除けば

普通にOPムービーでも良かったんじゃって気も。





ミュージックB(70点)

BGM

曲数は25曲

明るい曲から静かな曲まで

結構静かな曲で好みの曲があったけど、全体的には可もなく不可もなく。

OP曲

明るくテンションの高い曲。

可もなく不可もなく。

ED曲

明るくテンポがよくでも騒がしくない曲。

結構いい感じです。

CV

しのぶの声と言うか演技に違和感を感じる、別にローソンは関係なく(ぇ

まぁ大した問題も無いし、みるさんもいるので概ね満足。





総評B(60点)

システム

基本的なところは揃ってます。

が、コンフィグを開くとBGMが途切れて

ゲーム画面に復帰すると最初からになるのはどうかと思う。

まぁ序盤くらいしか引っ掛からない問題だから、大したことでは無いんだけどね。

総評

一にも二にも姉。

姉の存在が許容できるか出来ないかで良作にもなれば駄作にもなる。

まずは体験版をやってみることをお勧めします。

クリア後に落としてやってみたところ、共通部分が丸々なので

そこまで楽しめたなら姉シナリオも含めて楽しめるだろうし

そこまで耐えられたのならあとは姉シナリオを無視すればなんとか耐えられるかも。

そこまで耐えられないならそもそも買う人はいないでしょう。

ここまで酷いヒロインは、たぶん星空のメモリアの妹以来。

頑張らないと読み進められないゲームも久しぶり。

姉の存在のお陰で点数は10点引かれてます。

そこを度外視すればまぁ凡作ってところかと。

グラフィック面は良いほうだけど、BGMはそれなりだし

シナリオは怪盗って設定は掘り下げられず飾りになってるし

ヒロインが気に入ればそれなりに楽しめるだろうけど

そうでなければパンチの無い作品でした。

………あくまで姉を度外視すればの話だけどね。























香澄が無闇に可愛い、変態露出プレイとかさせたい。


戻る