JINKI EXTEND Re:VISION


まず最初に、このレビューは原作を読んだことのある人向けです。
よって、原作で消化された部分と、読んでることで推測できるネタバレは
問答無用で出していきます。
それから、レビュー自体もある程度の知識があることを前提に書いています。





シナリオB(60点)

出だしは見事に原作そのままで何か安心(笑)

ただ、主人公がオリジナルの男になったことで多少変化もあります。

取り敢えず、何で勝世が学校にいるんだよとか、お前明らかにシバだろとか

主人公の正体を序盤であっさりでバラすなよとか、色々言いたいことは飲み込みつつ。

兎も角、変化はあっても立ったまま寝てたとかの原作小ネタは挟んでくるし

大筋の流れは変わってません。

それ故に、原作を読んでると次に何が起こるか分かっちゃってるし

深刻な事態でも、どうやって解決するかまで知ってるわけだから、ハラハラ感が無く

しかも漫画に比べて絵の動きが殆ど無いもんだから、やってて案外退屈になります。

主人公も大筋が変わらない影響で、前半はただいるだけって感じが強いのも微妙なところ。

選択肢次第で原作では描かれなかった部分が見れることもあるけど、それはごく一部だからね。

中盤からは主人公が目立ってくるしオリジナルのエピソードが入ってきて

そっちはなかなか面白いです、単純に知らない話が嬉しいだけかも知れないけど(笑)

終盤に入るとまぁある意味予想通りな展開が待ってるんだけど

ベッタベタな燃える展開が待っていて、もう原作ファンにはたまらん!!

後半に向けて面白くなるのでその辺りは満足。

えちぃは1人4〜5回

攻略対象が7人でこの回数なら十分ではあるけれど

フェラやら足コキだけで終わったり、1つはバッドエンド用の陵辱だったり

その上で全体的に内容が薄いからいまいち使い物になりません。

シナリオの長さは、普通に1周する分には多少長め?

原作が漫画なだけに仕方の無いところではあるけど

大筋が一本道で個別らしい個別もないので、2周目以降は消化試合状態になり

ボリュームとしてはかなり少ないです。

全体的に見て

元が漫画だからか文章量が多くない印象で

さらにアクションシーンの演出が削れた形になるため

特に原作を消化するまでの展開がやたら早い。

その上で原作を読んでないと話が分からないようなところもあるし

専門用語が説明もなく飛び交うので、知らない人は置いてけぼり食らうことになる。

ヒロインの感情の動きが分かりづらく、戦闘描写もいまいち。

っつか、主人公が何でこんなにモテるのかが分からない。

などなど問題はあるものの、終盤は楽しめたし

まぁ、セシルがDr.オーバーにならない展開ってのは

ライフエラーズの頃からのファンとしては、あまり納得の行く展開ではないけど

ジンキの終わり方としてはこれもありなのかなと思わなくもない。

しっかりファンが望んでる物も見せてくれてると思うしね。

ただこれはあくまでジンキを知ってる自分がやったからの感想であり

知らない人がやったら、たぶんちんぷんかんぷんで楽しめないんじゃないかと思う。

少なくとも無印からEXまで読んでないと厳しい。

なんというか、漫画をそのまま文章にしちゃった結果

色々と描写が足りなくなってしまった感じ。

なので、後半楽しめたことを鑑みて75点、色々と拙いところがあって減点5

原作読んでる知識を前提に作られ過ぎているのでさらに減点10の60点。

自分は楽しめたけど、お勧めするのは難しいね。





グラフィックB(70点)

五郎さんがただの男の娘に!!(笑)

漫画の頃の外見はまだ男寄りだったのになぁ………

立ち絵

ヒロインは私服と制服、Rスーツ、裸、他特殊衣装と言ったところ。

サブキャラは1人1種か2種。

それから人機の立ち絵も色々と。

ただ、一部立ち絵がないのは残念。

出来はまぁそれなりなんだけど………

涼子の立ち絵はせめて学生してるときはもう少しおとなしくならんかったんか(笑)

1枚絵

総数80枚。

枚数としては物足りない。

もう少し戦闘シーンの1枚絵も欲しかった。

出来としては人間の塗りがもうひとつかなぁ………

えちぃシーンの表情とかは凄くいいんだけどね。

っつか………

そこにモザイク必要あんの!?(笑)

背景

種類は少ない感じがするけど、出来は十分。

OPムビ

これと言ったところもなく、まぁ平凡な出来。

ただOPの段階でモリビト2号がエクステンドパーツつけてたのは気のせいか?

と言うか動きからして原作のあのシーンなのかな?





ミュージックB(65点)

BGM

20曲

さらっと戦闘曲が良い。

もうちょっと激しい曲も欲しかったなぁと思わなくもないけど

全体的に悪くはないです。

OP曲

さわやかな曲、ロボット物と言うよりはまるで学園物のような曲なのに違和感。

CV

アニメやってたの随分前だし、リアルタイムで1度見ただけだから

声優の変更に違和感はないし、そこは問題ないんだけど

キャラデザが最も変わった五郎さんが声も見事に女性のそれなせいで

どうにもその違和感が拭い去れない(笑)

あと、演技力的に微妙な人がちらほら。





総評B(65点)

システム

必要なところは大方揃ってます。

スキップの設定を既読のみにすると、キーボード側での強制スキップもできなくなるけど

画面左下にカーソルを寄せると簡易コンフィグが出て、そこで変更できるため

それほど不便に思わなかった。

それから大半のシナリオが共通なゲームのため

次の選択肢へジャンプする機能は非常にありがたかったです。

総合的に見て

原作読んでる人向けのゲーム。

そもそも原作読んでない人はプレイしなさそうではあるけど

読んでない人がやったら間違いなく置いてけぼりを食らう。

これでもう少しえちぃが前面に出てれば

原作未読の人も楽しめたかも知れないけど、そうでもないわけで

あくまで原作ファンのためのゲームと言ったところです。

と言うか、EXだけゲーム化すればそりゃこうなるよなぁ………

自分は楽しめたけど、お勧めは出来ないゲームですね。

ファンが中古に手を出すなら損はしないんじゃないかと思います。


戻る