カミカゼ☆エクスプローラー!


アイキャッチがいちいち無駄にエロい!!





シナリオA(85点)

なんか、あまつみそらにとは違った方向性のブラコン妹突っ込んできたなぁ(笑)

幼馴染ともフラグは既に立ってるか、と言うかフラグ体質なのか。

ルームメイトとエロ本交換で深まる絆(笑)

辱めを受けて気持ちよくなっちゃうちっちゃい先輩が可愛すぎる。

風花のリアクションから仁乃を感じる辺り、共通部分のライターはスズノネと一緒か。

あと友人の立ち位置のサブキャラが、攻略対象外の緑髪のお姉さんキャラに惚れてるのは

あえてやってることなんだろうな。

ただ、開始1時間足らずでフラグ総立ちになるので、その辺りはだいぶ違う。

変な奴とか言いながら顔がちょっと嬉しそうなちっちゃい先輩が可愛すぎる。

主人公は、行き着くところまで行ったら世間を騒がせる愉快犯とかになりそうなタイプだけど

悪人になれる素質はないわな(笑)

しっかし兄にしても妹にしてもスペック高すぎんだろ。

共通の展開は、メティスの設定のお披露目とフラグ立てと言ったところで

出来の良いハーレム物の萌えゲーといった感じ。

個別にはいr………はい………波が来た!!(何)

萌えが洒落にならんですよ!!

いやぁ、青春だなぁ

下手に頭が切れるから性質が悪いぞこの主人公(笑)

とか書いてたら、本当に波来ちゃった!?

ユースティアといい、本当に凄い間の悪さだなぁ

内容は、こちらのチーム前作のスズノネと違って

能力が個人の問題や感情などに根ざしたものになり

世界観設定と展開が、連動したものになるため

話の流れに説得力が強くなっています。

ただ、発生する問題が大きく、基本的に発生している事象の根っこが共通なため

知っていることの繰り返しになってしまう部分があるのは残念か。

それと、ライターが違うから出来に差があると言うか

明らかに1人だけ扱いが軽い。

とは言え、萌えとエロの出力は凄いので

扱いが軽いヒロインでも萌えゲーとして良作クラスの出来ですし

それ以外は更に盛り上がるシーンがあるので問題はありません。

えちぃは1人4〜5回。

回数、濃さ共に文句なし。

こうなってくるとやはりおっぱい率の高さが………

しかし、裸マフラーはあざといと思うんだ(笑)

シナリオの長さは、共通短め、個別は普通から長め。

攻略対象が5人な事もあり、全体のボリュームは十分です。

総合的に見て

これ、誰がどのシナリオを担当してるのかね?

姫ノ木あくさん冬雀さんの個人でやってる作品のデータが足りないから

どっちがどこをやってるかわからないんだよね。

J・さいろーさんは、氏が担当するキャラの癖が丸々出てるから分かりやすいけど(笑)

さておき、出来は良いです。

はっきり言って萌えとエロだけでも十分なのに

山場もしっかりあるので、これと言った不満が見つかりません。

間違いなく良作です。





グラフィックA(85点)

立ち絵

ヒロインで共通してるのは制服と私服と水着

あとはもう1パターンそれぞれあって、大まかな服装バリエーションは4種類。

表情パターンは相当多い。

けど、キャラモードで見ると見覚えのないものがあるような。

絵柄は凄い好み、ここ数年で一番はまってると思う。

けど、いかんせん巨乳ばかりなのが惜しいと言うか悔しい。

っつか、まなみはその胸の大きさでオーバーオールのスカートとか無茶しすぎだろ(笑)

いや、それよりその大きさでヒロインの中で2番目に小さいってどういうことだ。

しかし、スズノネのときも思ったけど、見事に信号機だな

出来、種類共に文句のつけようがないです。

1枚絵

1人16枚、総数80枚。

枚数は多くないけどクロシェットはスズノネからこっち

枚数をほぼ統一してきてて不公平感がないのが良い。

クオリティは更に増した印象で、中でもエロさが急激に増した。

巨乳率が高すぎることに目を瞑れば文句は出るはずもありません。

ただ、アイキャッチの絵がCGモードに登録されなくなったのは残念。

背景

過不足なく出来も種類も十分です。

OPムビ

シリアス色強めな印象を受けるムービーで違和感があったが

やってみたらシリアス色強めなシナリオだったので問題なかった。





ミュージックA(80点)

BGM

20曲

ただし、メニュー画面や本編でも使われてるOPのインストが登録されてないので

実際のところは21曲。

OPのインストががテンション高くていい感じ。

しかし相変わらず特定の曲を見せ場で決め打ちしてくるな、このチームは(笑)

いや、その手法自体はどこのブランドでもやってると思うんだけど

『今!』と言うタイミングで、最初の一音が強く、印象に残る曲を使ってくるので

繰り返しプレイしていくと、条件反射でその曲がかかると盛り上がってしまい

ある意味卑怯とも言えるほど、やり口が上手い。

全体的にも出来は良いです。

OP曲

歌そのものは悪くないと思うんだけど

歌声に力が足りなくて曲調に対して迫力不足な感がある。

ED曲1

緩やかに穏やかな曲。

松田聖子の曲でこんなのなかったっけ?

フジフィルムだかのCMで流れてるやつ。

ED曲2

ロックっぽい感じ、こっちの方が好き。

CV

本当にみるさんはどこまで行ってもみるさんにしかならないな(笑)

いや、演技は違うけど声が特徴的過ぎるからね。

他も文句なし。





総評A(80点)

システム

基本的なところは揃ってるので問題なし。

総評

相変わらず、このチームって1つの作品で終わらせるには勿体無い世界を作るよな。

そして全体のクオリティも高い。

萌えも燃えもしっかりあるし、絵が好きならやっておいて間違いのない1本。

巨乳率が高すぎるため、そこで好みが分かれそうではあるし

個人的にはおっぱい分が過剰すぎて途中で口からおっぱいが溢れ出しそうになったけど

それでも本当に良く出来た萌えゲーで

スズノネとJ・さいろーさんのシナリオが好きなら

最後まで楽しめるでしょう。

萌えや巨乳分を補給したいと言うのであれば手に取っておくべき作品でした。

























スズノネチームの次回作は
是非貧乳メインでお願いしたい!!

ここから先は評価とはあまり関係なく個人的に思った事をちょろっと。

シナリオはちょっとことが大きすぎるかなぁ

萌えの威力が洒落にならないし、本当にやってて楽しいんだけど

世界観に合わせて問題が深刻すぎるため、繰り返しやるには重いなと。

萌えゲーは繰り返しプレイしてニヤニヤしたい人間だからね。

それから、あまつみの妹とこれのまなみに似た構図の立ち絵があるのは

姫ノ木あくさんの趣味なのかね? 被ってるライター1人だし(笑)


戻る