ダークソウル


簡易レビュー





シナリオはフロムだ、それ以上の説明は必要なかろう(笑)

 

グラフィック、まぁ他のHD作品と比べても見劣りしないし問題ないと思う。

ところどころで絶景が用意されてるのはいいね。

アノール・ロンドは感動した。

 

BGM、正直聞いてる余裕がなくて、全く印象に残ってない(笑)

多分、BGM単品で聞いたら、この作品の曲とは思い出せない。

でもまぁ雰囲気無視した酷い曲とかはなかったはず。

 

システム、基本的に問題ないものの

R2に強攻撃が配置されてるのだけはちといただけない。

NPCを攻撃すると敵対して買い物が出来なくなったりするんだけど

PS3はコントローラー置くと、L2R2の形状上、誤爆が発生することがあって

意図せぬ攻撃をしてしまうことがあり

敵との戦闘どころか、NPCの前ですら緊張させられるのは

道中で神経すり減らす作品だけに厳しい。

 

難易度、デモンズは難しい難しい言われてたらしいけど

こっちは少なくとも、難しいんじゃなくて理不尽。

初見殺しが多いのはアクションゲームだからいいんだけど

雑魚との戦闘での難易度の上げ方が

狭い場所、落ちる場所での戦闘を強要する、と言うパターンが大半で

対応も、戦いやすいところに引き寄せるのが基本で時間がかかるし

どこまで行っても似たような状況の繰り返しだから、飽きが来る。

ボス戦も、自ら何かしらの縛りでも設けなければ

装備固めてゴリ押しすることで、大半のボスがどうとでもなるため

理不尽さと単調さにめげなければ、ぬるゲーというのが正直な印象。

 

総評

上に書いたとおりプレイヤースキルを問われる部分は殆どないから

死にまくっても心が折れなければクリアは簡単だけど

理不尽ゲーだから、相当人を選ぶ。

難易度面以外での出来はそこそこだし

自分で楽しみを見つけて遊ぶことが出来る人には

楽しい作品になるんじゃないかなと思う。

理不尽なところ以外特筆すべき点がない作品だけど

自分は即座に2ndキャラ作って再開するほどには楽しめました。

点数は75点ってことで。


戻る