僕は友達が少ないぽーたぶる


簡易レビュー





シナリオ

見覚えのある展開が多く、原作からの流用が目立つ。

とは言え自分が知るかぎりでは、取っ掛かりが同じなだけで

内容は全くの別物だから、原作読んでても楽しめると思う。

ただ、個々のルートに入っても、発生している問題はみんな同じで

PSPでフルボイスだから、容量考えると仕方のない所ではあるけど

全体的にイベントが少なくて物足りなかったな。

終盤の展開はどのキャラも悪くなかったし、もう一押し欲しかった。

それと小鳩は兄との生活が乱されてるだけで、救済がないから

小鳩が好きだとちと不満が残るね。


グラフィック

立ち絵がぬるぬる動くのはいいんだが、動きに不自然さがあるのと

動くから常にこっちを向いて喋っていることに違和感がある。

3Dと2Dのいいとこ取り、とはいってないなというのが正直な感想。

1枚絵も含め出来の面では不満は無い。

理科のバスタオル姿とか凄く可愛くて良かったし。


ミュージック

BGMは印象に残った曲はないけど、可もなく不可もなくってところ。

OPはアニメの使い回し。

EDは多分新規の曲。

歌詞は夜空と星奈を意識して作られてるっぽいね。

曲調がかなり好みで、プレイ日記でも書いたけど

マリアが歌ってるEDが滅茶苦茶可愛くてたまらんかった。

井口さんってキャラソン歌うのすげぇ上手いのな。


システム

基本的な部分は問題なし。

バックログから選んだシーンに巻き戻すシステムにはお世話になった。

ただ、周回プレイが前提なのに、放置しなきゃいけない部分を飛ばせないのは地味に不便。

それから、地味に理不尽な難易度してるのもどうかと思う。

何のヒントもなしに、特定のポイントで特定のキャラを選ばないと

キーワードが手に入らず、バッドエンド確定ってことが多く

やってて次第にダレてくるし、シナリオに集中出来なかった。


総評。

出来としては無難なキャラゲーってところ。

ただ、はがないなんだからもちっとはっちゃけてもいい気がするし

もう少し何か惹きつける部分が欲しかったな。

全体的に出来は悪くなかったんだけどね。


戻る