とらいあんぐるハート3


例によって無条件降伏状態です(爆)

一応評価は客観的に見てつけるようにしています

主観的に見たら、オールSになりますゆえ………







シナリオA(90点)

今までのまったりほのぼの路線から少し外れて少々シリアスな感じ

原作者(と言うかなんと言うか)の都築さんが某所で言っていた通り

燃える(萌えるに非ず)シナリオです

巷では2より面白くないだの萌えが少ないだのと

批判(?)もちらほら聞こえてきますが…………

取り敢えず、ふざけたこと行ってんじゃねぇ!! ってな感じです

前作と見比べたりせずに、このゲームを楽しみましょう

そりゃあ、前作のようなノリを求めてこのゲームをやれば

期待外れとか言いたくなるかも知れないが

そんなこと気にせずしっかりとゲームをやりましょう

このゲームは本当に良作なんですから。





グラフィックA(95点)

シリーズを追うごとにどんどん進化していきます

しかも、今作はキャラの立ち絵や一枚絵のCGだけでなく

必殺技(?)の技名が格好良いSEとともに表示され

本当に熱い出来になっています

さらに、刀を振った時の剣筋を光の筋と言うか……

まぁ、そんな感じで動かしているため臨場感があります

………が………CPUがペンティアムの200Mhzで

メモリが32Mしか無いようなPCでやったりすると

嫌になるほど動いてくれません………

自分が1年前にPCを買い換えたのは

このゲームをちゃんとやるためと言う理由が

7割を占めていたりします………(滅)





ミュージックA(90点)

今流行のI'veサウンド

OP・ED曲がいたって普通になりすぎて

最初に聞くと、とらハっぽく無く逆に違和感があります(笑)

ですが、聞けば聞くほど………もぅ……(謎)

あと、ゲーム中に流れるBGMも秀逸

日常シーンから戦闘シーンまでばっちり雰囲気に合った曲が流れます

特に、戦闘シーンの曲で1曲、そのままアレンジもせずに

スーパーロボット大戦に使えそうな曲があったり(笑)





総評A(95点)

シリーズ最終作です(アミューズメントディスクを抜かせばね)

さすが最後の作品だけあって、凄く良い出来です

多少バグがあったりしますが………

そんなもんとらハシリーズのファンには関係有りません

どうせ何時ものことです(ぉ

それにバグがあろうがなかろうが、とらハは良作ですから

これで終わりなどと言わずに、次も出して欲しいのは自分だけじゃないはず

何はともあれ、都築さんの関わっている

新しい作品が出てくれるのを自分は祈っております。


戻る