D.C. 〜ダ・カーポ〜


例のごとく、半リアレビューです

少しばかり前のゲームですが………良作であることは間違いないっぽいので

安心してプレイ開始ですな………





シナリオA(80点)

ちょっと待て、もう少しキャラクターの紹介をしてもいいんではないか?

同じ苗字で同じ家に住んでいて、主人公のことを兄と呼び、何故か同じクラスにいる音夢

『こういう』ゲームだから義妹なのはなんとなく分かってるけどさ

何一つ説明すら無いのは問題じゃないか?

更にちょっと待て、主人公が通ってる学校はエスカレーター式の学校なのか?

「うちらの入学式」って入学する学校にいながら言う言葉じゃないだろ………

………このゲーム、かなり説明不足なところがありますな………

キャラやその周辺はもう少し掘り下げないと感情移入できないですよ………

……ことりの歌ってる歌って某『風に負けない………』か『小さな僕の………』じゃないよね?(謎)

さぁ、名前とCVが元ネタだ、分かる人は分かれ(何)

クリスマスパーティの時の………要するに、アルキメデスについてるシナリオやれってこと?

でないとキャラクターの説明がまったくと言っていいほど無いとか?

………おぉ? まずいですぞ、ユーザーのことを考えてないこの作り方………

評価が一気に下がってます………

シナリオの良さで挽回してくれることを祈るとして、まずは眞子クリア予定

ん? 音楽の授業って普通の高校にはあるものなのか?

自分は私立に通ってたから、公立の事はよく分からんのだが………

あ、そうか………高校じゃ無いんだよな、学園ではあるけど(笑)

………ふむ、眞子クリア予定なのに、何故か音夢に萌えてるんですが?(滅)

浮気は文化だ!! ………っていきなりなんやねんな………

あ、あかん………これはあかんで………今更になって気づく自分も自分だが

今の自分は節操なしなわけで………何であろうと問答無用に萌えて

まともな評価が出来ない状態だったんだ………

取り敢えず、素直になれない眞子に萌えました

ただし、シナリオそのものが全然だめです………と言うより、シナリオは無いようなものです

ときメモとかそんな感じで、ひたすら追いかけてちょっとだけ悶着があってくっつく感じ

正直言って、眞子は肩透かし………次は萌先輩だな

う〜ん………名前と違って微妙に萌えませんな………

一枚絵のCGの中に1つだけ萌えたものもあるのですが、シナリオがついてこない………

話の展開も微妙………

共通ルートを抜けた後、眞子とは違い結構、話が長いのですが

それが逆に中だるみを発生させると言うか………簡単に言うとテンポが悪いです

シリアスになりそうな断片情報を見せて、直後に緩めるの繰り返しで

主人公の台詞の通り「かったるい」です………

自分の好きなシリアスとギャグを使い分けるのとは違って

何の前触れも無くシリアスっぽいシーンになり『あれ?』っと思っている間に緩いシーンに逆戻り

要するに締めるところを締めずにひたすら緩まる一方………

………久しぶりにばっさりと切り裂きたくなるシナリオですな………

ネタ的にありきたりと言うか………もう少し上手くできたのでは?

たとえば………の………が、実は………で………とか(激謎)

と言うか、サブシナリオ的扱いの眞子の方が萌えたのは問題でしたな………

そんなわけで、萌先輩クリア〜

次クリアするキャラが定まらん………取り敢えず、ことりはCVがあの人だから最後にして(爆)

とすると、音夢か……さくらか………萌えの順番的にまずはさくらかな?

なんか、思いっきり核心に迫りそうなキャラだけど………

あれ? 音夢シナリオ突入?

いや、そんなことないか、日付が変わるときの背景がさくらのものだし………

ばあちゃんのキャラクターがいい感じですな

今、さくらシナリオ後半だと思うのですが、いまいち盛り上がりません…………

原因は、個別ルートに入ると、クリア対象以外が目立たなくなることかと………

しかも、素直に萌えられないし………かったりぃ………誰か助けて………

取り敢えず、3人クリアして分かったこと………『中だるみが酷い』

あと『説明不足にもほどが過ぎる』

さくらに萌えられないのは、妹属性なロリィでも波長が合わないことがあると言うことで(謎)

そんなわけで、さくらもクリアしました、次は音夢です。

ようやく………ここまで来て、やっと来ました………強烈な萌えが!!

シナリオそのものは、相変わらず今一歩だったりしますが、そんなこと問題なし!!

やっぱり義妹はこうじゃないとあかんですよ!! さくらは所詮従妹なのです!!(何)

プチちぇりーと言い、D.C.と言い、ロリィな従妹はタブーっぽいですな

音夢シナリオは、一言で言うと『斬新さが無い』

このパターンのシナリオを採用するゲームが多くなりすぎて、先が完全に読めます………

まぁ、斬新さを目指してバッドエンドにしたりすると、ありきたりより評価は下がりますが(笑)

中盤、萌えで攻め立てて盛り上げるのは問題ないのですが

後半に入って、シリアス色が強くなり、萌えが減ってくると

引っ張りきれないと言うのが正直な感想ですね………

さて、次はことりだ、もうこの際シナリオはいいから、萌えさせてくれ(滅)

………初っ端からアレですが、どうしても知佳と咲夜を思い出します

でも、それは好きだし萌えるから問題なし(だったら言うなって)

間接キスて、結局反対側にたどり着くから意味無いのでは?

くぁ………萌える………萌えるぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!(爆)

非常にいいですよ!! 音夢までがいまいちだったのが原因か本当に萌えます!!

だーがしかし、駄菓子菓子!!(何)シナリオ最後の一言!!

アレで某英会話教室の古いCMを思い出して笑ってしまったのは自分だけか!?

シナリオ自体は面白かった、うん、非常に良かった………展開読めたけど(爆)

次は美春と頼子だな

そんなわけで美春クリア(早っ)

キャラ絵的には美春が一番好みだったりするのですが………

まぁ………ヘアバンド萌えと言う微妙な属性のおかげですな(何)

シナリオは、悪くないんじゃないかと………終わり方もすっきりしてたしね

んで、頼子

ある意味かなりすっ飛んだ話ですな………

頼子シナリオに入った瞬間のモノローグなんて、まるでバッドエンドだし(笑)

しかしまぁ………猫の恩返しですか(違)

つぅか、猫って犬と同じでタマネギとかだめなんじゃ無いっけ?

あ………でも、そうすると………美緒は………ふむ?

まぁいいか………深く考えるのやめやめ

てか、ばあちゃん神出鬼没すぎ………出すぎだって………

何か、頼子の一枚絵だけ、気合が入ってるのは気のせいですか?

ちぃと待て……サイン、コサインって………習うのは………お〜い(何)

なんとなく分かっちゃいたが、そこまで露骨なのは………

おわっ!! まずった、桜のシーンで思わず涙ぐんだ!!(爆)

………とらハ、ONE、Kanon以降、変に涙腺が弱くなってるからなぁ………

よっしゃ!! 今回は出すつもり無かったけど、ここは一発!!

絶好調である!!(滅)

ふおぉぉぉおぉぉおっぉおおぉぉぉぉ!!

頼子シナリオ(?)はあらゆる意味でD.C.の最終兵器ですな!!(謎)

何が何でも兎に角ひたすら際限なく萌えます!!(日本語間違ってる気が………)

んで、頼子(?)もクリアしたわけですが、頼子(?)シナリオが一番面白かったですな

次は多分最後のシナリオD.C.だ………

………あぁ………頼子(?)シナリオでのあの表現は比喩でも何でもなかったのか………

っはぁ………これは卑怯だ………こんなまとめ方するかよ………

これで、クリアできるであろうシナリオは全部こなしました………

最終的な評価は………ん〜………微妙なところですな………

前半に攻略したキャラと後半に攻略したキャラの差が激しいし………

後半のキャラだけだったらまず間違いなく90をつけているところだろうけど

前半のキャラを考えると………差し引きで80点くらいかなぁ………

でも、これがもし逆順に攻略してたら70点くらいだったかもしれない

かなり微妙なところです………まぁ、話題になるだけはあると思いますがね。





グラフィックA(95点)

OPムビのセンスがいい………そう凄く自分好み、曲もいい

ただ………ゲーム中のCGを使った部分が画質低すぎです………

もっと工夫をして画質を下げないムービーを作れなかったのかね?

販促ムービーと比べて画質が下がりまくったとらハ3より悪いと思います………

絵の方は何の問題も無し、いたって普通に萌えます

問題点は、シナリオによっては絵の萌えに話がついて来れないときがあることですね

まぁ、文句の付け所は無いですな、一枚絵の枚数もしっかりとあるし

クオリティも高いですからな。





ミュージックB(70点)

BGMはそれほどでもないと言う印象が強い、OP曲はいい感じなんだけど

ゲーム中のBGMが思わずMIDIかと思ってしまうくらい………

と言うか、CVのキャストのおかげでとらハ1を思い出すほど………

てか、仮にも2002年発売のゲームが1998年発売のゲームのBGMを思い出させるような

曲を作るってのは少々考え物ですな………

もしかして、このゲーム良作じゃなくて、佳作どまり?

おっと………最後の最後でどんでん返しだ(ぉ

1曲だけ凄く気に入った曲が………23番目『また、会える…よね?』がきました

と言うわけで、ちょっとだけ点数アップ(笑)

話は変わって、CVの話

北都 南さんに「お兄ちゃん」言うキャラクターはとらハ3を思い出してしまうのですが………

と言うかですね、攻略可能なキャラが殆ど(てか全員?)とらハ出演者なおかげで

自分の中では完全に題名とシナリオと絵とBGMが違うとらハと言う扱いになってるんですけど……

………ん? もしかして杉並のCVって某ゲームの透の人か?

声が似ているような気がしないでもないが………





総評B(75点)

………文字のサイズどうにかならなかったのかな?

大きすぎるんですけど…………

システム的には全部揃ってるから問題ない中で、これだけが唯一の問題

それからバグが1箇所、パッチが出てるかも知れないけど

和久井先生の授業って言うシーンがあらすじを読むとスキップできません………自分だけ?

あと、アルキメデスについてきた、実は体験版じゃない体験版のクリスマスパーティ

自分はそれをやっていないから、その話題が出ると何がなにやら………

別に、知っていればニヤリとする程度ならば、問題ないと思うのですが

知っていないと、何のことか分からないのはもはや論外では?

てか、これはゲーム本編でもおまけでもいいからつけておかないと

置いていかれるユーザーが多すぎると思う………

前の二の舞とか言われたって何も分からないし………

もう少し、ユーザーのことを考えたつくりは出来なかったのか

シナリオは、キャラによってばらつきはあるものの、確かに面白かったし

萌えもキャラクター次第でかなりきた………

だが、体験版とのことを考えると、どうしても評価が下がる

本当に微妙なゲームです………面白いと言えば面白いのですが

凄く面白いと言うわけでもなく、何か飛びぬけていいものがあると言うわけでもない

萌える基準で言えばCGはかなりのモノだが、後1歩何かが足りないきがするし………

う〜ん………体験版シナリオが無いせいで分からない話がある点と

キャラによってシナリオと萌えに差がある点を考えると

良作一歩手前か、片足だけ良作に突っ込んでるって感じかな?

期待しすぎると肩透かしを食らう感じがするゲームでした………

………キャラクターの多いゲームで半リアレビューはやるもんじゃないな………

レビューそのものが長くなりすぎる(爆)


戻る