秋桜の空に


非常に面白かった、やってない人はやったほうがいいよ?





シナリオA(90点)

序盤から中盤にかけてのギャグが秀逸

主人公がいい意味でへたれで駄目人間な阿呆のため、ツボに入ると笑いっぱなし

ここまで笑わせてくれるゲームは非常に珍しい

ただし、それで油断すると後半いきなりシリアスになるため

置いてけぼりを食らう可能性もある………

シナリオそのものは非常に良く、笑わせるところは兎に角笑わせるし

ジーンと来るような感動させるシーンもある

ただ、後半からラストにかけてが、ちょっと短すぎる気がしないでもない………

やってることはどのヒロインでも一緒だし………

それでもラストのシーンはしっかりと別れているからそこまで気にすることも無いかと思うが

後半の展開をもう少し差別化して、長くすれば名作になったかも知れない

万人向けかどうかは、正直主人公の馬鹿馬鹿しさについていけるかどうかで

かなり変わってくるかと思うが、基本的にギャグが嫌いじゃないなら大丈夫だと思う

つか、自分は嵌り過ぎた、ギャグの選択肢は全部選んだし(爆)





グラフィックA(80点)

クオリティは低くない………ってか、中途半端に高い?

メインヒロインの立ち絵はバリエーションがあるものの

サブキャラの立ち絵がほっとんど変化しないってのはちょっといただけないかな………

背景は、非常に平均的な感じ?

そこまで手を抜いてる感じはしないが、手が込んでるとはお世辞にも言えない

1枚絵は………微妙に違和感を覚えるものがあったりするが

基本的にしっかりとした絵が多いし、キャラの絵が好きならば問題なかろう

CGの枚数は13枚前後………リアルタイムの方でも言ってるがちっと少ない………

折角の面白いギャグシーンにCGを入れないのは非常に惜しい





ミュージックB(75点)

なんだろうなぁ? 悪くは無いんだけど…………

何か、何か普通のえちぃゲムとは違うような………不思議な感覚がある

使ってる音の種類が違うのか、音楽のイメージそのものが違うのか………

でも、悪くは無い、ただこれはBGMに関してであり

OPEDに関しては………曲とか歌詞は悪くないんだけど………

歌が上手いとは言えない………

えちぃゲムに良くある、馬鹿馬鹿しい曲で歌が下手なら減点対象にはなら無いのだが

真面目な歌で下手なのは致命的かなぁと………





総評A(90点)

何と言うか、久しぶりに『全選択肢を選んでみたくなる』ゲーム

選択肢そのものが多く、その大半が馬鹿なもののため、セーブして片っ端からやってみたくなる

実際、そんなことをしたくなったのはとらハ以来

総合的に見てみると、やっぱり非常に惜しい………

後一歩………いや、1センチもあれば名作になれたと思うんだけど………

それでもやっぱ、十分に良作なんだよね

人気が出るのも分かるし、数が少なくて何処にも見当たらなくなるのも非常にうなずける

やってない人は、本当にやったほうがいいです

ショップで売ってないってんなら、通販で売ってる所もあるし

(どこかは教えない、自分で調べろ(マテ)

それと、XPや2kで動かないからって諦めて買って無い人や

買ったけどやれずに積んでる人は、リアルタイムでも紹介した

これ

を試してみてください、多分動いてくれると思います

何度も言うようですが、正規のパッチじゃないため

使って不具合がおきた場合の責任は自分で取ってください

自分に対して紹介されたから使ったと文句を言われても困るし

作った人に対して、そんなもの作ったせいでと文句を言うのもお門違いですので

まぁ、えちぃゲムをやっている人は

基本的に大人なはずですから、その辺の分別は付くでしょうけどねっ!?

さてさて、それではいつものヤツ、いくとしましょうか??























三度の飯より
ペタン娘が好きです!!

小鹿をクリアさせなさい!!

駄目なら鞠音でも可!!

つか、マジで鞠音シナリオ追加して欲しいね………

時期的にもう絶望的とは分かってるけどさ………

あと、小鹿も小さいのが駄目なら、大きくなってからでいいからさ

(注:あまり大きくなられてもお兄ちゃん困っちゃうぞっっっっっっっっ(酸欠死))


戻る