真・女神転生STRANGE JOURNEYプレイ日記


最初に

これは2009年10月9日から11月2日までのプレイ日記をまとめたものです。


第1回。

さぁ開始だ。

地球環境の破壊と滅びの地の発生に関連性があるようには思えんのだが(笑)

しかし東京では飽き足らず南極まで舞台が飛び火したか………

ナンバリングタイトルじゃないし、世界観からしても独立した世界だよな。

名前に漢字は使えないのか………どうしよう………思い付かない………

尚也だとイメージと違うし達哉でいいか(ぉ

セーブは2箇所あるか、よしよし。

ん、最初の質問で主人公のステータスが変わるのか。

言ってみればSFC版DQ3の性格システムみたいなもんだろうが

メガテンなのに自由にステ振りできんのかね?

最後の質問が酷い、ある意味洗脳じゃねぇか(笑)

マジック型になった………まぁ最近のメガテンは弱点の問題上魔法が有用だからこれでいいか。

前途多難だ………謎の存在から悪魔召喚プログラムが送られてきた、わくわくするね。

次から次に事が起こって慌しいのがいい感じだ。

そしてついに3Dフィールドへ。

あ、下ボタンは後退じゃなくて反転なのか………

B+下で後退も出来るけど違和感があるな。

まずは攫われた隊員の救出だ。

最初に仲間になるのは3と同じくピクシーか、基本だな。

お、耐性とスキルがアギになってる。

んじゃ今回はこの辺りで、次回から本格的に開始ですよ。


第2回。

戦闘システムはデビサバとP3やP4の亜種って感じだね。

弱点を突いても攻撃回数が増えたりダウンしたりってことは無く

そのまま自動的に総攻撃をするって形だから

戦略性が下がってかなりあっさりしてる。

ただ総攻撃してくれるのは、弱点を突いた起点となるキャラと

LAWだのCHAOSだのと言ったスタンスがあってるキャラだけだから

その辺りは地味に面倒臭そう。

しかし本当にボロボロと犠牲者が増えるな。

10万年………古代遺産なのか………

ボス戦の手前に有料だけど回復ポイントがあるのは親切だな。

戦闘の難易度は、まだ味方が揃いきってないってのもあるだろうけど

防御もしっかりしないと厳しい辺り、微妙に高めかな?

………あまりの急展開に言葉も出ない。

選択肢によって展開が変わったりとかあるんだろうか………

兎にも角にも生き残ることで精一杯って感じだな。

素材を集めるとか、世界樹っぽい感じの部分もあるね。

ワームホールがあるってことは古代のものとも限らんな。

悪魔合体プログラム………真・女神転生を名乗ってるのに邪教の館はなしか………

さて、仲間も揃ったし地下1階へ突入だ。

ぶはっ!! 主人公がムドで瞬殺されてゲームオーバー………

この辺りはなんともメガテンだなぁ

なんだこりゃ………いや、色んな光景があることは分かってたが

まさか扉1枚隔ててとは………

風景が変わると急に敵が強くなるな。

ってか、敵の攻撃でぼっこんぼっこん死ぬんだけど、正直ゲームバランス悪くね?

………箱○起動してないのに実績の解除音がいきなり聞こえて何事かと思ったら

ニコ動のCM部分の音だった………

(息抜きで某弱小事務所シリーズを見てて、開きっぱなしだった)

ありえない事態に本気でびびってしまったわ(笑)


メガテンSJプレイ日記第3回。

今回スキル継承にランダム性は無いっぽいな、ソースが重要ってことか。

色々と考えた末、地下2階へは

ノッカー+カハク+ピクシーソース=アーシーズ(アギ、ブフ、メディア継承)

ノッカー+ピクシー=ザントマン(ディア継承)+コッパテング+コパテンソース
=カハク(ディア、タルカジャ、ジオ、マハガル継承)

ノッカー+ザントマン(ディア継承)+タンガタソース
=ゴブリン(ディア、九十九針、ブフ、八百万針継承)

の、満遍なく属性を持たせたニュートラルスタンスPTで突入することに。

数回あったイベント戦闘や、地味な長さに苦労させられたが

1回で何とかボス前のセーブポイントまで到着。

さぁ初の本格的なボス戦だ。

こっちのレベルは10で低いってことは無いと思うんだが

仲魔が敵の攻撃2発食らうと死ぬのが厳しすぎる………

敵のHPがあまり高くなかったのが救いか………運良く被害0で切り抜けた。

これで次の層へと進めるようになるわけか。

ここまでやってみた感想としては

内容としてはメガテンなんだけど、システム面でところどころ世界樹混ざってる。

素材を拾ってくる辺りとか、3Dダンジョンだけで2Dフィールドが無いってのもあるし

アイテム購入画面のデザインなんかもそのまんまって印象を受ける。

マッピングはオートマッピングで、それは別にいいんだけど

出来ればマップにメモを残せるようにして欲しかったな。

あと、最近のメガテンやペルソナに比べゲームバランスが悪い感じがするね。

ストーリーは今のところ謎だらけだけどいい感じ。


メガテンSJプレイ日記第4回。

これまたなんとも人間臭い場所に出たもんだ………

悪魔を封じ込めただの、人間が始祖だの

前のボスがなにやら色々と言っていたが、どうにもよく分からんな………

さぁセクターBの探索開始だ。

の前に、セクターAでEXミッションをこなしてこよう。

お、クリアしたことで新しいEXミッションが出るのか。

やべ………戦闘始まってから気付いたけど主人公のスタンスがロウになってる………

会話の相性を考えるとニュートラルのがいいんだが………

まぁ1周目だし多分シナリオの分岐もあるだろうから意図的な操作はやめてこのままいこう。

ってか、EXミッションのボスつえぇ………

現状では勝ち目無いわ。

セクターBで色々と強化してくるか。

PTは色々くっつけたりしてハトホル、アプサラス、ハーピーのロウスタンスPTに。

セクターBはダメージ床に隠し扉かぁ………ってか、ダメージ床のダメージでけぇよ………

イグドラシル討伐のEXミッションに行ってみる。

………イベントだけ? 主人公のピンチに謎のヒーローが………

あ、もしかして未来の自分か? 時間の流れも妙なことになってるっぽいな………

ボスの根城では落とし穴も追加か………大盤振る舞いだな。

おぉう………ボスとの問答で主人公のスタンスがニュートラルに………

また仲魔を変えるか………

シーサー、ジャックフロスト、ナーガで行こう。

ガルが使えるのいないのが厳しいけど、主人公が疾風撃使える銃装備できるしそれでカバーだ。

またろくでもない展開に………

エンジェルとか天使も普通に襲い掛かってきてたけど

一応、神と悪魔の対立みたいな構図はあるのね。

………やっぱここはニュートラルルートに入りたいところだが………うぅむ………

弱点のないボスとの戦闘が連続するな………

ベノンザッパーがやたらときつかったが今回も運良く被害0で切り抜けた。

しかしまぁなんとも行ったり来たりの激しいセクターだこと………

今回中に終わらせられるかと思ったけど次回へ続きます。


第5回。

セクターB探索後編。

どうにもこのアーサーから黒さを感じて仕方がない………

意図的にやってんのか、そうではないのか………

ボスへ向かう途中でジャックランタンが仲間になったのでナーガと入れ替え。

フォーモリアがやたら弱かった、こんなのに何度も捕まってたのか………

4分の1が悪魔じゃない悪魔ねぇ………混血か悪魔合体か………

どちらにせよ人間の因子が入ってそうだ。

人間を滅ぼす力が形にねぇ………戦場や歓楽街となると確かに納得は出来るが

何で発生しているかが問題なんだよな。

やけに広い上に複雑な構造で隠し扉つき、しかもエレベーターまであるとか

2つ目のボスダンジョンにしちゃ妙に難易度高くないかこれ………

やっと辿り着いた………ボスがまさかの疾風弱点で苦戦させられたし

シーサーが何度か一撃死スキル(?)で殺されもしたが、レベル18で撃退。

っつか、今更だけどメガテンなのにザンじゃなくてガルなんだな。

ところで、うちの主人公マジックタイプなんだけど、魔のステータスが上がる意味ってあんのか?

多分魔法耐性は上がると思うんだけど、銃の攻撃力は力依存だし

銃でのスキルの威力は魔依存なのかね?

さぁ次はセクターCだ………戦場、歓楽街と来てショッピングモールね………

何か次第に健全な方向に向かってるのは気のせいか(笑)

トイレに神を名乗る謎の存在………順当に考えれば烏枢沙摩明王だが………

加牟波理入道の方かい、そりゃまぁこの段階で神は出てこんわなぁ

あかん、油断してたらさっくり主人公が死んだ。

取り敢えずセクターAのEXミッションをこなしてくるか。

流石にセクターBをクリアしてからだと楽勝だった。

んじゃトイレに再挑戦だ………対策さえしっかり取れてれば苦戦する相手ではなかった。

さて、明日からはセクターCへ突入だ。


第6回。

セクターC探索開始。

なんともまぁ見事にショッピングモールなわけだが

今までとはうって変わっていきなり現実的な風景になったから違和感が………

そう言えばレベル上がってハイピクシー作れるようになったので合体。

ジャックランタンと入れ替え。

………今回はダークゾーンか、厄介なダンジョンが次から次へと………

この天使の言うところを信じるのであれば、やっぱ人間が好き勝手やったせいで

この現象が起きているっぽいが………

ロウルートがゼレーニン、カオスルートがヒメネス、ニュートラルルートがアーサーかな。

そもそもルート分岐があるのかが疑問ではあるが、なかったらメガテン違うしな。

うぉ、エルプス号がえらいことになってる………

さてこれはどうしたらいいのやら………

………あぁ、マンセットを頼るのかな?

女神と妖獣………女神は前に使ってたハトホルが都合よくいるからいいとして

妖獣は会話で仲間に出来ないっぽいから、作らなきゃ駄目か………

カタキラウワとナーガでライジュウが出来る。

ついでにネコマタ作ってジャックフロストと入れ替え。

………人間に害をなす悪魔は生かしておけんが、天使もうざいったらないな。

やっぱニュートラルで両方ぶち殺すって展開があることに期待しよう。

なんてことを言ってるからデビルサバイバーではバッドエンド直行だったんだがな(笑)

さて、行ったり来たりを繰り返し、遂に通信装置をゲットだ。

これで地上との連絡が取れればいいんだが、取れませんでしたって落ちか

取れたら取れたで酷い話が待ってましたって落ちな気がするんだよな………

やっぱり地上に悪魔が出てたか………もはや行くも地獄、引くも地獄だな。

それでも多少は情況が好転してはいるか。

謎の少女………口調が明らかに男だなぁ………天使の類か?

うん、お約束の偽名をありがとう、誰だかわかったからもう隠さなくていいよ(笑)


第7回。

セクターC探索後編。

オーカスのロゼッタを奪いに行くことに。

回復ポイントどこー………(涙)

MPが切れてひたすら逃げ回りつつ突き進む羽目に………

って、あれ? ちょっと待て

今更だが『せつなさみだれうち』が『刹那五月雨撃ち』じゃなくて

『切なさ乱れ撃ちに』になってる。

変なファンサービス精神を発揮するな(笑)

よし、近道が開拓できて回復も出来た、後はボス戦だな。

主人公のレベルは25、PTはハイピクシー、シーサー、ネコマタ

オーカス強すぎだろ………さらっと全滅させられたよ。

雄叫び2回やるとデクンダ使ってくるので

1回で我慢して後はひたすら弱点属性を攻めたら何とかなった。

今作は敵の攻撃力が高すぎる気がする………

被ダメを減らす補助がないとまともに戦うことすら出来ないわ。

そして次はごみの山か、人間の負の部分ばっか見えてくるな。

七つの大罪とでもかけてたりすんのかね………

………そう言えば、もう1つの揚陸艦が見つかってないな………

医療室で『紛失物』ね………いったいどういうこっちゃ………

さて、セクターDへ行く前に、有用なデビルソースを集めつついらん仲魔を間引きしよう。

合体で数を減らしたらDへ突入して、敵を判別しつつ適当に仲間にしてPT編成を考える。

しかしまぁ趣味の悪いセクターだ………

今のところろくな仲魔がつくれんな………暫く先に進むか。

隊長の遺体は何処へ行ってしまったのやら………

さて、落とし穴、ダメージ床、ダークゾーンときたら次は何だ………

残るは回転床とワープくらいか。

………移動する床でした………


第8回。

セクターDの探索を本格的に開始。

イベント進めつつレベル上げをして仲魔を増やして色々と考えた結果

PT構成は、じゃあくフロスト、タム・リン、ヌエになりました。

セクターDは移動床に落とし穴とまぁ典型的な構成だが

流されてる間はエンカウントしないから探索に専念できて良いわ。

隊長の遺体はいなくなる、ボスの居場所が探知できない、探索中の隊員の性格が変容する。

色々と問題が起こりすぎだろ………

今まで起こった問題の中でも、最も酷い問題が発生した………

なるほど、何のフォローもないまま放置された要素があると思ったら、ここで繋がるのか。

しかしこれ名も無き隊員達がどんどん減ってるがどうなるんだ?

隊長は今回のボスに寄生されたのかと思ったが、どうやら違うようだな………

ダークゾーンまであるのか………ダークゾーンを解除できるアプリとかでねぇかなぁ………

なんて言ってたらあるっぽい(笑)

んがぁ!! 5階の構造がわけ分からん!!

いまいち抜けたルートが分からんかったが、抜けたのでよしとする。

6階以降はスイッチの切り替えで流れが変わるか。

そんで点在するボス部屋を潰していけってことなんだろうな。

5階と違ってダークゾーンじゃないから構造は分かりやすくていいんだけど

長時間うろちょろするのはきついわ、8階にも2つくらいポイントあったし………

あ、全部倒す必要はないのか。

ボスの居場所はあのあからさまな像があったところだろうね。

悪魔の言い分も分からんでもないがな、悪魔に限らず天使もそうだが

どうにもこの事態の裏が見えてこないから、言葉をそのままに受け入れる事ができん。

さてボス戦だ、主人公のレベルは35、PTそのまま。

何か混乱っぽいバステにかかった!! 治療法が殆どない!!

マハラギダインであっさり全滅させられた………次回へ続く。


第9回。

セクターDボス戦の続き。

取り敢えず防具を火炎耐性のある新しいのに変えて、持久戦で挑むことに

そもそも前の防具は物理耐性が優秀だったから使ってたけど、火炎弱点だったからね………

しかし敵AIも大概馬鹿だな、コンセントレイト→状態異常スキルor通常攻撃を

結構な頻度でやってくる………どこぞの先輩かお前は(笑)

行動の制御とかは存在せず、完全にランダムなんだろうね。

いかん、主人公の剣が封付着の剣で味方のスキルが無駄に封じられる………リセット

5回目で被害0で撃破、完全に運ゲーだわこれ………

回復手段が殆どない全体状態異常攻撃とかいくらなんでもやっちゃ駄目だろ………

お、遂に出口が見つかりそうか。

とは言えまだレベル36だから、ここで折り返しってところだろうなぁ

さぁセクターEだ………何か妙に幻想的? なところに辿り着いたな………

今までとは趣が違いすぎる………

脱出と破壊作戦か………結局のところ核なんだな。

成功して地球全体が様変わりするか、失敗して内部からの破壊をすることになるか

どちらにせよここがターニングポイントで、状況が一変するんだろうな。

ソース集めたり合体したりして、ヌエをティターンと入れ替え。

やたら物理に強いPTが完成した(笑)

ってか、今回、敵の通常攻撃が異様に強いのは何なんだ?

耐性無いのがボスの通常攻撃食らうと大体HPの半分は持ってかれるんだけど………

セクターEの探索を本格的に開始。

………スタンダードな迷路って感じだと思ってたらワープさせられて驚いた。

そしてワープした先に広がっていたのは見たことあるような光景。

微妙に違う気はするが、同じ場所なんだろうか?


第10回。

セクターE探索編

折角ダークゾーンが解除できるアプリが手に入ったと思ったら

そのアプリじゃ解除できないダークゾーンが………

そりゃあるとは思ってたけど、何も解除できるようになった次で出さなくても………

お、初のトラップ床だな、睡眠、毒、両方ある。

これでやっとサブアプリのナースの意味が出てくるな。

何かメガテン3の終盤を思わせるような印象のダンジョンになったな。

しかも修行的なことをしてくれる悪魔まで出てきたし………

いかにも終盤って演出をしてる感じだが、レベルからしてまだ中盤と分かってるだけに切ない。

見事なまでに盛り上がりに水を差された………さて何が起こったのか………

ふむ、探索前辺りに言っていた大型のアレか………

ストーリー上の用事があって過去のセクターへ行って

そのセクター探索当時に入れなかった部分に入っても、雑魚が変わらないのは残念だよなぁ

………EXミッションでクー・フーリン探してこいとか言われた。

これはアレか、このミッションクリアしないとクー・フーリン作れないのか………

取り敢えずはストーリーを進めるとしよう。

おっと、予想外の展開が………死の商人ってやつかね………

そう言えば表の世界はシュバルツバース抜きにしても切羽詰ってたんだったな………

ここまできてお遣いミッションか………面倒臭ぇ………

ついでなので、クー・フーリンのEXミッションこなした。

ゲイボルグが手に入った上に、クー・フーリンの合体が解禁、パスでの呼び出しも可になった。

やたらうろちょろと苦労させられたがその分の価値はあったかな。

取り敢えずクー・フーリンはニュートラルなので

呼び出さず合体で作ってスキルをつけることに、まだ暫くレベルが足りないけどね。

さて、次回はセクターEに出戻りか。


第11回。

セクターEお遣い編

何だってこんなあからさまなお遣いイベント入れたかね?

遂にきたかワープゾーン………世界樹と違ってメモできないのがきつすぎる。

抜けたと思ったら次は穴か………

うぅ………3つ探し出すのに1日掛かった………

お遣いしてる間に新たな問題発生か、それがここのボスなんだろうな。

で、何処行きゃいいんだ? また最上階か?

………謎の通信が………いったいこの事態の裏には何があるんだか………

さぁボス戦だ。

………毎ターン130近く回復するんですが………

弱点突けるの1人しかいないから火力足りてないよ………

リセットして装備の見直しだな、それで駄目なら仲間の入れ替えか。

あれ? 160回復してる………前回は見間違えたか?

でもまぁ2人弱点突けるのがいればダメージは通るな。

ティターンがタルカジャ持ってるから次第に攻撃力も上がるし。

………ん? これバグだよな………タルカジャ4回使ったらデクンダしか使わなくなった(笑)

デバフはつけてないのに、タルカジャ4回使った時点でデクンダ使ってきたから変だとは思ったが

あ、たまに状態異常付着の全体攻撃もして来るんだ………本当にたまにだけど………

うぅむ………バグのせいで、すっきりしない勝ち方をしてしまった………

バグがなければ多分負けてただけになんとも嫌な感じが………それでもそのまま進むけどね(笑)

んが………何か不吉なこと言い残したと思ったら復活しよった………

で、またお遣いイベント発生で、あの広さをうろちょろさせられるのかとげんなりしたが

どうやら最上階だけで完結してるらしい、良かった………

あぁ、あのイベントってやっぱここだったんだ………

うむ、イグドラシルは大して強くもなく、過去の自分も救ってEXミッション終了。

と言うわけで次回へ続く


第12回。

セクターE、主にボス戦

まずは周りにいる中ボスを倒してって感じなんだけど、中ボスってか雑魚だわな。

さて再戦だ………自動回復がなくなってる、それから同じバグは発生しないらしい。

マハンマがきついんだよなぁ、ムドじゃないから主人公は死なないけどさ………

どう考えても回復が間に合わないのでリセットして仕切りなおし。

光耐性があって、弱点が突けるこの場限りのPTでも組むか。

前に適当に作ったマカミとラクシャーサ、それからタム・リン使ってアイラーヴァタを作る。

アイラーヴァタはランタンソースでアギとかを覚えさせた。

………物理耐性がないPTになったせいで全体攻撃の威力が洒落にならん。

入れ替え駆使して攻撃力下げたりしてから戦うか………うん、2連発は回復間に合わないから。

どちらにしろ状態異常攻撃もあるから運ゲーだな。

敵の攻撃に厄介な要素が多すぎて、対処のしようが無いってのは流石にどうかと思うわ。

やっと勝った………もう完全に捨て身戦法。

主人公のレベルは42、PTはじゃあくフロスト、ラクシャーサ、アイラーヴァタで

雄叫びと溶解ブレスを1発ずつぶち込んだら、アイラーヴァタのメディアラで回復しながら

誰かが死ぬまでひたすら弱点攻撃、誰か1体死んだらトラロックと交換して

ある程度厳しくなるまで弱点攻撃、厳しくなってきたら

途中で仲間にしてたドミニオン出してリカームドラ

したらまた召喚しなおして弱点攻撃しつつドミニオンを復活、後は繰り返し。

多分十数回目にて撃退成功、完全にただの運ゲーでした。

隊長はボスに操られてたのとは違うよなぁ………

さぁ遂に脱出だ、素直に脱出できるとはとても思えんがな。

っつか、結局ギガンティック号のことは誰も口にしないのな(笑)

ライトニング号か………と思ったけど違うっぽい………

あぁ、『敵』にギガンティック号が乗っ取られてるって可能性もあるか。

こ、ここまできてエキゾチック物質とかギャグにしかならん言葉を出されてもだな(笑)

いや、一応そういう言葉は現実にあるようだけどさ、普通エキゾチック言われたら

どこぞのGOがじゃぱ〜んとか言ってるところしか思い浮かばないだろ。

さて辿り着いたのは良く分からない構造体の中って感じか?

メムアレフ? 今がFとして……GHIJKLM………ここ併せてあと8セクター?

いや、流石にそれはないわな(笑)

兎も角明日からはセクターFの探索だ。


第13回。

セクターF探索。

PTどうするかなぁ………物理耐性PTが優秀すぎたせいで次に行きづらい………

取り敢えずはソース新しい仲魔のソース取り出して、色々考えるか。

一先ず完成か、アイラーヴァタ、トラロック、ヴィヴィアン

レベル50になったらアイラーヴァタとトラロックでオベロン

ヴィヴィアンとスカアハでクー・フーリン作って

他の1体も考えることにしよう。

んじゃ本格的に探索開始

何か思ったより構造が単純で狭い?

うぉ!? 復活怪人か………と思ったらパワーアップした!!

つまりこのセクターは今まで戦ってきたボスがパワーアップした姿で出てくるってことかな?

これほど弱点が分かりやすいボスってのも珍しいな。

流石に中途半端なところで出てきただけあって

セクターEのボスよりレベルは低いし攻撃も弱かった。

ティアマトとやらが母か………確か竜の類だったっけ?

しかしまぁ、ステージ構成がまるでロックマンのワイリーステージの8ボス部屋だな(笑)

アレとは違ってパワーアップして出てくるが。

お、久しぶりに謎の少女が………つまりここはより人間世界の原初に近い場所ってことか。

取り敢えず左から。

アリスだ………戦わされるかと思ったらウサギを追いかけろとな………

しかも時間制限あり………あとでやろう。

落とし穴は嫌いなんだがなぁ………

ミトラスか、アイラーヴァタが即死スキルでやられたりしたが特に苦戦することなく勝てた。

おっと、慌しいな………何が起こった? またジャックの野郎か………いちいちうぜぇ奴だ。

バガブーを作ったのはこいつ等ってことかな………

イベントだけか、んじゃセクターFの真ん中行くとしよう、ってところで次回へ続く。


第14回。

セクターF探索その2

次は真ん中です、やたら構造が単純だと思ったら………

これは先に右へ行ってレアフォルマ取って来いってことなんだろうな。

と言うわけで右へ。

こっちはダークゾーンか………あぁ、でも構造は比較的単純だな。

オーカス戦、豚のムドが怖かったが被害0で撃退。

………ま〜たジャックか………そろそろ潰したいんだが………

と、その前にレベルも50になったのでクー・フーリンとオベロン作って

あとバジリスク捕まえてくると出来る特殊合体があったので捕まえてきたら

ウロボロスが作れたのでそれでPT完成。

散々苦労させられたからな思う存分酷使してやる(笑)

んじゃ改めてジャック部隊基地の探索開始。

あんま広くはなさそうか、人間は強くないくせに弱点ないから戦闘が長くて嫌だ。

展開は予想通り、カオス側の味方キャラと言えばこれ。

真・女神転生としての原点回帰だよな………見てて気持ちの良いもんじゃないが………

でも結局バガブーってなんだったんだ? カオスルート行けば分かるのかな?

さぁジャック戦だ、見るも無残に殺してやる。

HP回復スキルが性質悪すぎじゃないか………

まぁクー・フーリンのグランドアタックのお陰で何とかダメージは通ってるっぽいが………

思いの外苦戦させられたが何とか勝利を収めた。

さて、新しいフォルマが手に入って、メインアプリも作ったし真ん中の道へGOだ。

まずは見えなかった悪魔が相手だが、これは弱かった。

そしてアスラ戦。

相変わらずアスラローガがきつい………対策の取り様がないからなぁ………

1回目で撃退したけどオベロンが死んでたのでリセット

2回目で何の苦労もなく倒せた。

さぁ次はティアマト戦だ、次回へ続く。


第15回。

セクターF主にボス戦。

ティアマト戦、主人公のレベルは52、PTは変わらず。

またウロボロスみたく性質が悪いんだろうな………

………悪魔と人間と言う地球を回すためのシステムを作った存在がいるってことだよなぁ

その辺りがあの3人と絡んでくるんだと思うのだが………

フルボッコにされたが、弱点は分かったしこのままでも倒せそうではあるな。

ただちょっと武器を作るためにフォルマが欲しいので

この辺りで主人公のレベルが1上がるまで雑魚退治をすることに。

んじゃレベル上がったし突撃。

うん、ウロボロスに比べて随分と楽な相手だった。

まぁオベロンがラスタキャンディを覚えてたってのも大きいがな。

さて………次のセクターは………冬のアントリア? これは予想外だ………

アントリアだけじゃなくて、今までのセクターが姿を変えて寄り集まってる感じっぽい?

そろそろラストダンジョンも近いってことかね………

んじゃセクターGの探索開始。

………じゃねぇ!! すっかり忘れてたけどアリスのウサギミッションやってねぇ

ってことでウサギミッションへ。

時間制限があるのが厳しいよなぁ

やっと追い詰めたと思ったら、アリスとの戦闘もあるんか………

いや、あるだろうとは思ってたけどさ。

全員眠らされた後、寝てるキャラを即死させるスキルで全滅した………

死んでくれる? は使ってこなかったけどあるんだろうか?

あったら怖いし呪殺無効の防具装備してくか。

補助魔法フルでぶち込んで戦ったらスキル使われる前に勝てたわ。

あれ? アリスが作れるようになったりはしないんだ………

まぁフォルマサーチCが手に入ったからよしとするか。

ってことで、次回セクターG探索開始。


第16回。

セクターG探索。

ヒメネスの話があったから、次はゼレーニンと。

カオスはさておきロウは共感できる部分が全く無いんだよな。

思ったより簡単にマンセットが見つかった。

………ま〜たジャック部隊かよ………やっぱ皆殺しにしとこうぜ、いい加減うざいよ。

あの天使は胡散臭いから嫌いなんだけどな………

………あんで天使の基地にワープゾーンがあんだよ………嫌がらせか?

ふむん、天使の歌声でねぇ………

それはレッドスプライト号に積んでる洗脳装置を使うのと変わらなくないか?

天使化か、ロウヒーローとはちと違うけど、これも初代のオマージュなんだろうね。

しかし、どんどんレッドスプライト号が人外の見本市になっていくな(笑)

次は悪魔の集落へ行けと………

天使の基地でもあったが、カオスかロウじゃないと入れない部屋がある。

ニュートラルが得する部分はどっかにあるんだろうか………

むぅ………厄介なことになってきたぞ………ジャック部隊を始末することに異論はないが

そっちを選ぶとスタンスがカオスになっちゃうだろうしなぁ………

かと言って天使の歌に頼るのは論外だ………両方否定したがさて?

だからって強行突破は乱暴にも程があるだろ(笑)

幻かと思ったら当人も操られてたのかよ!!(笑)

そして予想外の展開が………

つまりあれか、旧約聖書の大洪水なんかもシュバルツバースだったってことか。

地下は動く床か、懐かしいな。

ワープゾーンまであるのか………なんとも迷いそうだ………

やれやれ、やたら長いこと迷いまくったが、何とか正解に辿り着いたっぽい。

と思ったら外れだった………と思ったら正解だった(ぇ

いや、ロックされた扉開けるためのフォルマが落ちてるの気付かずスルーして早とちりした。

さぁボス戦だ、次回へ続く。


第17回。

セクターGボス戦。

主人公のレベルは59、PTメンバーはそのまま。

いざ突撃、うぉ………気持ち悪い背景だ………

ぶはっ!! 魔法攻撃したら即死カウンターて初見殺しにも程があるだろ!!

えぇと………物理攻撃だけで倒せってことかな? 補助は使えるか。

うん、まぁなんとかなるか?

デカジャやデクンダは使ってくるけど3段階で止めておけば使ってこないっぽいし

3回目にて何とか撃退。

物理耐性持ってないオベロンが足手まといになったが、ラスタキャンディは有用だったし

こっち3回強化して向こうの防御を3回下げると

クー・フーリンのグランドアタックが500強のダメージを叩き出すから

敵の回避命中2倍がきついけどなんとかなるにはなった。

さぁ残りはメムアレフ1体らしい………それが事実なれば次がラストだよな。

要するに人類規模どころか、地球に繁栄する知的生命体規模で選民思想をやってるってことね。

あぁ、こいつ等あの胡散臭い天使の上役だったのか。

悪魔や天使、人間とはまた違った存在なのかと思ってたよ。

まぁどんな存在であれ最初から倒す気まんまんだったがな。

こうして調査隊は見事に空中分解したと。

取り敢えずニュートラルルートに行くから、ゼレーニンもヒメネスも殺すことになるんだろうけど

ヒメネスとはあまり戦いたくないなぁ、悪い奴じゃないし………

さて最後のセクター? は………何かよく分からんな。

原初の地ってやつかね。

んじゃ探索開始だな、ちと短いけど中途半端だし次回に続く。


第18回。

最終回まであと2、3回ってところかね?

セクターH探索。

いきなり決戦!? んなわけないよな。

選択肢の連続………ニュートラルだとカオスやロウにもこの選択肢で行けるってことかな?

ここにきて引っ張るだけ引っ張ったギガンティック号が………

隊長は最後まで隊長だった………

ただまたここまできてお遣いミッションってのもどうよ………

まずはセクターBで核弾頭と宇宙卵か。

あぁ、折角だから前にコメントできてた南西で発生するEXミッションをこなしてから行くか。

流石にレベルが違いすぎて楽勝だった。

お、魔人コンバーターゲット。

………で、何処へ行けばいいんだ? 最上階………ってわけでもないみたいだな。

新しいアンロックが手に入ったし、どこかに隠し扉があるってことかね………

6階にあるな、行ってみるか………当たりのようだ。

ゼレーニンか………オベロンが生き返らせて召喚した瞬間に死ぬ………

ここまで来るとオベロンはもう足手まといでしかないな………

って、このPTじゃ無理だ、雷弱点が2人もいるのに全体雷攻撃は死ねる。

ん〜………仲間変えようにもレベル61だと明らかに足りてない感が………

取り敢えずウンディーネ使ってオベロンをティターニアに

ラスタキャンディが消えるのが勿体無いが、そこはソースで雄叫びつけることでカバー

あとクー・フーリンが雷弱点だけど、こいつは一撃じゃ死なないのでそのまま。

レベル差がありすぎるのと、強化スキルのせいでろくに攻撃が当たらないが

まぁ何とかならんこともないだろ………ってことで、5回目にて辛くも勝利。

胡散臭い天使の分かりやすい負け惜しみがだせぇ(笑)

第2? あぁ、カトーと話すと何処にあるか分かるのね………

ここ後回しでもよかったんじゃん………

残り3つも集めてきた(ぉ

いや、ダークゾーンやらなにやらで苦労したりはしたんだけど

出てくるかと思ってたヒメネスも出てこず、卵守ってるボスはゼレーニンに比べて極端に弱くて

特に書くこともなかった………と言うわけで、次回セクターH探索開始


第19回。

セクターH探索。

後はラスボスまで一直線………なんてことは無いわけで。

前々から思ってたんだけど、ラストダンジョンは一本道でいいよな………

ここまで散々苦労してあとはラスボスとの決戦だってときに

長々と迷わされるのは毎度テンションが下がる………

さて、ラスボスのレベルはどんなもんなんだろう………

ゼレーニンのレベルを考えると70後半くらいか?

このまま辿り着くと多分70いくかどうかってくらいだろうから、レベル上げも必要だろうな。

何とかそれっぽいところに辿り着きはしたが………もうわけ分からん!!

面倒だから攻略サイト見ちまえ!!(をぃ

………ついにヒメネスが………あかんこれは無理だ。

雑魚と戦うの面倒になってひたすら逃げ回ってばかりでろくにレベルが上がってないから

まぁ見事なまでにさっくりとやられたわ………

レベル70くらいまで上げて、正攻法でいこう。

………レベル68まで上げたところで思うところがあってランダを仲間に。

パラスアテナと火炎耐性を持たせたアールキングを作る。

主人公のレベルとPTは上記の通りで突撃。

敵が超強力な銃属性スキルを使ってくることを逆手に取った反射作戦。

結構運の絡む方法ではあるけど、相手の強さを鑑みるにまともにやるよか勝率は高いはず

ってことで3回目で勝利、なんと言うかヒメネスに申し訳ない気分でいっぱいだ(笑)

後はラスボスを残すのみかな?

ここにきて透明床か………フォルマが落ちてなかったら間違いなく気付かなかったな………

まぁこれは意図的に置いてあるもんなんだろうけど。

ボスのいる階から1階への直通エレベーターとかはないのね………

さぁラストバトルだ………

主人公のレベルは70、PTはティターニア、クー・フーリン、ペルセポネー

次回へ続く。


第20回。

いやまぁ、勿論あんな面子で勝つつもりなんてあるわけもなく(笑)

取り敢えず何度か瞬殺去れつつ特攻して分かったことは、弱点ないっぽいってことと

身も蓋もない名前の魔法を使ってくるってことくらい。

第2段階はあるか分からないけど多分あるでしょう。

しかしこの外見………主に額から上はどうにかならんかったのか………

ちょんまげのないちょんまげ頭に無理なカツラを被せたみたいになってるじゃないか(笑)

兎も角、今のままじゃどう足掻いても勝ち目がないのでレベル上げ。

弱点ないならスタンス気にしなくていいから、レベル上げまくって

メギドラオンでも使えるところを集めることにする。

レベル79まで上げて飽きた、PTはトール、コウリュウ、セイオウボで行ってみる。

ちなみにトールにはラケシスソースで物理ブースターとラスタキャンディ

コウリュウにはランダソースでランダマイザ

セイオウボはブラックマリアからの精霊合体でメディアラハンとトートソースでランダマイザ

何でかスタンスカオスばっかになっちまったがまぁよしとしよう。

これで駄目ならまたレベル上げだな。

………コウリュウはメギドラオンより物理攻撃のがダメージ通るのが切ないわ(笑)

しかしこれはきついなぁ、トールがあっさり死ぬわ。

アスラローガもきついし、即死スキルもなぁ………トールを入れ替えないと駄目か………

………これは無理だ、レベル上げ再開。

取り敢えずラスタとランダはそんないらない、破と呪が無効で弱点のない仲魔じゃないと駄目。

これ以上、自力では辛いので攻略サイトを頼る方向で………なるほど、取り敢えず86目標。

したら、セイオウボとスフィンクスにファフニルソースで

狂気の粉砕と招来の舞踏を継承させたヴィシュヌを作る。

あとは上に書いたセイオウボをラケシスソースでラスタキャンディ継承させて作って。

コウリュウはそのままでPT完成、主人公のレベルは86、ラスボスへ突撃。

これで勝てなかったらどないせぇって話だが………次回へ続く………


最終回。

まとめてあるプレイ日記としては最長のものになったな。

まとめてないのだとP4が最長かね?

ラストバトル

このラスボスはスキル構成に隙がない上に弱点もなく

補助スキルの解除と同時に回復までしてくるから

今までみたいに工夫してどうにか出来る要素がなくて、レベルを上げてごり押ししかないのが嫌。

流石にボスより主人公のレベルが10も高ければ苦労はしないな。

いや、バステや闇でかなり厳しかったが………

第2段階はやはりある………身代わり人形あと1個しかねぇよ………

お、第2段階は炎が弱点なのか、物理と銃が反射されるのはきついが、まぁ問題なかろ。

って、あれ? 弱点変わった………一定のターンごとで変わったりするのか?

………? ラスボスと同じ名前のスキルを使ってきたんだが、全員ミスで何も起きず。

エフェクトからしてバステが付くとかそんなしょぼいもんじゃないだろうし………

低確率での万能即死魔法とかじゃねぇだろうな………

闇や光、アスラローガは使ってこないし弱点は出来るし、第2段階のが弱かったぞ?

まぁそんなわけで勝利。

兎にも角にもレベルを上げて倒せってボスだったからいまいち物足りないわ。

………ごめんよアーサー………何か黒いとか言っちまって………

んじゃ次回総評を書いて締めます。

これのまとめが欲しい人がいたらコメントください。


真・女神転生STRANGE JOURNEY総評。

シナリオは結構いい感じだった、要所要所盛り上げてくれるし

初代、真・女神転生のオマージュもあるし。

相変わらずその後が語られないのは物足りなくはあるが、それでも十分楽しめました。

戦闘システムはトリッキーさが鳴りを潜めていて

メガテン3やペルソナ3、4と比べると、戦闘そのものの楽しさは減ってしまっている。

これ単品で評価するなら悪くはないんだけどね。

それからスタンスシステムのせいで、有利に進めるには好きな仲魔が使えないのも微妙。

BGMはあんまり好みじゃなかったな。

難易度は相変わらず高いというか理不尽。

敵に先手を取られると次の瞬間人類が滅亡したりするからねぇ(笑)

あと、ダンジョン探索もシステムの性質上、隠し扉が多くて

他の要素とかみ合ってやたらと苦労させられた。

全体的に見ると、まぁしっかりメガテンしてるし

女神転生のファンなら買って損はしないけど

女神転生知らない人にはお勧めできないと言う

いつもどおりの女神転生でした。

そろそろペルソナ新作もやりたいところだわ………


戻る