四日市の戦争遺跡

四日市や周辺地域にも戦争の痕跡を示す史跡が残されています。
都市開発などでこれらの史跡も年々少なくなっていくようですね。

旧軍施設跡
第二海軍燃料廠跡(日永・泊村) 竹永陸軍特攻用飛行場跡(三重郡菰野町)
千種陸軍演習場跡(三重郡菰野町) 北伊勢陸軍飛行場跡(鈴鹿市)
三重海軍航空隊跡(一志郡香良洲町) 陸軍第一気象連隊跡(鈴鹿市石薬師町)
陸軍第一航空軍教育隊跡(鈴鹿市高塚町)
四日市空襲
四日市空襲の痕跡(旧市域)
その他戦争に関するもの
杉野兵曹長顕彰碑(鈴鹿市磯山町) 要塞砲(日永西)
市内で見かけた戦争の遺物
奉安殿
保々尋常高等小学校奉安殿(殖栗神社) 三重尋常高等小学校奉安殿(西坂部町)
常磐尋常高等小学校奉安殿(松本、赤堀)
忠魂碑・慰霊碑
四日市市戦没者慰霊塔(泊村) 千種村忠魂碑(三重郡菰野町千草)
羽津村忠魂碑(羽津山町) 日露戦役記念碑(東阿倉川)
明治三十七八年戦役記念碑(富田) 楠村慰霊碑(楠町)
水沢村日露戦役表忠碑(水沢町) 垂坂観音寺忠魂堂(垂坂町)
忠勇義烈之碑(山城町) 県村表忠碑(平尾町)
小山田村表忠碑(山田町)