english here 川越観音寺にささら獅子が奉納されて400年、里帰りしてきました。 last updated 2017/4/25

福井県無形民俗文化財 雲 浜 獅 子(う ん ぴ ん じ し)


雲浜獅子が、海外で初の公演をしたニューヨーク貿易センタービルがテロにより破壊され多くの方が
なくなられた事は非常に悲しい出来事です。
獅子舞の精神である「平和への願い」が世界に通じて欲しいと思います。



毎年、5月2日、3日 に福井県小浜市城内にある小浜城本丸跡にある藩祖 酒井忠勝公が
祀られている小浜神社の例大祭がおこなわれ、雲浜獅子も奉納演舞をしています。
この獅子舞は、埼玉県川越市のささら獅子から伝えられたといわれています。
2頭の雄獅子と1頭の雌獅子が、恋の争いをします。でも、最後は、仲良く舞終わります。
雲浜獅子の歴史
1997/12/13
ストーリー
1997/12/13
歌詞について
1997/12/13
お城祭り巡行表
2017/04/25
出張のページ
2009/5/5
リンクのページ
2009/5/7
後継者育成
2000/2/29
古文書資料
2000/2/15
いつから雲浜獅子と
名付けられたか

2009/06/22
雲浜獅子冊子
2011年発行 pdf

2011/09/28
練習風景はこちらから
笛のメロディはこちら
少しアレンジしてみました。

笛 楽譜pdf
2014/4/29
2004年祭礼
祭礼前の様子
祭礼のはじまり
神社での様子
クライマックス
それぞれ1.3Mです。
メールは、こちら

Copyright (c)1997-2013 Umpin- jisi hozonkai
All rights reserved