はじめのページに戻る


天台宗について


天台宗は法華一乗の教えを根本とし、仏性の普遍と尊厳を自信し
自行化他の菩薩道を行い、正法興隆、人類救済の聖業に努める。
国家社会の文化開発につくし、皆成仏道の実現と
仏国土の建設に宗教的努力をいたすこととする。

宗祖伝教大師(最澄)開宗の本義に基づき
円教・密教・禅法・戒法・念仏
いずれも法華一乗の教意をもって融合しこれを実践する。

本尊は久遠実成無作の本仏をもって本体とする。
諸仏は本仏と一体無二であり、
諸尊はことごとく随縁応現の身である
よって等しくこれを尊信する。


詳しくは比叡山延暦寺のホームページへ
http://www.hieizan.or.jp




戻る