HOW TO BUILD AirBike
パーツ No.1 で飾り台を作ります。
シャーシ1 を作ります。No.2 使用。
シャーシ2 を作ります。No.3, No.4, No.5 を使用。
シャーシ2 を作ります。No.3, No.4, No.5 を組み立てます。
シャーシを作ります。シャーシ1 をシャーシ2 と組み立てます。
No.6 でシートを作ります。
シートの完成。
シャーシ前部を作ります。No.7, No.8 使用。
シャーシ前部を組み付けます。
No.9 で機首部分を作ります。
No.10, 11, 12 でリンケージ部分を作ります。
No.9 を機首部分に組み立てます。
機首部分にリンケージ部を差し込み、接着します。
リンケージ部分の完成。
No.13 でシャーシ後部1を作ります。
No.14, 15 でシャーシ後部2を作ります。
左図を参考に No.16 を組みます。

注意:展開図からでは立体が想像できません。
No.17, 18 をそれぞれ組みます。
No.16 と 17, 18 を組みます。
後側から見た図。
前側から見た図。
No.19, 20, 21, 22, 23, 24 を組み立て、シャーシ後部3 を作ります。
シャーシ後部3 の完成。
No.25 でハンドル基部を組み上げます。
No.26 を組みます。
No.27, 28 を組み立てます。
No.29, 30 を組み立てます。
シャーシ前部とシャーシ後部1 とシートを組み立てます。
シャーシ後部2 とシャーシ後部3 を組み立てます。
シャーシ後部を完成させます。
本体に No.27 を組み付けます。
本体に No.28 を組み付けます。
本体に No.29, 30 を組み付けます。
本体に No.26 を組み付けます。
本体に No.25 を組み付けます。
No.31, 32 でハンドルを作ります。No.33, 34, 35, 36 をそれぞれ張り合わせ、ステップを作ります。 No.37 で筒を作り本体の適当な場所に貫通させます。そしてステップを適当な場所に組み付けます。 また、ハンドルも本体の適当な場所に組み付けます。
No.38, 39 で筒を作ります。
これらを機首部分に取り付けます。
No.40 で機首カバーを作ります。

参考:薄めの紙を使っている場合は、裏側に紙を貼り、強度を増すようにするとよいでしょう。
No.41〜51 でカウルを組み立てます。
左図は組み立てたカウルのようす。
No.52 を左図のようにカウルの裏側に取り付けます。
No.53, 54 をカウルに取り付けます。この部分の開き具合(取り付け角度)は適当に調整してみてください。
No.55 を左図のようにカウルの裏側に取り付けます。
No.40 の機首カバーを本体に組み上げます。
カウルを本体に取り付けます。
No.57+58, No.59+60 を組み上げます。

注意:パーツが細かく、作業し難いです。
No.62〜69 を組み立てます。No.64 は同じ色の部分まで 66 に差し込みます。No.65 も同様に 67 に差し込みます。
No.61 も組み立てます。以上の小部品を本体に適当に組み上げます。
小部品組み上げ参考図。
No.70〜82 をそれぞれ折り曲げフィンをつくり、左図を参考に本体に付けます。折り曲げ部分が本体から見て後ろ側になるようにします。
No.84+86, No.85+87 を各々張り合わせ、安定翼を作ります。
No.83 で筒を作り、本体に通し、上で作った安定翼組み上げて完成です。作りにくいので No.83 は無くても構わないでしょう。
完成図(後側から)。
完成図(前側から)。


戻る